見出し画像

「海外事例から考えるD2Cブランドの未来」イベントレポートnoteまとめ #お店note

noteでは、イベント開催後に毎回たくさんのレポート記事が公開されています。(今後開催する)自社企画のイベントについては、イベントレポートを書いてくださった方のnoteをまとめて、このnote編集部アカウントにて紹介していく予定です。

今回は、6月26日(水)にsnaq.me(スナックミー)というヘルシースナックのサブスクリプションサービスの代表・服部慎太郎さんをお招きして開催した「海外事例から考えるD2Cブランドの未来」イベントのレポート記事を紹介します。

・・・

■  海外事例から考えるD2Cブランドの未来 #イベントレポ/Asako Yamada(山田 麻子)

徹底的に数字から評価を算出して顧客へのフィードバックをしていたことが印象的だったというAsako Yamada(山田 麻子)さん。イベントで学んだD2Cへの思い込みやサブスクの課題についてまとめています。

■  サブスクの要諦は「泥臭いことをやりきる愛情」/最所あさみ

モデレーターを務めた最所あさみさん。スナックミーを「じわじわと伸ばしていきたい」という服部慎太郎さんのお話から、「D2Cもサブスクも泥臭い施策の繰り返しである」ということを感じたと言います。

■サブスクは、お客様を想いつづけ、お客様に愛されていくビジネスモデル/みう🍣

「D2Cとは"モデル"ではなく"思想"なのではないか」という話が腑に落ちたというみう🍣さん。"より良い顧客体験"を届けるというD2Cブランドについて理解が深まったそうです。

・・・

今後も同様のイベントを開催していく予定ですので、良ければ「noteイベント情報」アカウントをフォローお願いします。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

15
ミッションは、「誰もが創作をはじめ、続けられるようにする」こと。クリエイターやパートナーなど、noteにまつわるヒトを紹介しています。公式からのお知らせ : https://note.com/info || noteのイベント情報 : https://note.com/events