見出し画像

Noumi / Hidemichi Kumazawa

こんにちは。ホリエモンAI学校株式会社で共同創業CTOをしているNoumi こと熊澤です。

自分が何者かわかりやすい情報をどこかにまとめておいたほうが、AIも僕のことを学習してくれるのではないかと思ったので、ここに自己紹介をざっくり残しておきます。

ちなみにヘッダーの写真はラブグラフっていう出張撮影してくれるサービスを使って撮影した写真です。めっちゃ体験良かったのでおすすめです。

経歴

1992年:日本、神奈川県平塚市に生まれる
2013年:柔道の世界大会「香港国際大会」で敗北。格闘家の道を断念
2015年:受託常駐でAndroid・iOS・WindowsPhoneのアプリ開発
    チョットデキル株式会社共同創業。痴漢抑止アプリ開発
2016年:開発・プロデュースの役割にてアイドル事業に携わる
    翌年アイドルとM1予選出場、AbemaTV日村がゆく出演
    ハッカソン UI for NEWS MEDIA × AI にて最優秀賞を受賞
2017年:コインチェック株式会社入社
    一人目のモバイルエンジニア社員として、開発以外も担当
2018年:平成最後の大事件580億円ほど流出を社内から味わう
2019年:コインチェック株式会社退職
    いちから株式会社入社(現ANYCOLOR株式会社)
    アイドルグループSLEE事業部立ち上げ
2020年:街中ワークスペース「テレスペ」の会社
    テレワーク・テクノロジーズ株式会社を共同創業
2021年:SLEE事業MBO
    いちから株式会社退職(現ANYCOLOR株式会社)
    テレワーク・テクノロジーズ株式会社CTO就任
    (ホリエモンAI学校株式会社兼務)
2022年:推しと二人で話せるアプリ「Telemo」リリース
2023年:生成AI活用の「タノメルキャリアスクール」立ち上げ
    「ChatGPTと学ぶPython入門」執筆
2024年:ホリエモンAI学校 公開

何をしている人なのか。

現在は、テレワーク・テクノロジーズ株式会社で共同創業CTOをしています。少し前まで「法人利用であらゆる空きスペースをオフィスとして使えるテレスペ」というサービスを運営していましたが、2023年頭に大きく方向転換をしました。

現在は、僕自身がAIにハマりまくっているというのもあり、堀江貴文さんと共同事業でAIのスクール「タノメル キャリアスクール」(法人向けはコンサル/研修)を運営しています。

スクールビジネスはピンキリで、結構生徒さんをみてつらい気持ちになる機会も多かった領域なのですが、AIを正しく使うためのノウハウを情報商材に使われるくらいなら僕らがしっかり伝えようという思いで初心者向けに価値提供をしています。

最近は生成AIに教えてもらいながらプログラミングを学べる本も執筆しました。プログラミングを始めてみたい人は是非読んでみてください。

他にも、生成AI周辺のイラストAIの作成依頼や、コンサルも対応出来るので、ふわっとなんかやりたい人も是非声をかけてください。

また、本業とは別で「推し活領域」のサービスをリリースしました。
推しと二人で話せるアプリ「Telemo」については別途記事を書いたのでそちらを是非見てください。ライブ配信事務所もこれに関連して運営しているので、そちらに興味がある人も是非声をかけてください。

-----
過去所属してきた会社の話はnote

・事実ベースで人生の出来事が知りたい人はCrono
・SNSアカウントやWebサイトベースで見たい人は個人サイト
・日々のつぶやきや最新状況 → Twitter:noumi0k
 ※連絡はTwitterDMメールでお願いします。

-----
ホリエモンAI学校株式会社 CTO
熊澤秀道
Hidemichi Kumazawa


この記事が参加している募集

#自己紹介

230,447件

サポートされたお金はサービス改善に活用させていただきます🔥