見出し画像

おいしいパンのある暮らし

朝食がパン派になったのは、新卒入社してちょっとたって実家を出て一人暮らしを始めた時からだった気がする。

朝ごはんをわざわざ作るのもめんどくさくて、仕事終わりの帰り道にスーパーやパン屋さんで買ったパンを翌朝にあたためて、溶かすだけのカップスープで流し込んで家を出る。そんな日々だった。

お店をデザインするという仕事柄、いつの間にかパン屋さんの設計も手がけるようになり、気づけば競合調査や市場リサーチを兼ねての買い食いが趣味のパン屋巡りになっていた。

あれから独立して結婚してこどもが生まれたけれど、食生活は今も毎朝パン派だ。サラダとスープとヨーグルトがつくようになったけど。

フードスタイリストの妻と暮らしているのもあり、暮らしの中の優先順位で、美味しい食事が上位にくる。朝イチのパンが美味しいかどうか、それだけで朝のテンションがちょっと違う。

だから、わりと美味しいパンを買えるかどうかは家族のQOLに直結している。日々、明日のパンはどうしようかな...と思いながら過ごしていると言っても過言ではない。


我が家のスタメンたち

そんな朝食パン家族として、どんなラインナップで日々を過ごしているかを少しご紹介しておく。

わりと買いやすくスタメン入りしている定番で美味い食事パン中心なので、手に入ったらぜひ試してみてほしい。


1.シティベーカリーの全粒粉食パンとコーンブレッド

アメリカNY発のおしゃれパン屋さん。全体的に少し高い。ここで買うべきは「全粒粉食パン」「コーンブレッド」の2個。

まず、全粒粉食パンは4枚切りか5枚切りが並んでいるけど、うちの好みは4枚切り。ホットサンドにしてよし、サンドウィッチにしてよし、そのまんまトーストしてバターやジャムを塗ってもいける。

チェーン店だけど粉の旨味がちゃんとあってクオリティが安定している。

あと、コーンブレッド!ここのコーンブレッドはコーンのつぶつぶ感とオイリーさがバランスよく、くど過ぎなくて程よく甘い。こどもたちにも大人気。


2.DEAN&DELUCAの豆乳食パン

同じくアメリカ発のおしゃれ惣菜屋さん。パンはデニッシュ系多めだけど、実は狙い目は「豆乳食パン」だと思う。

文字通り豆乳で仕込まれていてフワフワ系でちょっと甘口な仕上がり。

一斤で売られているのでちょっとずつスライスして食べてもいいし、一人暮らしならスライスして冷凍しておけば長く楽しめる。ジャムなどと相性がいい。



3.成城石井のミニクロワッサン

ご存知高級スーパーの成城石井。ここのパンもかなりレベルが高い。

特にクロワッサンは素材がいいのかリベイクすると下手な街のパン屋さんより美味かったりする。

大きいクロワッサンも売っているけれど、オススメは「ミニクロワッサン」だ。なぜか小さい方が美味い。

うちではスチームオーブンでしっかりリベイクして食べるんだけど、霧吹きでちょっと水かけて焦げない程度にトースターであたためても美味いと思う。


ちょっといいご褒美パンたち

上記の3つはチェーン店。わりとどこでも買えるものばかり。成城石井は地元にもあるし、新宿駅の中にもあるからわりと余裕で買える。売り切れていることも少ない。

でも、上記のチェーン店ではないお店のちょっとこだわったパンたちでもリピート買いしているお店がある。中には買いに行くのが大変なお店もあるけれど、どれも美味しいのでぜひ試してみてほしい。


4.吉祥寺ダンディゾンのBL30

吉祥寺の誇るパンの名店ダンディゾン。そこのスペシャリテとも言うべき食パンであるBL30。

「よつ葉バター30%+よつ葉牛乳の食パン」の名前の通り、リッチなバターの香りに柔らかい口あたり。スライスしてトーストして、追いバターをして食べるとそこは天国...

濃いめのコーヒーとの相性も抜群なので、手に入ったらぜひ試してみてほしい。

ちなみにBL30はよく午前中で売り切れている。二回転目の焼き上がりは15:00頃とか言われたりするので、予約して買うか当日の朝に顔を出して取り置きして夕方に取りに行くのがオススメ。



5.新宿ジュウニブンベーカリーのジュウニブン食パン

代々木上原のパンの名店「365日」がプロデュースするお店。新宿の京王百貨店の中にある。南口から乗り換える時はここに寄ろう。

ここでオススメなのは「ジュウニブン食パン」と言う、水分たっぷりで仕込んだモチモチ系の食パン。このスタイル、唯一無二で他のお店では食べられない。

厚めに切ってトーストすると、外側はサクサクなのに中身がモッチリふんわりという極上の食感を楽しめる。

一緒に買うなら「ショコラフランス」がオススメ。つぶつぶのチョコパフが詰まっていて、最高に美味い。



6.新宿墨繪の惣菜パン

老舗の洋食屋さんが手がけるレストランにくっついているパン屋さん。新宿駅の西口で乗り換える時はこっちがオススメ。

惣菜パン中心で全体的にポーション小さめ、お店も小さめのケース店舗ながら種類は20種類くらい置いてある。

オススメは「ごぼうパン」「りんごパン」「ベーコンのパン」「チョコのパン」などの惣菜系。どれも小ぶりながら美味い。ニッポンの町パンが正統進化した究極系の一つだと思う。

うちの妻のオススメは「しょうが昆布パン」で、このお店でしかみたことがない。しょうがと昆布の佃煮が混ざった食事パンで、ほんのり辛くて甘じょっぱい和惣菜パンの傑作だ。

クチコミもらったけど、ぶどうパンもイチ押しらしい。



7.浅草ペリカンの食パン

言わずと知れたパンの名店。「小ロール」「食パン」しか置いてないけど、どっちもとても美味しい。(他にもありました!クチコミ貼っておきます)

パン好きなら一度は絶対に食べた方がいい。ちなみに予約していかないと買えない可能性が高いので、行くなら予約はマスト。

いろいろな喫茶店がこぞってここの食パンでトーストを作りたがる気持ちがわかる。王道にして至高、スタンダードとはこういうものだと言えるパン。



8.広島ドリアンのブリオッシュ

捨てないパン屋としても有名な広島のハードパンの名店。ここのパンは通販でも買うべきだと言い切れる、取り寄せてでも食べたいパン。

豆乳と卵と発酵バターで仕上げて薪窯で焼き上げるブリオッシュは身が詰まっていて噛むほどに味わいが変わってくる。

そして、焼きたてから日数が経過してもジワジワと味に深みが与えられていき、焼きたてがいちばん美味くてあとは劣化していくというパンの概念を崩されたパンでもある。

季節限定で出るパンも美味しくて、バレンタインシーズンにでる「チョコのパン」はペック社のチョコがゴロゴロ入った贅沢品。買うには運も必要だけれど、ぜひチャレンジしてみてほしい。



9.木更津カステットのバゲットと食パン

手前味噌であるのは承知の上で、それでもトリにはこのお店を推したい。僕がロゴデザインから店舗設計〜ヴィジュアル周りを全部担当している、木更津のパン屋さん。

もうほとんど上の朝日新聞デジタル &w での取材記事でパンラボ池田さんが書いてくれているのでこだわりポイントは割愛するけれど、粉から製法までこだわりまくっていてめちゃくちゃ美味い。

そんなカステットでのオススメは「バゲット」「食パン」

バゲットは噛みしめるほどに粉の味わいが口の中に広がる。スライスしてカルピスバターをのせて幸せをかみしめてほしい。

食パンはなんとフロマージュブランというフレッシュチーズで仕込んでいて、さっくりした外側の食感とふんわりまろやかにクリーム感のあるフレッシュチーズの香りが漂う絶品。

画像1

とはいえ...場所が木更津...

ちょっと前にクラファンもしたけれど、買いに行くには遠い...

そんな声もあり、昨今の感染症うんぬんでのこともあり、急ごしらえだけれど通販サイトをOPENしました!

画像4

撮影のために全種類うちに送ってもらったのだけれど、どれも美味いです。そしてスタート価格なので安い!(今後、原料やら送料やらで少し値上げする可能性もあります。っていうくらい、薄利設定っぽい。)


画像2

大きさがわかるように写真に寸法入れているけれど、食パンとか本当に大きい。ちょっと目の前に定規持ってきて、26〜27cmくらいを見てほしい。

スーパーで売られている超熟がだいたい半斤なんだけれど、あれの4倍くらいの量をイメージ。味はもちろんなのだけれど、コスパでも決して負けていない。もうちょっと値上げしてもいいんじゃないかと思ってしまう。


通販だと結構な量が届くのだけれど、冷凍保存も効くので一人暮らしでものんびり楽しめると思う。

保存方法はもちろん、ちょっと食べ方を工夫するだけで味わいがグッと良くなるので、色々試してぜひ自分好みの食べ方を見つけて #カステット木更津 でSNSに投稿してもらえたら嬉しいです。


というわけで最後ちょっと宣伝なんですけど、上記の名店リストに並べても全然負けてない美味さなので、まだ食べたことない人にはぜひ体験していただきたい。

朝イチのおいしいパン、ちょっとだけ1日が良くなりますよ!

朝イチおいしいパン暮らし始めませんか?
「♡」を押すと、次回更新の予告が出ます。
オマケのある時はたまにオマケ予告も出ます。


+おまけの雑談+

そうそう、パンを美味しく焼くコツ。

1.買って当日はそのまま軽く温める
2.保存はジップロックで乾燥防ぐ
3.買って翌日以降は焼く前に霧吹する
4.すぐ食べないなら個別ラップで密封冷凍保存
5.解凍は食べる前日〜半日前に常温で

上記を守ると結構違います。もしもヘルシオとかのスチームオーブンがあれば水蒸気で加湿しつつ焼くとかなり焼き立ての味わいに戻ります。

ない場合はこういうのを使ってもいいと思う。

ただ、レビュー見てもわかるようにこれ単品は万能じゃないので、霧吹併用がオススメです。良きパンライフを!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートでnote内のクリエーターさんを応援!毎月末イチオシの新人さんを勝手に表彰&1000円サポート中🎉 あとはサポートでお酒や甘味で妻や娘のゴキゲンをとります。 twitterは @OFFRECO1 Instagramは @offreco_designfarm

次回は「お店のオーナーさん達へ、今やって欲しいこと」
209
Creative Director / Designer _ http://awai.tokyo Founder デザイン論からマーケ・フード・育児ネタまで。観察スケッチ発案者。地黒で腹黒な毒舌家ですが好物は糖分です。問い合わせ先→ info@offreco.net
コメント (2)
墨繪のパン、大好きです。ランキングに入っていて嬉しくなりました。かなり昔からよく買っています。我が家はナポリのパイが好物ですが、チョコの入った堅めのパンも好きです。どれをいただいてもおいしいですね♪
>岩代ゆい さん
墨繪おいしいですよね〜。昔ながらの町のパン屋さんをそのまんまゴリゴリ進化させた感じで、懐かしくも美味い。ナポリのパイも美味しいですね!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。