フォトグラファー・タカハシアキラ(Picser)が切り撮る、香りの手触り
見出し画像

フォトグラファー・タカハシアキラ(Picser)が切り撮る、香りの手触り

OKOPEOPLE編集室

あっという間に秋が深まり、肌寒くなってきました。雨が降ったり、晴れ間が見えたり、この季節らしい気まぐれな天気も多いですね。

フォトグラファーの方に毎月のテーマのお香からインスパイアされた写真を自由に撮影していただくOKOLIFEの企画「フォトグラファーが切り撮る、香りの手触り」。

今月の撮影に参加してくださったのは、フォトグラファー・タカハシアキラさん。冬の入口も垣間見える晩秋の冷たさを、11月のOKOLIFE「初時雨」とともに活写してくださりました。寄せていただいたテキストとともに写真をお楽しみください。

晩秋に零れ落ちる初時雨。
朝陽の中に白い吐息を感じる季節。

いよいよ訪れる冬を感じるのは、黄金色の光と冷たく鼻腔を通るメントールだ。

紺青の青を想う11月の冷たさ。
身近な紺色のアイテム、デニムと合わせた写真にしてみました。
和洋の写真ながら、日本人には馴染みある紺色は、女性の美しさを引き立たせる魅力的な色。
和のお香がより身近なものであるようなイメージになるように、敢えて洋服を選んでみました。

織部、紺青。

どちらも深く、11月の色。
静寂の中の雨音に耳を傾けひととき、くゆらせる香りを楽しんで頂ければと思います。

画像7

画像4

画像2

画像6

画像3

画像1

プロフィール
タカハシアキラ(たかはし・あきら) / Picser
高校卒業後、アニメーション専門学校へ。大塚康生氏に出会い、それを機にアニメーションに真剣に取り組むべく大塚氏に学ぶ。2000年からアニメーション業界へ入り、複数のアニメーション制作会社を経て(主な参加作品に「STEAM BOY」動画、「ジョジョの奇妙な冒険」「ハチミツとクローバー」原画・作画監督、「NARUTO」 原画。他多数。)、2006年より写真家として活動を始める。ライブ撮影からキャリアを始め、イベント、ワンマンライブ、大型フェスといったステージを多く撮影。現在は主にジャケットやプロフィール、商品撮影といった広告写真を多く撮影。2014年より、写真家・長濱治氏に師事。https://picser.jp

連載:フォトグラファーが切り撮る、香りの手触り
第1回:飯野美穂(作家) / 待宵
第2回:池田さおり(フォトグラファー) / 菊枕

ほかの記事も気になる方は

OKOPEOPLEとお香の定期便OKOLIFEを運営するOKOCROSSINGでは、最新記事やイベント情報などを定期的にニュースレターでお届けしています。ご興味がある方は、以下のフォームよりぜひご登録ください。

編集協力:OKOPEOPLE編集部
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
OKOPEOPLE編集室
麻布 香雅堂が運営する〈お香の交差点 OKOCROSSING〉のプロジェクトのひとつ〈お香とわたしの物語 OKOPEOPLE〉の公式アカウントです。 https://oko-crossing.net/