見出し画像

心理的安全性、安心・安全・ポジティブな社風を作る4つのポイント その①

こんにちは
究極のチームビルデイング
(株)next company の リッキーです


前回お話した
社員の「生産性」を高める唯一の方法!
「心理的安全性」や
安心・安全・ポジティブな社風は
誰にでも作れます!
(見てない人は前回の投稿を見てくださいね)

心理的安全性や
安心・安全・ポジティブな社風を作るには
4つのポイントがあります
まずはその1つ目をお話しますね

その1つ目は
「言葉」です

僕たちは普段、無意識に生きています
普段あたり前に使っている「感情」も「くせ」や「習慣」も
みんな「無意識」です

この「言葉」に対して
どう意識を持って使うのかが
むちゃくちゃ重要です

何故かというと
僕たちが吐く「言葉」によって
この世の全てのモノが出来ているからです

こんなフレーズ聞いた事ありますか?

身体は食べ物で作られる
心は聞いた言葉で作られる
未来は話した言葉で作られる

これは、玩具のコレクターで有名な北原照久さんが
言われた言葉らしいのですが

僕たち人間の持つ脳みそは
スーパーコンピューターで
思い込んだことを何でも現実にする力を持っています

この思い込みも全て「言葉」から作られています

「自分はどんくさい」と思っている人は
多分過去に「どんくさいな〜」って言われたんでしょう

とか、自分で勝手に友達と比べて
「自分はどんくさいんだ」って自分に言い聞かせたんでしょう

「自分はがんこだ」と思っている人は
多分過去に誰かから「がんこだね」って言われたんでしょう

それを言われた瞬間から
それらは現実のものとなっています

なので、僕たちが今から吐く言葉は
それその一言一言が責任であって
無意識にでも吐いた言葉が現実になっているって事を
知る必要があります

ちょっとイメージしてくださいね

Aのグループ
・プラス発言
・褒める
・夢や理想
・励ましや応援
・感謝

Bのグループ
・マイナス発言
・けなす
・諦めやいいわけ
・悪口や嫌み
・憎しみ

AのグループとBのグループ
言われて嬉しいのはどちらですか?

どちらが言ってて気持ちが良いですか?

多分、
Aのグループの方だと思うんです

皆さん、頭では解っているはずなんです
でも普段、無意識でいるとBのグループの言葉を
使っていませんか?

これね
頭では解ってても
Aのグループは意識しないと
使えないモノなんです

怖いですね
無意識でBのグループの言葉を使っていて
それが現実になっているんですから・・・

なので
普段からAのグループをスムーズに使えるように
毎日、吐く「言葉」を意識しましょうね


今日はこのくらいで・・・

全力で応援してます!!


👇LINE登録はこちら♪👇
https://lin.ee/ymhbIso



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです😀
3
究極のチームビルディング 依存を無くして強いチームを作る 経営学の教科書には絶対載らない店長の仕事術 たった90日で業績を1.55倍に回復! 『スゴ腕店長養成塾』 カリスマ塾長のリッキー(増成崇)です