見出し画像

自分の中の柱を強くしたい

私は昔から色んな事に関心を抱いたり、人から話を聞けば直ぐに影響を受ける。
そう…結構単純な性格の持ち主…


今までも…
・ガンプラにハマり、プラモ関係の道具を一式購入
・クロスバイクを購入してサイクリング
・キャンプ道具を購入してアウトドア
・アロマにハマり、道具を一式購入
・ガジェット系大好き
・読書にハマる
・デザイン勉強始める
・カメラ2台レンズ2つ購入
・珈琲にハマり、豆やコーヒーに関する本を買う
などなど…

と良い風に言えば多趣味、悪く言えば集中力がない。
やりたい事はコロコロ変わる。
とにかく色んな事を経験したいのが気持ちにある。


周りの人達を見ていると、一つの目標に向かって突き進んでるのを見る。
(色んな事をしていても、確固たる強みを持っている人ばかり)


そうゆうのを見ていると、自分は何が強みなのかが見いだせない…
そんな自分にも長続きしているのはある。
理学療法士に関しては、学生時代も含めると約10年。
習い事(野球や水泳)は5年以上は続けた。


色んな事をしているけど、どれも中途半端で素人よりは少し出来るぐらい。
何でも屋になっている感じで、先日の前田デザイン室定例会に参加した時も「自分は印象に残らない幕の内弁当だなぁ…」と心に刺さる。


そんな今の自分にも将来叶えたい夢があります。


「健常者・障害者関係なく通えるカフェを作りたい」

明確なビジョンはまだないけど、夢を叶えるための準備を進めていきたい。
ブレブレな軸から、少しでもどっしりとした柱を作りたい。


そんな中、見つけたプロジェクト

デザインとは関係ないけど、前田デザイン室には嬉しい事に色んな専門家が所属している素晴らしいコミュニティ。
人付き合いが苦手な自分ではあるけど、「ぬけだ荘」に入る事で自分を少し変えたい。


今の職場は好きだし、デザインも好き!
これからはもっと色んな事を学ばないといけない。
二刀流・三刀流にならないといけない覚悟が必要だけど、少しずつ変えていきたい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
23
回復期・通所リハ・訪問リハをまんべんなくやっている理学療法士。在宅医療とクリエイティブな事を勉強中。世の中が「心のバリアフリー」になるよう、ベィmagazineを通じて発信しています。https://bei-magazine.com/

こちらでもピックアップされています

ぬけだ荘
ぬけだ荘
  • 48本

現状からぬけだしたい前田デザイン室メンバーの、ぬけだし過程を公開します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。