noteカバー用新規事業のリアル

【9/24開催】 新規事業のリアル「新規事業を成功に導くマーケティング戦略」: ゲストは江藤美帆(えとみほ)さん

Nサロンのシリーズイベント「新規事業のリアル」。ゲストに小柳津林太郎さんを招いて8/27に開催した第1弾は、「新規事業を生み出す文化、組織」についてたっぷり語っていただきました。第2弾はゲストに江藤美帆さんをお招きして、マーケティング戦略について語っていただきます。今回はNサロンメンバー限定で開催いたします。*第1弾に参加していない方でも楽しめる内容にしております。

新規事業の立ち上げに必要不可欠なマーケティング戦略がテーマです。

講義、パネルディスカッション、グループワークを通してインプットとアウトプットを行います。

ゲストとして株式会社栃木サッカークラブ、マーケティング戦略部長の江藤美帆さんに登壇いただきます。数回の転職、ウェブメディアの編集長、2度の起業という特異なキャリアで経験されてきたこと、マーケティング及びSNSの知見を活かしたスポーツ業界でのチャレンジについてもお話を伺います。

開催概要

【開催日時】
2019年9月24日(火)19:30〜21:30(開場19:00)           【場所】                             fabbit銀座 (東京都 中央区銀座 東京都中央区銀座1-15-4 銀座一丁目ビル 7F)                                 【ゲスト】
江藤美帆さん(株式会社栃木サッカークラブ、マーケティング戦略部長)【テーマ】
新規事業を成功に導くマーケティング戦略              【参加条件】
チケット購入 一般3,000円、日経電子版有料会員は2,500円
・2019年9月24日(火)時点でNサロンメンバーの人は無料で参加できます(Nサロンメンバーは随時募集してます。詳細はこちら )

こんな人にオススメします

・新規事業にこれから関わる人、興味がある人
・新規事業がなかなかうまくいかないと感じている人
・多様なメンバーと事業の「リアル」な部分を作ってみたい人
・今の仕事とは別に新しいことをやりたいと思っている方

ゲストプロフィール

江藤美帆さん
株式会社栃木サッカークラブ、マーケティング戦略部長
スナップマート株式会社、非常勤顧問

画像1

大学在学中よりマイクロソフト社本社に勤務。帰国後フリーのテクニカルライターとして活動を開始。インターネット関連書籍21冊を上梓し、合計50万部を売り上げる。

2004年、英国企業のコンテンツライセンス管理会社を設立し、日本における「禁煙セラピー」の普及活動に従事。書籍・DVD売上は累計300万部を達成。2010年に事業譲渡。

VR系ITベンチャー、外資系IT企業などを経てオプトに入社。入社後まもなくソーシャルメディアの可能性を探求するメディア「kakeru」(初代編集長)、エンジニアイベント「市ヶ谷Geek★Night」などを立ち上げる。

2015年よりオプトインキュベートに出向し、「スマホの写真が売れちゃうアプリ Snapmart(スナップマート)」を企画開発。ピクスタ株式会社への事業譲渡に伴い新会社スナップマート株式会社へ移籍。2018年5月より現職

運営メンバープロフィール

画像3

坂梨亜里咲/4MEEE(株) 代表取締役社長

大学卒業後、大手ファッション通販サイト及びECコンサルティング会社にてマーケティング及びECオペレーションを担当。2014年より4MEEE株式会社に参画し、「4MEEE」のCOOとして新規事業の立ち上げを経験。その後、代表取締役に就任し現在に至る。

画像3

冨岡大悟/(株)Penlight代表取締役社長

大手監査法人にてIPO支援業務、経営コンサルティングファームにてM&Aアドバイザリー業務、オーストラリアに駐在し海外進出支援業務を担当。その後Penlightを創業し、新規事業、IPO、M&Aのアドバイザリー業務を行う。また、IdeaLink(株)の取締役として新規事業の運営を担当。その他として(株)識学(マザーズ:7049)を含む複数社の社外役員を務める。

「新規事業のリアル」シリーズイベントの狙い(運営メンバーから)

新規事業を成功させようと多くの企業がチャレンジしています。でも実際に成功している話はあまり聞きません。新規上場する会社の数よりも少ない印象です。

これからの時代、新規事業は企業にとっても個人にとっても重要だけれども、どのように行われているのかがわかりづらいと感じています。そこで、このゼミでは新規事業が「実際に」どのように行われているのか、その裏にはどんな問題があるのかなど包み隠さず公開します。

「アイディアコンテストで優勝者に10万円」、みたいなことはやりません。実際に新規事業が立ち上がるプロセスはそうではないと考えるからです。バッターボックスに立ってフルスイングしている現役選手(現在進行形で新規事業立ち上げ中という意味)の話が中心です。

一方的な座学形式ではなく、今まさに行われている「リアル」な新規事業に携わってもらいたいと思っています。

少し自分自身の話をすると、私はいわゆる新規事業の専門家ではありません。確かに今は当事者として新規事業の立ち上げと運営を行なっていますが、もともとはファイナンス領域が専門です。

 にも関わらず、最近は新規事業の相談がどんどん増えています。これは従来の新規事業立ち上げ手法ではうまくいかず、回りに回ってこんなところまで行き着いたからだろうと考えています。

 なので、常識的な新規立ち上げ手法とは異なると思いますが、全くの別角度から新規事業のリアルに迫っていくつもりです。

Nサロンとは?

▼Nサロンのお申し込み方法

利用規約を読む
申し込みフォームからメールアドレスを登録
③登録したメールアドレスに届いたURLから、月額5,000円の「定期購読マガジン」を購読
④購読者のみアクセス可能な「メンバー登録フォーム」より会員情報を登録
⑤登録完了後に、メンバー限定のコミュニケーションスペースに招待していきます
サロン運営がんばります!
17
日本経済新聞とnoteが提供する学びのコミュニティー「Nサロン」です。日経の「ビジネス」、noteの「クリエイティブ」を組み合わせて学びの場を提供します。月額5,000円で動画見放題+イベント参加+コミュニティ活動の場をご提供します。https://nsalon.note.mu/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。