【イベント紹介】「ITを用いて自社の課題を自ら解決できる! 各課題に応じた伴走支援」
見出し画像

【イベント紹介】「ITを用いて自社の課題を自ら解決できる! 各課題に応じた伴走支援」

ITの力を用いれば、自社課題を「自分の力」で解決できる

画像5

こんにちは、星です。今回は、耳寄りな大分県内ITイベントの情報をキャッチしたのでご紹介します!

「ITを用いて自社の課題を自ら解決できる! 各課題に応じた伴走支援」と題したこのイベント。

応募締め切りは2021年8月15日(日)で、最大10組(1組5人まで)参加可能です。しかも、参加無料なんです!

今回のイベントでメイン講師を務めるのは、OITA CREATIVE ACADEMY校長でWeb・デザイン制作会社LAUNCH CRAFT代表の勝河祥さん。

セミナーで学んだはいいが、それをちゃんと自社の業務やサービスに落とし込んでいかないといけない・・・

けれどセミナー内だけでコードを実際にかけるようになるのはどうしても難しい・・・

そうしたこれまでの課題に対して、「ノーコード」の既存サービスを有効に活用することで解決しよう、という目的で今回のイベントを企画されたそうです。

時代は“No Code” 目的に応じて最適化

画像5

でも、そもそもノーコードって何ですか?っていう方、私がググっておきました。笑

ノーコード(NoCode)とは、コーディングしない、つまりコードを書かずにアプリケーション開発を行うことです。通常のアプリケーションの場合は、ソースコードを書いて開発します。しかし、ノーコードの場合はソースコードを書く必要がないため素早い開発が可能です。

出典:【ノーコードアプリ16選】いま話題のノーコードとは?無料で使える開発アプリを目的別に紹介

要は、難しいこと抜きでより直感的にITの力を使って課題解決がしていけるっていう感じですかね。

今回のイベントでも、特定のソフトの使用や難しいコードを書くといった作業は必要なく(もちろんコードを使いたい人は使ってもOK)、その人が持っている課題に対して、最適なアプリケーションや課題解決方法を剪定をしてくれます!

HPを作りたいのであれば、WiXだったり、アプリ開発をしたいのであればbubbleとかGlideだったり、というように!

その他、シフト管理を紙でしているものをITの力で効率化したいとか、社内のグループウェアを整えたい、などピンポイントなものでもいいそうです。

とにかく自分たちの手を動かしてもらって、ITの力を使って課題を解決を導けることを実感してもらうことが目的のイベントですからね!

継続したサポート体制、幅広い参加業種

画像4

いざ、ノーコードで開発できた!となっても、結局そこで終わりではせっかく課題解決した意味がありませんよね。

やっぱり形にするだけじゃなくて、ちゃんとデプロイして、運用して、改善をしていくことが大事ですから。

とはいえ結局やりっぱなしにならないかな・・・と不安なあなた。

そこはご安心ください!

運用ベースになっても、勝河さんが校長を務める県内IT人材輩出のための「私塾」、OCAのコミュニティに入ってもらうことで、継続してサポートしてもらえる体制があるんです!これは頼もしいですよね。

現在まで、グループウェアを改善して作業の効率化を計りたいだとか、ノーコードの時代に対応できるようになっておきたい、などの目的で意外なところでは広告制作会社さんや介護施設さんなども募集されているそうです。

業種、目的問わず、幅広い会社さんが参加できるイベントになりそうですね!

セミナーの頻度や参加方法

画像4

では最後に改めて、セミナーの頻度や参加方法をご紹介します。

基本は週1回/1時間、Oviceなどのバーチャルイベントスペースを使ってオンラインで実施します。今後の状況をみて、中間発表や最終成果発表はオフラインのイベントも計画されているそうです。

このイベントへの参加が、あなたの自社課題が少しでもより良い方向へ改善されるきっかけの一つなるかもしれません。

しかも参加無料だなんて・・・!

これは、行くしかないですね! あなたも今すぐ応募フォームへ急げ!

イベント概要

■ 参加対象
大分県内在住の方でITで課題を解決したい方
※ 最大5人までの複数参加が可能です
■ 定員
最大10組
※ 1組最大5人まで
■ 費用
無料
■ セミナーの流れ
・参加者の課題をヒアリングし課題を解決する為の制作物の設計を行い実際に制作を行っていきます。
実際にサーバー等にアップし実際に使用できる所まで持っていきます。
・週1回に参加者、講師で集まりハンズオン形式の講義を行います (オンライン / オフライン)
・オンラインのコミュニケーションツールを使い24時間質問可能 (講師は可能な限り早めにご返信を行います)
Slack(チャットツール)、Oviceを使用します
Oviceはオンライン上に展開するコワーキングスペースの様なものです
受講生同士もオンライン上でコミュニケーションが取れます
■ スケジュール
・~ 8/15 (日)
募集期間
・8/21 (土)
キックオフイベント
・8/27 (金)
毎週金曜日の18時~19時に講義
※ 予定 (変更の可能性あり)
・12月
中間発表
進捗をプレゼン形式で発表
・3月
最終発表
最終的な形をプレゼン形式で発表
■ 応募方法
下記のURLのフォームから応募をお願いします。         https://oita-creative.jp/entry/
※ 備考に下記の内容を入れて送信してください
・「ITを用いて自社の課題を自ら解決できる! 各課題に応じた伴走支援」の受講希望
・会社で参加する場合は会社名
・参加者 (複数人で参加する場合)
・参加理由
■ お問い合わせ
OCA事務局
080 - 1768 - 8999

【イベントメイン講師】

画像1

勝河 祥さん

1988年、横浜生まれ、大分育ち。 高校卒業後、小売業の世界に進む。6年間小売業を経験した後、デザイナーになるべく専門学校に入学。 デザイナーとしてソフトウェアの会社に入社したがデザインよりもエンジニアが向いていると自覚しエンジニアに転向。 その後、同社でエンジニアの技術を高め2016年8月1日 LAUNCH CRAFTを創業。

              【記事担当】

                  星 悠

1992年、福島県出身。2021年5月、湯けむりに引き寄せられるように大分県に移住。現在別府市鉄輪温泉の「ちくぜんや山荘」で家守業務を行う傍ら(株)コラボでディレクター業務を行う。カレーと音楽が大好き。


おおいた県IT部は、「おんせん県おおいたの次は、IT県おおいたへ!」をコンセプトに「おおいた×IT」をたくさんの方に知っていただくために活動しています。 https://oitait.club