醸造マガジン

6
記事

ぬとりの過去とこれから(ビールおじさん編)

こちらではご無沙汰しております。大きな山場の第一歩がこれから動き始めるにあたり、なかなか書く事ができませんでした。

今回、大きな一歩を進む事に対して色々考えるに当たり、今後の人生をビールおじさん業を決めた理由を過去にさかのぼってます。

あれは2014年10月25日・・・当時何やっていいかわからない状態でたまたま出会ったビール達の味・文化・効果に感動してなにかできないか?と思い工作が比較的好きだ

もっとみる

【中文注意】麦酒おじさんが『ぬとり』でしたいこと

こんにちは。昨日はオカミが『ぬとり』でやりたいことを熱く語ってました。17年前(結婚当初)初めて聞いたとき『俺なにか協力できるのか?』と思ってて、ちょっと目頭熱くなってしまったのを思い出しました。5年前に『ぬとり』を立ち上げ今年ようやく第1歩が踏み出せそうです。ちょっと力になってればいいのですが・・・

で、私が『ぬとり』でしたい事は唯一つ
『己の人生は己で判断し生涯を終えたい』
です。これだけは

もっとみる

【長文注意!】誰とお仕事をさせていただくかについて考える

ご無沙汰しております。最近休肝日をしっかり取るようにしたら妙に調子良くなりました。麦酒おじさんです。

現在出店場所を絞りはじめていて中で、いくつかお話頂く機会がありました。中にはものすごく魅力的なお話も頂いております。
その時、必ず考えるのが『誰と一緒にお仕事をしたいか?させていただくか?楽しみたいか?』であります。

大まかに
・どのようなお客様に届けたいか?(B to C)
・どのような同業

もっとみる

ココ最近のぬとり

コンにつは。相変わらず麦酒つけの生活させてもらってます。

今日は、今後の戦略を考えるべく、『ココ最近のぬとり』と称してイロイロ麦酒おじさんが思う『麦酒処ぬとり』の戦略?を整理に当てようと思います。

・『麦酒処ぬとりの目的』
1、年取っても健康に楽しく麦酒が飲めるライフスタイルを実現
2.麦酒を通じて、様々な方に楽しんでもらえる仕組み作りを行う事によって麦酒の良さを知ってもらう
3,『最終責任は

もっとみる

ビールについて考える/場について考えるその弐

こんにちは。昨日まで3週にわたり花見を行っておりました。参加した皆様ありがとございます。
そして、改めて場について考えてみようと思います。

昨日狙ってた物件が折り合いつかず断念し、改めて場所を探すにあたり場について連々書いてみようと思います。

・ビール工場(外板含む)と居酒屋の両立(ある程度の広さ)
・末永く近所の皆様にも気楽に使ってもらう(駅から近い場所・家賃もリーズナブルに)
・荒川土手近

もっとみる

ビールについて考える/資金について

おはようございます。麦酒おじさんです。

今日はこれがないと何もできない「資金について」のお話。

今回我々はお金貯めるのが苦手で、その結果全額自分で用意できません(ぉ
そこで、今回お金を借りることになるわけですが方法についてめもります。

大きく分けて3つあると思います。

【銀行・日本政策金融公庫などで借りる】
上記のところで借りる場所に相談した処、要約すると「お金かすから、何に使いどんな感じ

もっとみる