nichide
今週はオープンキャンパス!の前に、仙台朝市のお話
見出し画像

今週はオープンキャンパス!の前に、仙台朝市のお話

nichide


note担当、仙台朝市が大好きです。


せんだい旅日和様より画像をお借りしました

仙台駅から徒歩3分。PARCO2裏手にほど近いその場所は「仙台の台所」の名に相応しい活気と彩りに溢れています。

野菜や果物、お肉にお魚。
どのお店を見ても食材は取れたて新鮮で、見事な色合い。食べる前から美味しいと感じるほどです。
そして何より、スーパーで買うより安い食材がほとんど。スーパーと同じ値段の場合は、1.5-2倍ほどの量で販売されているのでめちゃくちゃお得です。

初めて買い物に行った時の感動は忘れられません。
とある魚屋さんの前で夕飯の品定めをしていると、店主らしきおばさまとばっちり目が合います。忍たま乱太郎の食堂のおばちゃんのような豪快さと慈愛に満ち溢れたおばさまは、
「お兄さん、この牡蠣ここですぐに食べられるよ!」と言い放ち、その目は「どう?」と語っています。

(RPGの武器屋…!?)と思いながらも買う予定の無い、けれど乳白色に美しく輝くその牡蠣の誘惑に打ち勝てずに即購入。おばさまが剥いて下さった大振りな生牡蠣に、備え付けのレモン汁と醤油を垂らし、ちゅるりといただきます。



美味しすぎて、この顔になりました


思わぬ出会いに舌鼓を打ちました。
多少は調べたつもりでいたのですが、「買ったものをその場で食べられる」というのはインターネットの検索では見つけられなかった情報です。

仙台朝市はニチデの学生はもちろん、オープンキャンパスなどで県外からお越しの方にも足を運んでいただきたいスポットです。


ここからオープンキャンパスのお話です


さて、ネットで見つけられない情報というワードを無理やり出したところで、オープンキャンパスのお話です。

実際に行ってみないと分からないことだらけですよ…!

まずニチデの授業を体験できる日

6/26(日)
7/17(日)
7/31(日)
8/20(土)


8月までは、以上の日程で開催します。

自分の興味のある科の授業を予約して、実際の講師による体験授業を受けることができます!

イラストレーション科:講師による塗り方のお手本のシーン


クリエイティブデザイン科(Webデザイン):ショートカットキーを教えるシーン


 またお集まりいただいた際に全体に向けて学校説明の時間もあるため、入学方法や授業の雰囲気などを知りたい際はぜひこちらへ!



一方こちらはニチデを自由に見学できる日



7/9(土)
7/23(土)
8/6(土)
8/28(日)

8月までは、以上の日程で開催します。

予約なしでふらっと来れて、作品見学や在校生と触れ合えるラフなイベントです!

写真映像科:機材に触れてみようのシーン




コミックイラスト科:(たくさんの)学生作品や課題を見ているシーン



基本的に学生主体の運営で、全体的にゆる〜い空気が流れるこのイベント。
友達とわいわい楽しみながら自由に行動したい方はこちらへ!


今はインターネットで簡単に情報が手に入る時代ですが、実際に自分の目で見て、手で触れたものが初めて自分の知識や経験として身に付きます。

学生や職員の雰囲気、設備などはまさに直接見ないと分からない部分ですし、また、Webには記載のない思わぬ発見があるのも直接訪問するメリットですね。

ニチデのオープンキャンパス、ぜひお越しください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
nichide
仙台市のイラスト/マンガ/アニメ/デザイン/Web/写真/雑貨のクリエイターを育成する専門学校