見出し画像

支配者の思惑どおりに思想洗脳をくらってる人の特徴3つ


付き合いの長い人は知っている。じぶんは3年ほど前に、宇宙人に会った。となんかとつぜん言い始めたw


過去のnoteでおおむね内容を書いているので興味ある人は探してみてください。見つからないときは言ってくれれば送りますm(_ _)m


これは自分の中でのリアルなので、誰に何を言われようとも、宇宙人に会ってしまったのだ👍


でも今はそれが、悪魔(ルシファーというやっつ)であったとハッキリと認識できている。あー立野さん。ちょっと方向性が違うだけで、またなんか変な宗教にでもハマっちゃったのかな。と思う人がたいはんなのだろうな


でもこれは、間違いなく真実だ。世界の真実は2000年ほど前の史実を正確に読み解けば、ここ2000年ほどの支配者の手口を読み解けば、見えてくる世界線が存在してる


信じてもらえないことを承知の上だけれども、じぶんと同じような悪魔の罠にハマってしまう人がこの先続出することが分かっているので、こーいうnoteを書き残しています


下記の特徴に当てはまる。という人は、支配者(の信仰している悪魔)にまんまと騙されているのでw、すぐにやめましょう😂。その先にあるのは、平穏なんかではなくて虚無です👍経験者は語るw


新時代や新次元がやってくるので働くことや所有することはもう古いと思ってる


まずひとつ目はこれだ


じぶんはまず世界でとても色々と変なことが起きていることに気づいてしまった(気づかされてしまった)


たとえばアメリカ大統領選挙。youtubeで生の選挙の様子を見ていた人は知っている。ニュースの報道とは全く違うことが起きていた。あまりにも大胆に不正選挙が行われ、あまりにも大胆にトランプさん支持者が悪者扱いされていたのだ


たとえばコロナ騒動。中国では突然人がバタバタと倒れ始めたといった報道。日本でも病院や保健所はパンク状態。でもその年の死亡率は劇的に減った。その後ワクチン接種がはじまり、去年は戦後最大の死亡数。今年はそれをも上回っている。じぶんはワクチンなんてもちろん打たないしマスクもしない。茶番にはとにかく関わらない


といったようにとにかくとてつもない違和感を見せつけられたのだ。そして、メディア、医師、政治家など、まったく信用できない。という心理状態に追い込まれるのだ


そこに"新しい世界"のようなものを、支配者はちゃんと用意している


たとえばイーロン・マスクの宇宙衛生スターリンク
たとえば量子金融システムなどの量子技術
たとえばAIやロボット、メタバースなどによる労働開放
たとえばニコラ・テスラが既に開発済だった説のフリーエネルギー
たとえば医療業界のお金儲けのために隠されていた大麻医療


など、こういったものが近々一気に開放されて、世界の仕組みはガラリと変わってしまうのだ。という夢と希望がいっぱいつまった新時代を、見せつけられるのだ


そして"働く"ことは古い地球の古い概念。一足先に、新世界に新時代に乗り出そう。みたいな心境になり、ついつい勢いで仕事をやめてしまったり、とりあえず旅に出てしまったりするのだw


あと"所有"の概念はもう古い。みたいな思想にも取り憑かれる。田舎暮らしに踏み出している若い人の多くは、そーいった考え方を持ってしまっている人が多く、あえて結婚をしていなかったりする。結婚は人の取り決めた古い"所有"の概念だから。などと思っている


そういう人は、だいたい縄文思想なるものをもっており、所有を嫌い、シェアをこよなく愛してる。あとジブリ好き。縄文思想の行き着く先は決まっている


・女神崇拝
・自然崇拝
・宇宙崇拝
・アニミズム(偶像崇拝)
・フリーセックス(人はしょせん動物)
・共産主義
・ワンネス(神になれる)
・直感信仰
・快楽主義


のいずれかまたはぜんぶ👍。じぶんは聖書に出会うまでは、これらの思想がどうして悪魔の教えなのか、まっっっっっっっっっっっっっっったく分からなかったのだw


ちなみ。ユネスコの創始者ジュリアン・ハクスリーが推進していたこと

 ・最下層の結婚禁止
 ・廃人を擁する団体の差別化
 ・最下層の産児制限


ユネスコが日本考古学協会と協力し縄文思想を日本に流行らせている理由はなんだろう🥺

縄文思想には"所有の放棄"という思想も含まれておりなぜかみな結婚をしなくなるよ



争い原因はお互いの正義を押し付けること。善悪なんて人それぞれだと思ってる



戦争のドキュメンタリーなんかもそうだし、流行りのアニメ(鬼滅の刃だとかタコピーの原罪だとか)が放つメッセージは大半がこらだ。あと音楽もそう、ありのままに自分を許そう。というメッセージのもので溢れかえっている


ウクライナ案件もそう。ちゃんと掘り下げるとこういった思想にたどり着く仕組みになっている。ウクライナはソロスやコロモイスキといったお金持ちがロシアが国有化したオリガルヒ(グローバル企業)をとりかえすためにドンバス地方にて人殺しをはじめた。それを止めるためにプーチンさんは動き出した。でももっと遡るとドンバスという地域は旧ソ連時代の人口飢餓によりロシア民族が多数派となった歴史をもっている


どっちにも正義があるじゃん。善悪なんて国が変われば時代が変わればすぐに変わってしまうじゃん。という思想になってします


そして紀元後11世紀に誕生した太極図


道教では坐忘などにより二元性を超越した道(タオ)。合一を目指す。これはワンネスを目指してアセンションを目指すスピと根幹教義は同じなのだ


あと八百万(やおよろず)。日本は唯一の神、創造主・ビックバンの第一原因、自然を創った超自然。の他に、死んだ有名人や古いモノすら畏怖の念を込めて"神"とよぶ風習が備わっているので、これを流行らせることで



◯お互いの正義ををやめよう
◯善悪なんて人それぞれだよ
◯ゆるしあおう。認め合おう


という思想に行き着いてしまうのだw


もしも、こんなものが真理であった場合、殺人も窃盗も不倫も強姦も浮気も止められなくなるよ


それでもなんとなく、真理のような気がしてしまうのだ。悪魔ルシファーの語源は"光をもたらすもの"である


勘違いしてる人は多い。悪魔というやつはめちゃくちゃ優しいし、平気で愛や平和や自由を口にする 。なんなら従えばこの世での成功さえも手に入る。人なんて超簡単に騙されるし、神なのか悪魔なのかを見抜けないw


ちょっと先の未来(おそくとも10年以内)


◯お互いの正義ををやめよう
◯善悪なんて人それぞれだよ
◯ゆるしあおう。認め合おう


がめっちゃくちゃに流行るのでw、世界は自由という皮を被った混沌に落ちてしまいます🥺



波動や量子やオーラやチャクラを通じてこの世界を創っているのは"自分"だと思ってる



シュレーディンガーの猫。という量子力学の基本原理がある。これは猫と時限式の毒薬を箱に入れて、50%の確率で毒薬が噴霧されるとする


そのとき、箱を開けるまでは猫が死んでるのか生きているのかは確定されておわず、箱をあけて人がそれを認識するその瞬間に現実は"生きた猫"または"死んだ猫"に収束するという、仮説である


ボルンやボーアが唱えてる量子仮説。量子という粒は壁に当たった瞬間、波から粒へと変化するという、仮説である。ちなみにアインシュタインはこの仮説を真っ向から全否定している


支配者は、過去のnoteでも書いたけど、ダーウィンの進化論やヘッケルの発生反復説といった、科学的に99.99999%否定されているような仮説を教科書に載せ続けている


ちなみに家に帰ってテレビをつけると孫悟空(猿だけど人)やモンキーDルフィ(猿だけど人)なアニメをやっていたりするので、なんとなくダーウィンの進化論仮説を真理だと思いこんでしまう


さておきw、支配者は仮説をゴリ押しして真実化という手口をよく使う


そしてシュレーディンガーの猫やボルンの量子理論といった仮説をもとに、いきつく思想が「世界を創っているのは自分だ」という教祖不在の宗教なのだw


人は用意された情報よりも自分で探し当てた情報を正しいものだと思ってしまうバイアスが働くし、自分の直感でたどり着いた思想が仕組まれた宗教などとはまったくもって思えない生き物だ


じぶんもこの罠にドハマリしてしまっていたw


世界は自分が創っている。と思っていると、心はどうしても"自分の心"に向き合う。瞑想なんかもやりだしてしまうのだ。ワンネスだとか言い始めて、自然や宇宙と一体化、などと言い出してしまうのだw


今月、じぶんは子どもが生まれる予定なのだけれども、最初に行った助産院には、インディゴチルドレンやスターチルドレン、子育てではなく神育てみたいな本が並んでいた。これらはすべて「世界は自分が創っている」という思想教育が含まれている


これは、じつに怖いことなのだ


神だと思っている人どうしのトラブルは、ぜったいに解決に至らないからだ。お互い"自分"の中に答えがあるので、そこに一体感があるようでいて、全く一体感がないのだ


事実。田舎暮らしをしていると「エコビレッジに住んでました」という人とよく知り合いになる。エコビレッジは国連がこっそりと広めてる田舎暮らしの罠で、総本山はフィンランドにあるフィンドホーンコミュニティという


そこにはスピリチュアル教育のシステムがあり。子どもから大人までしっかりとスピについて学ぶラーニングセンターがある。教育方針こんな感じ


内なる神の声に従って
ありのままの自己を生きる
自然界の大いなるリズムに同調し
共に世界を恊働創造していく


ありのままの自分を生きよう。という教えのもと、共同生活をしている。日本にあるエコビレッジもだいたいぜんぶこんな感じの思想が蔓延している。もし、日本に思想的に人間関係的にまだ崩壊していないエコビレッジがあったら、ぜひ教えてほしいw


そしてもう一つ怖いのは、みな"自分の心"に気が向いてしまっているということなのだ


支配者のめちゃくちゃよく使う手口のひとつに分断して対立させて弱体化させて統治というのがある


今までは、男女分断、隣国分断、宗教分断、世代分断、右左分断というよな大枠の分断をかまして来ていたけれども、今仕掛けているのは"自分分断"なのだ。細切れなのだw


コロナ茶番に気づいた人が、ほぼもれなく発症している病気が"人それぞれ病"なのだw

人それぞれ病が蔓延しているコミュニティは、実はかなり弱い。共通の善悪も正義もないので、不正ははびこるし、悪が善に勝ってしまう


近い未来、ある日突然、日本にも爆弾は降ってくるよ。価格高騰は止まらないよ。仕事はどんどんなくなるよ。環境を守るため肉の代わりに虫を食えと言ってくるよ。ワクチンを打っていないと買い物ができなくなるよ。そのときに、背中を預けられる、共に戦える、真の仲間はあなたにどれだけいますかね


自分軸という名の自分檻



まとめ支配者に洗脳されてる人の特徴
◯働くことや所有することは古い
◯正義とか善悪なんて人それぞれ
◯この世界を創ってるのは自分だ


今、世界はとっくに狂ってる。そしてほんとうにほんとうに追い詰められたとき、あなたは"神頼み"をするだろう。手を差し伸べるその神が、本物の神とは限らない

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
立野 恵祐/ただいま商店街(🛵)

mission あたたかい居場所がふえる。をつくる vision ありのままで、つるんでる がんばらないで、暮らしてる 好きなことで、食べている value 世代・地域・仕事のHUB(ハブ) name ただいま商店街 http://profiee.com/i/tadaima