GW|連休に子どもとやって良かったこと3選!【子育て】
見出し画像

GW|連休に子どもとやって良かったこと3選!【子育て】

おじはる|ママと子どものキャリサポ◡̈⋆
お久しぶりの投稿です。
GW親族の結婚式、入院、手術などが何度か重なり、思い切ってnoteもお休みしてました。
少しずつ、マイペースに再開したいと思います!

皆さん今年のゴールデンウィークはいかがでしたか?
久しぶりに行動制限のない大型連休でしたね。
私は子どもとどっぷり、一緒の11.5連休でした。
昨年、一昨年と我慢の多いお休みが多かったですが、今年は休みらしい休みを取り、子どもと思い出を作ることができました!
子どもとやってよかったな~としみじみ思うこと、今日は書きたいと思います。

親族に会って良かった🙌

娘は2歳。生まれてからずっと、家以外で大人達はマスクをしているのが当たり前の環境です。

マスクをしていても人を識別しているようですが、マスクを外した相手の表情を見ることは少なく、普段は同居するパパママくらい。
連休中に実家に帰りましたが、それぞれ検査をしてから集まったので、マスク無しで連休を過ごすことができました。
マスクなしで、たくさんの従姉妹たちや、叔父叔母、祖父母と表情を見ながら過ごすことができたのは娘にとって貴重な機会だったのではと思います。

先日、見逃してしまったのですが、
【 マスク着用が子どもの成長に与える影響 】
というテーマで番組がありました。
一つの枠で番組になるほど、やっぱり影響があるのだなと思います。
コロナが終わっても、日本人はマスクをつけ続ける人が多いと思いますが、それでももう少し、マスクを外したコミュニケーションが取れるようになればと思います。

動物園に行ってよかった🦒

地元にある近場のサファリパークに行きました。
アレルギー持ちの娘にとって、小さいうちに動物園のような環境に行って耐性をつけておくのはよいこと、と本で読みました。

また、少しずつ動物との触れ合いも緩和されてきていたため、娘はうさぎと猿、象、キリンに餌やりをして触れ合うことができました!
娘は歩き始めるのも遅く、怖がりなのだと思っていましたが、初めて見る動物達にも臆することなく、触れ合いを求めていて、娘のまた違った一面に私も触れることができました。

サファリパークでは、娘と象の背中に乗りました。生まれて初めての体験!私は(震えるほど)怖かったですが、2歳の娘はと言えば、複雑そうな表情をしていましたが、泣かずに乗りました。これも記念になりました。娘も、30年以上生きている私も初めての体験を同時にできたことも感慨深いです。



娘を出産するときに、母が私を出産するときの母子手帳をくれたのですが、そこにはポニーに乗る幼い私の写真がありました。
私も母子手帳に、象に乗る娘の写真を挟んでみようかな♪ 

母娘写真を撮ってもらってよかった📷

ママのちょっとした悩みの一つとして共感していただけるのではと思うのですが…
スマホのアルバムを見返しても、子どもと自分の写真がない!なかなかない!パパと子どもの写真はそこそこあるのに自分はない。あってもちょっと変な自撮り…!(笑)

パパにもよると思いますが、うちのパパは全然写真を撮ってくれません。言わないとなかなか撮ってくれない。たまに撮ってくれることもあるのですがなんだか下手…(わがまま笑)

「私だって、娘と素敵な写真残したい!!」

そう思った私は、地元の友人で写真がとってもうまい友人に依頼して母娘写真を撮ってもらいました♡現在、編集加工までしてくれているようで…(ありがたや…)

東北なので、桜もまだ咲いていました⸜🌷︎⸝‍

大満足!娘と私にとって、ちょっと特別な連休になりました。これからも感染対策はしながら、娘と思い出たくさん作っていきたいと思います◡̈

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
励みになります◡̈⋆ありがとうございます!
おじはる|ママと子どものキャリサポ◡̈⋆
【国家資格キャリアコンサルタント】 キャリア|NLP|コーチング|ワーママ|読書|手帳|手書き好き|30代2歳女の子ママ|新卒就活支援2000人|転勤族|東北出身|ポジティブ心理学(レジリエンス) ★VUCA時代の子育てにヒントをお届け!