見出し画像

セラピストが知っておきたい栄養の基礎知識 ~低栄養の原因とアプローチ~

臨床BATONをご覧いただきありがとうございます!理学療法士の駿太と申します!146日目を担当します!今回は栄養についてです!

皆様は担当している患者様のリハビリを行う際、栄養状態を考慮されていますか?

管理栄養士に栄養管理は任せているから、あまり気にしていなかったという方もいらっしゃると思います。しかし、患者様の栄養状態はリハビリを行ううえで重要であるため、セラピストも栄養の知識を備えておく必要性は非常に大きいと思います。

そこで、今回はセラピストが最低限知っておくべき、栄養についての基礎知識をお伝えしたいと思います。

■なぜセラピストも栄養の知識が必要なのか?


そもそも、なぜセラピストも栄養の知識を備えておく必要があるのでしょうか?

理由はシンプルです。「患者様が低栄養の場合、リハビリの効果が得られ難く、むしろ逆効果となることもあるから」です。

続きをみるには

残り 3,746字 / 4画像
この記事のみ ¥ 200

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?