見出し画像

「かっぱ橋道具まつり」を楽しみにしていた方へ、心から推したい店舗まとめ!

毎年10月のこの時期「かっぱ橋道具まつり」で街は一番の盛り上がりを見せます。
ただ、残念ながら今年度は中止。楽しみにしていたけど今年は行けないという方へ、私が心から推したいお店を簡単にまとめてみました。
店員さん一推しの商品に関しては注文ページも埋め込んでいますので、ゆるりとご覧になってみてください。

『お店に行きたい!』なんて方も大歓迎ですが、今年は各店が安全対策を強化しておりますので、来店の際はどうぞご協力ください。

【飯田屋】-料理道具-

画像1

まずは合羽橋らしい、魅力的な料理道具がズラッと並ぶ《飯田屋》さんから。
一つの料理器具がほぼ100種類ずつ、定番からマニアック品まで何でも揃う、もう時間を忘れて滞在してしまうお店です。

そして2年連続で《GOOD DESIGN|グッドデザイン賞》受賞!今年度は《エバーピーラー》が受賞商品でした。
私も持っていますが本当にすごい切れ味!おかげで率先してピーラー隊長をやりたくなる程。

何が凄いって左利き用があることです。良いものを1人でも多くの方に届けたい、この姿勢が飯田屋の素晴らしさ。

スタッフの一推しは「マツコの知らない世界」でも紹介された《究極のふわふわ玉子焼き器》。
錫(すず)にメッキ加工しないことで熱伝導の良さを引き出し、究極にふわふわの卵焼きが実現できるそうです!

【釜浅商店】-料理道具-

画像4

続いては先日noteでリニューアルオープンをお伝えした《釜浅商店》さん。
南部鉄器に庖丁と、最新デザインの心地良い空間でゆったり選ぶことができます。

おすすめは、こちらも《GOOD DESIGN|グッドデザイン賞》受賞の日本の伝統と最新技術が合わさったご飯釜。
実際に炊いてもらったご飯は香り、食感、うま味、もう絶品でした。
人気商品のため、万が一「売り切れ」と表示されていても、予約すれば購入できるそうです。良ければ店舗へ直接ご連絡ください!

そして私も購入した南部鉄器の浅鍋。グリルだけではなく、アクアパッツァやパエリアなどに幅広く使えます。使うたびにうま味が染み込む《釜浅商店》さんを代表する便利鍋

画像6

【つば屋】-庖丁-

画像2

ドラマ「グランメゾン東京」にも出ていた世界的な庖丁屋《つば屋》
魅力は3,000種あるという豊富な品揃え。
海苔屋の並びにあるため、行き来する方がとても多いのです!

そんな《つば屋》さんの人気は「三徳庖丁」。料理初心者からプロの方までが買いに来る、野菜、肉、魚と使える万能タイプ。
庖丁にある刻印が、アフターケアまで保証してくれます。

日本の職人の技が光る1本。

一推しはスタイリッシュなこちらの新作。

【馬嶋屋(まじまや)菓子道具店】-菓子道具-

retouch_iOS-の画像-(6)

合羽橋の老舗お菓子道具専門問屋《馬嶋屋菓子道具店》
2019年にリニューアルした店内は「何屋?」と思ってしまうくらい、洗練されています。
壁一面に可愛いクッキー形などがイルミネーションのように並び、何だかハロウィンやクリスマスを待ち構えているよう。

一番人気はオリジナルの《スタイリッシュ アルミ シフォンケーキ型》。お家時間が増えたことで、本格的にお菓子作りをはじめた方が多いみたいです。
カットした時のスタイリッシュさと、ふわふわの食感が病みつきになるとのこと!私も試してみたい。

そして、このシフォン型専用の蓋もおすすめだそうです。シフォンケーキに本格的にチャレンジしたい方はぜひセットで!
他にも職人さんが作るクッキー型もぜひ、ご覧くださいね。

店舗限定のお買い得情報もありますよ↓

【道具屋 nobori】-食器-

画像11

器をお探しでしたら、田原町駅すぐの《道具屋 nobori》さんへ。
ぬま田海苔の撮影でも、個人的にもいつもお世話になっているお店です。

一皿変わるだけで、いつもと全く違った食卓の雰囲気に。
他にも、お盆やグラスも素敵ですよ。
アートギャラリーのような空間をぜひ味わってみては。

【Fillyjonk(フィリフヨンカ)】-アクセサリー-

retouchiOS-の画像-(7)

声を大にして言いたいのですが、合羽橋の魅力は料理道具だけではありません!
道具街のメイン通りから歩いて5分、松が谷にとても素敵なアクセサリー屋さんがあるのはご存知だったでしょうか?
POP-UPストアで全国各地で活躍中の《Fillyjonk》さん、工房併設の店舗は実はここにあります。

建築や風景、植物をテーマにした、立体美が際立つアクセサリーの数々。
男性の私でさえも、その世界観にグッと引き込まれてしまいます。
中には1点ものもあるので、世界に1つだけのアクセサリーを探すのも良いかも。

店舗営業は土曜日のみですが、お近くの際にはぜひお立ち寄りください。

iOS の画像 (8)

iOS の画像 (9)

オーナーご夫婦の素敵な紹介記事はこちらから見れます↓

【ぬま田海苔】-焼き海苔-

画像7

最後にご紹介したいのは日本で唯一の有明海産初摘み海苔専門店《ぬま田海苔》です。
もはや説明はいらないかもしれませんが、海苔の食べくらべや、焼きたての海苔と、他では味わえない「海苔体験」を日々お届けしています。

店舗での一番人気は《久保田町壱◯1》。口どけと共に広がる海苔の強いうま味が堪りません。海苔だけで楽しみたい方に特におすすめ。

お土産には、ぬま田海苔でしか買えないこちらの手巻きで食べるお煎餅も大人気ですよ。

まだまだ紹介したいお店はいっぱい!ぜひ自分の推し店舗を見つけてみてくださいね。

以上、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

合羽橋の素敵な皆さんと一緒に、店舗はもちろんWEBサイトでも、ご来店をお待ちしております。

--------

画像5

《ぬま田海苔 合羽橋本店 店舗情報》
〒111-0035 東京都台東区西浅草3-7-2
05017459617
[営業情報]
Open : 全日営業(11:00〜17:00)
※店内の予防対策にご協力ください。

合羽橋について、もう少し詳しく知りたい方は過去のこちらのnoteから。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。これからも皆様に海苔の魅力や合羽橋の楽しさをお伝えしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

青海苔の混じった混等級は磯辺餅に!
203
株式会社NUMATA HARUO SHOTEN、ぬま田海苔 4代目当主。前職はGap Japan、17年勤務したのち実家の海苔屋へ転職。海苔のこと、かっぱ橋のこと、お伝えしていきます。https://numatanori.com/ Twitterは@numatanori1937

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 18894本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。