見出し画像

栄養士が歯科医院で採用されるコツ☆

栄養士が歯科医院で採用されるコツ☆

最近は歯科医院で栄養士を採用するところが増えています。これまでは歯科に栄養士がいても保険点数(お金)が請求できないため、栄養士のやることは歯科助手や受付業務がメインで栄養指導がボランティアになっていました。しかし今後は健康志向の高まりから歯科医院でも栄養士の栄養指導による保険請求または自費請求が日常化する可能性があります。そこで今回は、歯科で働いたことのない栄養士の方が歯科で採用されるコツ☆について記載してきたいと思います。

歯科は洗浄作業も給食管理もないので、病院や保育園勤務後に歯科医院に就職する方も多くいます。「歯科医院に興味があるけど・・受からないよ」という方は是非とも一度、記事をご覧くださ☆

面接の受け答えなども書いています(^-^)ぜひご覧ください☆

この続きをみるには

この続き: 3,506文字

栄養士が歯科医院で採用されるコツ☆

管理栄養士 佐々木さくら

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートいただき、誠にありがとうございます(^-^)

嬉しいです☆ありがとうございます!
1
【ダイエット・アート・管理栄養】
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。