見出し画像

暮らしや住まいのことを語り合うサークルはじめます!

ドイツでは、3月下旬からお店の営業禁止令がでたり、
接触禁止令が出さ3人以上の集会が禁止になったり
1日200人以上の感染者が出たり、
刻一刻と変わる状況に不安にならざるを得ない日々が続いています。

今できることがあるとすれば「家で過ごすこと」。

微力ながら、私が今できることを考えてみた。
家で過ごす時間をたのしくなるようなアイデアを考えて、実践すること。
共通のテーマで話せるような場をつくること。

”暮らしのこと” ”住まいのこと”について話す場をつくります!
こんな時だからこそ、どういう風に家で過ごすのか話をしませんか?

5月中旬まで入会を100円!本当は無料にしたかったのですが、システム的にできなさそうなので…。
一緒に”暮らしのこと”考えて話てみませんか?
(5/12以降は通常通りの500円の予定です)


私たちの今までの活動について

画像1

私たちは2018年12月からドイツ・ベルリンに拠点を持ち、ヨーロッパの生活文化を学びながら「住まいでの時間」にフォーカスしたメディア運営・動画制作を行っています。
Yahoo!クリエイターズに投稿した動画は、4月現在50本。"暮らし"や”住まい”に関する私たちが実践してよかったと思っているアイデアや、見ている時間が休息になるようなコンテンツを目指し制作しています。
また、noteをつかったメディア「白梟はうろの中で眠る」を運営しています。

画像3

私たちは”働くこと”が攻めなのであれば、”暮らすこと”は守りだと考えています。
近年はこのバランスが”攻め”の方に比重がいき、バランスが崩れていて「暮らしを犠牲にしている」という感覚が大きくなっている気がします。

”暮らし”や”住まい方”を通し、自分なりの暮らしのたのしみ方を発見し、満ちた時間をおくれることを目的としてます。

Yahoo!クリエイターズ
https://creators.yahoo.co.jp/shirofukuro

note
https://note.com/shirofukuro

Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCjN-_CRzrDOmadb1V7RpKLg?view_as=subscriber

Instagram
https://www.instagram.com/shirofukuro.life/

なんでこのサークルを立ち上げたのか

2020年の1月には1年間ベルリンで暮らした報告会を兼ね、co-ba恵比寿さんで「暮らしに余白をつくる。海外で、暮らすこと、働くこと。」というイベントを開催しました。

このイベントでは私たちの予想を超える反響があり、たくさんの方に足を運んでいただきました。感謝!

私自身もよい情報交換の場になったと感じていて、イベントという一度きりのつながりではく、暮らしを大切にしていきたい人、住まいを整えたい人が集い、話せる場をつくりたいと思っていました。

どんなサークルなの?

イメージでいうと、「ホームパーティー」。
ベルリンでは友人と夜ご飯を食べる会は、誰かのお家に集まりホームパーティー形式が主流です。

部屋でごはんを食べると、自然と話題が家のことになることが多いです。
・この机どこで買えるんですか?
・バスルームに窓がなくて匂い篭るんですが、どう対策してますか?
・この料理どうやって作るんですか??

こういった何気ない会話がすごく楽しい。
私の料理のレパートリーは友人から教えてもらったものがほとんど!

このホームパーティーという場は、自分が全く触れてこなかった暮らしのアイデアがたくさん詰まった場だと感じています。
誰かの家に集まって、暮らしや住まいのことについて話す、そして情報交換する、そんな場を白梟アパートというサークルではつくりたいと考えています。

掲示板でのやりとりは、普段の何気ない出来事や困っていることをみんなで考えたり、よかったものやアイデアの共有など。
今後、月1でごはん会をやるようなコースもつくりたいと考えています。

参加はこちらから!

白梟アパート 住民  ¥500 / 月
・掲示板への参加…暮らしを語り合う場です。私たちはヨーロッパの日常やおもしろい文化をシェアします。

コロナ 自粛を乗りきろうということで、5/15まで ¥100コースをご用意しました!!!(本当は無料にしたかった…)

私たちが今できること

この状況がいつ終わるのか、わからない。
もしかしたら長く続くかもしれない。

家にいる時間が長くなるなら、せっかくなら楽しく!住まいを整えようじゃないか!
せっかくなら一人でやるよりも、みんなでやる方がきっと楽しい。

暮らし方を考え、住まいを整えて、たのしく過ごしてやろうじゃないか。
みんなで暮らしや住まいのことを話しませんか??

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
24
「衣食住」のものづくり。フリーのグラフィックデザイナー/アートディレクター。「暮らしのデザイン」がテーマです。インターネットと散歩と手作りがすき。長野生まれ、埼玉育ち。

こちらでもピックアップされています

green living - 白梟は樹洞のなかで眠る
green living - 白梟は樹洞のなかで眠る
  • 92本

ドイツ・ベルリン在住の荻原ゆかと小松﨑拓郎が更新するライフカルチャー誌「白梟は樹洞のなかで眠る」。インドア&自然派で家が好きな夫婦が、家で過ごす時間がより楽しくなるグリーンな暮らし方、住まい方を共有しています🌱

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。