日記

305

8月1日

8月かぁ

7月が終わるなんて全然知らなかった。誰も教えてくれなかった。

旅の疲れがまだ取れない帰京3日目。遅くに食べたら飲んだり画面を見たりしているせい。最近はあまり頭を使う気にならなくて、なんとなくスマホで漫画を読むなどしている。不毛であるが、まぁたまにはいいでしょう。

Twitterがいよいよ見られなくなってきた。わたしの重要な情報源だったけれど、知ることを、知ろうとすることを続けること

もっとみる

7月30日

世にも珍しいライブ以外の出張(わたしにとって)から帰宅。現地で空港まで2時間運転、2時間のフライト、2時間半の電車。運転は久しぶりだったからどうかなと思ったけれど特に問題なく。よかった。無性に生野菜が食べたくて調布の駅ビルの成城石井でサラダとおぼろ豆腐とキムチとビール、迷った末に塩豆大福をピックアップして、今日は疲れたからタクシーに乗って帰宅。だけど結局サラダは食べず、お豆腐にキムチを乗せて食べて

もっとみる

7月23日

暑いなぁ

髪を短く切ったらすごくしっかり来ていて、気持ちがいい。たかが髪の毛、されど髪の毛。身の回りに置くものや身につけるものとか、こういうことはとても大切。実際自分の体の一部なわけだしね。

この数日はなんだかあれこれがあって、日記も一度書いたけれど、夜になって久しぶりにスマホで漫画を読むなどしていたら酔っ払ってもいないのにいろんなことがなんだかよくわからなくなり、慌てて消した。その日の日中は

もっとみる

7月18日

久しぶりに眠れないので日記を書く。外が明るくなってきた。参った。

今日(というかきのう)はTHE NOVEMBERSツアーファイナル、スタジオコースト。とてもとても満たされる時間だった。わたしはドラムの吉木さんとNIGHT PONDOというコレクティブを一緒にやるまで、バンドの名前はもちろん知っていたけれどちゃんとその音楽を聴いたことがなく、だけど去年だったか、THE NOVEMBERSがどこか

もっとみる

7月16日

相変わらず本ばかり読んでいる。本に逃げてる。と思うが、きのうの夜と今朝は腰の重かったやることリストをひとつずつ消せた。天気が良くて部屋のあっちからこっちまで風がよく通るから、お風呂上がりの髪があっという間にほとんど乾いている。島にいたころを思い出す。

今日は晴れそうだしきのうワンピースは雨でびしょびしょになったし、と思い量は少なかったけれど朝一番に洗濯機を回して良い気分で干し終わったそのあとに、

もっとみる

7月15日

朝から原稿に向かい合えば少し筆が進んだのでおお、と調子の良い気持ちでいたけれど出掛ける準備をしながら脈略もなくだんだんと気持ちがしぼんでいくのがわかった。そうしてちょうど家を出るころに雨が降り始めて、橋の真ん中でどしゃ降りになった。あちこちに傘を置いてきてしまったので小さな折りたたみ傘を短く短く握りながら歩いた。下半身は全滅、スニーカーの中は水溜りになっていた。ワンピースの裾を絞ったらずいぶん水が

もっとみる

7月14日

何日か前、もう過ぎ去ったもう忘れたもう全然大丈夫、と思っていたひとが夢に出てきて、うわぁという気持ちになって、そうしたら過去の失敗や後悔や恥の経験のあれこれが芋づる式に思い出されてひどく悶々とし憂鬱になって、耐えきれず友人に飲みに行こうと連絡をした。ちょうど緊急事態宣言に切り替わるタイミングだったので、街はどうだろうね、と返信が来て、そうだよねぇとしょんぼりしていたけど、きのうタイミングが合ったの

もっとみる

7月12日

良い曲だなと思っていたSufjan Stevensの“Tonya Harding”というシングルをきのうふと久しぶりに聴いて、やっぱりとてもいいなぁと思って、そうしてずっと誰なのだろうと思っていたTonya Hardingを調べてみれば、アメリカ人女性で初めてトリプルアクセルを成功させたフィギュアスケーターだった。スキャンダラスなフィギュアスケーターの映画があることはなんとなく知っていたけれど、そ

もっとみる

7月10日

お店からの帰り道、乗り換えの駅のホームに降り立った瞬間にひどい豪雨。部屋の窓が開いているなぁこれはやってしまったなぁと思いながら、風に煽られる大粒の雨を見ていた。乗り換えの駅から最寄駅まではほんの数駅だけれど、着く頃には雨は止んでいいて、家に着いて大急ぎで窓に駆け寄るとなんと水滴ひとつついていなかった。あの手の豪雨は局地的だから免れたのだろうか、とにかくよかったこれからは気をつけようと思い着替えを

もっとみる

7月9日 思考

気持ちが逆立っている。落ち着かない。国の無策愚策によって精神的苦痛を被り日常生活に異常を来したとして都内在住30代女性が国を提訴、というニュースを夢想する今朝。そろそろ実際いろんな訴訟が起こり始めるのではないか。

強制力を持つ“要請”という言葉の矛盾に慣れてはいけない、ということをきのう思っていたら、今朝になり「法律に基づく要請・命令」という文字列がニュースに踊っていた。いつから命令という言葉が

もっとみる