見出し画像

送り火 と 心の平和

NPO法人 気功協会

今日、8/16は午後8時から「京都五山の送り火」です。
ここ、蔦町の気功協会事務所からも、大文字がわずかに見えます。
心静かに精霊を送り、平和や幸せを祈る大切な日です。

今もこの地球上で戦争という愚かな争いがあったり、
元首相の銃撃といった身近な大事件、
人を騙し盲信させて、財産を巻き上げたり、
自分の都合のよいように洗脳して手先のように働かせたりと、
本当に心が辛くなるようなことがたくさん、たくさん
目の前に現れてくるようになりました。

ただ、それはもちろん今に始まったことではなく、
水面下でずっと続いていたことが、
ちょうど今、表面化しているようにも思えます。

大切なことは、
誰か悪い人がいて、その人をやっつければいいというような
短絡的な考え方をまず変えていくことだと思います。

もちろん悪は悪として、
法的に裁くことは必要な面がありますが、
それ以前に、

どうして、争いがおこるのか、
どうすれば、争いがなくなっていくのか。

どうして、人と人とがお互いを責めたり騙したりするのか、
どうすれば、人と人とが仲良く平和に暮らしていくことができるのか。

そうした根本的な問いを
重ねていく必要があるのではないかと思います。

その鍵は、まず自分という
一人の心の中にあるのではないでしょうか。

私の完全な心の平和が実現した時、
その平和は、二人の平和になり、三人になり、
全体が平和になる方向へ、着実に増えていくことが可能です。

3.11の震災をきっかけに
「心がおちつく やさしい気功」を作り、無料でYouTubeに公開して、
これまでほんとうにたくさんの方々に実践していただきました。
15分ほどの映像ですが、再生回数は13万回を超えました。

また、私が担当している
京都芸術大学の通信の授業「身体」でも
この映像に沿って、実習してもらっています。
最低14日、という実習期間を経て、
10代から80代まで、年齢も職業も様々な方々から、
次々とレポートが届きます。
その中には、

心身ともにリラックスした。
冷えていた体がポカポカとしてきた。
血行がよくなりコリがほぐれた。
明らかに血圧が下がってびっくりした。
お通じがよくなった。
食欲が出てきた。
息が楽になった。
姿勢がよくなった。
肩こりが楽になった。
腰痛が改善した。
体の動きづらさが改善した。
眠りが深くなり、目覚めがよくなった。
夜中に目を覚ますこともなく、朝まで熟睡できるようになった。
眠ることを楽しめるようになった。
30年もの間遠ざかっていた、軽い身体に驚いてしまった。

などの、具体的な身体面の変化もあれば、

心が軽くなった。
心が穏やかになった。
精神的に安定した。
思考も軽く、だるさもなく気持ちが晴れ晴れとしている。
すごく幸せな気持ちになった。
胸の奥がぽっと暖かくなり、自然と心がほどけていった。
自分ではとうに忘れていたと思っていた感情や記憶が一気に蘇ってきた。
室内にいながら森の中で深呼吸しているような気持ちになった。
日常の忙しさに囚われていた心が自然体に戻った。
いつも見ている風景が色鮮やかに感じられる。
どんより重く暗い心が霧が晴れるような明るさが見えた。
以前ほど短気な面がなくなった。
1日を通じて穏やかな気持ちで過ごせるようになった。
その日を前向きに過ごそうという気持ちになった。
仕事の時の心の焦りをコントロールできるようになった。
怒りやストレスに対して、うまく対処できるようになった。
仕事に前向きに取り組めるようになった。
無理な焦りやイライラに振り回されることが大きく減った。
自己肯定感がマイナスに振り切れているような状態だったが、ネガティブな思考がはるかに減って驚いた。
毎日がなんとなく優しく楽しくなってきている。

といった、精神面の変化も見られます。

初日から大きな変化を感じる方もありますが、
一週間ほど続けたあたりで、
動作にもなじみ、リラックスが深まって、
心身両面の変化を感じ始める方が多いようです。

心がざわざわとする、こんな時代だからこそ、
1日の中のわずか15分を、私のため、そして
心の平和のための時間にしてはいかがでしょうか。

この記事をご覧になった今日から、約2週間続けてみて、
感想を気功協会へいただけると嬉しいです。

まず私から
心の平和を育てていきましょう。

天野泰司 記

https://npo-kikou.com/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NPO法人 気功協会
シンプルでやさしい気功、 心身の健康法を紹介しています。 からだの声に耳を傾け、自分を大切にする習慣を。  気功のひろば https://npo-kikou.com