見出し画像

どんどん良くなってきてるー60代後半男性パーソナルレッスン

数回目になってきて明らかに変化が出てきています。レッスンだけで変わっていくのではなく、レッスンがヒントとなって日頃のトレーニングでも変化を実感されているそうです。

屋外にて天気のよい日に、そして社会的距離を保つことを互いに意識して実施致しました。予めメニューを相談し、フィードバックも後ほどオンラインで行うなど。

実施時間も大幅に削減しています。

それでも感覚が掴めて来られているからスムーズに進行しやすくなっています。

まだまだ力みやフォーム、動きを意識して無駄な部分を維持する、固めているという実感もあるそうです。

その辺りも日頃のトレーニングで解消を目指しながら取り組んでいくそうです。

一番大切なのは一流選手の真似をすることより、年齢や経験、状態に応じて作り上げていくことですよね。

無理に理想を追うと怪我をしたり、達成が難しくなったり。感覚を意識することで着実な成果が出ていく方が良い。

程よいフィジカルトレも大切だけど、無理に鍛えようとすると変に負荷が掛かる場合も。

だから気持ちよく、心地よく走れることも大切にしていきたいもの。レッスンでもそう心掛けてお伝えしています。

とにかく健康で安全に楽しくチャレンジ、ですね。今回もありがとうございました❗

「クライアントの声」

レッスンでは喉が渇きます。緊張している、力んでいるからとの指摘、全くその通りでしょう。自主トレでもつい競争心が沸いて力んでしまいます。

自然にやさしく包まれ、大地から身体をポンと跳ね上げられるような感覚で走りたいです。

この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもご訪問、お読み頂きありがとうございます。 すき(ハートマーク)を押して頂いたり、コメントやSNS等にシェア、サポート頂けると励みになります。サポート、応援頂いた分は必ず、活動する中でみなさんにお返しして行くことが出来ると思います。今後もお付き合いを宜しくお願い致します。

三位までは表彰台!
14
ランニングクリエイター/KRC代表 ☆note読み ☆生涯スポーツ/地域・広域クラブ ☆安全安心で健康的な持続可能性ある活動 ☆リスクマネジメント ☆キャリア/囲碁 ☆楽しさ面白さを提案 ☆元日本代表・箱根駅伝ランナー ☆指導実績:高校監督・大学監督等/全世代のランナー・キッズ

この記事が入っているマガジン

「スポーツ」note
「スポーツ」note
  • 402本

スポーツに関するnoteをまとめています。 (原則的には私が書いた記事) スポーツは「体現」という意味でもクリエイトと共通部分があると考えます。様々な場面でも応用できるでしょう。どんな場面でもきっとお役に立てるはず!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。