出世の分岐点
見出し画像

出世の分岐点

きつたん

今でこそ、全くそんな欲はなくなりましたが、若い頃は人並みにありました「出世欲」🤭💦

でも、仕事が出来る人間が出世する訳じゃないと気付くのは、かなり後になってからでしたね💧

もちろん私は、「運」だけでも、無理だと思っています。

今日は、そんなエピソードです。私が初めて看護師🔰としてお勤めをさせていただいた、民間病院でのことですが…

その病院はそんなに大きくありませんが、その年は沢山の新人看護師を採用されていました。

もちろん、新卒の同期の看護師も沢山いました。その中の一人(男性看護師)と、とても仲が良くて、一緒に過ごすことが多かったのですが、ある夜、彼の部屋でダラダラ過ごしていると、深夜近くに彼の携帯が鳴りました。

何故だか、彼の病棟の医師からのダイレクトコールだったようです💦

当然二人ともビックリ😨しましたが、とりあえず彼は携帯に出ました。
「もしもし…」💧

話の内容はこうでした、「院長先生と祇園(京都)で飲んでいるから、お前達も来い!」とのお達しです💦

嘘でしょう?深夜0時回ってますけど…💧しかも、となりの市の繁華街に呼び出すって💧

私は明日早出ということもあって、彼の部屋を出ましたが、彼はサッと服を着替えると、原チャ🛵にまたがり、急いで呼ばれたお店に向かいました💨

そこで更に宴会は続き、彼は裸踊りばりの宴会芸もやったそうです💧
(今ならパワハラですね💦)

しかし、ここで問題が発生します。院長もその医師も「きつたんはどうした?」となったようです💦

彼は本当に悪気なくですが、こう言ったのです…
「誘ったのですが、明日早出なのでと断られました。」と…💧

女性であれば、こういう時は上手く機転を利かせて、切り抜けてくれるのですが、男性はこういう時はあきませんね💦

院長の怒りは、かなりなものだったようで、皆が相当なだめたそうです💦
(いや、でも私、何も悪いことしてませんけどね💧)

その後、彼は次年度から実習指導者、すぐに主任、副看護師長…と出世の階段を登って行かれましたが、私は看護研究を二年連続で持たされるという厄災💦…失礼、栄光にあやかり、見事さっさと退職させていただきました💦

だから、結局のところですが、出世なんて仕事が出来るかとか?運とか?ではなく、分岐点をどう選択したか?なんじゃないでしょうか?

正直あの日、私は明日休みであったとしても、院長先生の元に、行かなかったと思います🤭

だから、実力は同じ位でも、上にあがるという分岐点を選ぶ心構えが、私にはなく、彼には既にあったと言うことでしょうね😆

出世欲だけあって、覚悟(心構え)がないような奴には、ご贔屓もないと言うことでしょうか?

でも当時、私は看護研究で、何日休日を潰したと思います?
(最近では、休日に病棟看護研究をさせる病院は少なくなっている)。

分岐点でない努力は、早急に終わらせて吉、いや大吉です✨俗に言う「見切り千両」ってやつです👍
(患者対応は別で考えてください)。

そして、これには後日談があって、彼はその後、ひたすら頑張ったのですが、結局頂点に登りつめることなく、この病院を退職されます😁

他人の不幸を喜んだらあきませんね🎵彼も私のnoteを読まれています✨

どうですか?たまに休むのもいいでしょう?

もう、頑張る💪という選択肢は、お互い選ばないように気をつけましょう😁

でも不思議ですよね💧結局同じような立場(無職とか非正規)に今いるのですから…

もちろん、同じでないこと位はわかってます。
その覚悟(心構え)の上で乗った棘の道に、私は最大限の拍手を贈りたい。

「見切り千両、覚悟万両※」、私より、あなたの看護師人生の方が、きっと学び深いものだったでしょう✨

そして何より、「お疲れさまでした」。


※相場格言では、「見切り千両、無欲万両」が本来の使われ方です💦


今回も長文お付き合いいただき、ありがとうございました。m(_ _)m

スイス銀行に入金は済ませた💰
きつたん
最近、賃貸トラブルに巻き込まれた、元精神科病院看護師。