見出し画像

Oatmeal Buttermilk Pancakes

ヒーコのすーちゃんが、私が最近よく作っているオートミールパンケーキに興味津々だったので、レシピを書く約束をしたのだけど、折角ならばnoteに書いて公開しようと思って、ここに書き残すことに。
私のレシピは極力ヘルシーであることを心掛けていて、その中で自分の体調や体質に合わせて許容できるものを選択している。今回のレシピはバターを使っちゃうけど、グルテンフリー。お砂糖も使わず、蜂蜜で。レシピは牛乳で書いてるけど、アーモンドミルクやオートミルクでもOK!でもバターミルクパンケーキが好きなので、バターミルクは入れたい派。

まず、材料から。

材料

名称未設定セッション7300011-Edit

材料(直径11cm 5枚分)
・オートミール 120g
・アーモンドプードル 40g
・ベーキングパウダー 小さじ1/2
・ベーキングソーダ 小さじ1/2
・溶かしバター(無塩)20g
・蜂蜜 大さじ2
・卵 1個
・牛乳 100cc
・バターミルクパウダー 大さじ2
・塩 ひとつまみ

作り方

1. バターミルク と牛乳を合わせておく
2. オートミールをハンドブレンダーなどで粉砕する
3. 粉砕したオートミールとアーモンドプードル、塩、振るったベーキングパウダーとベーキングソーダを合わせておく
4. ボウルに、卵黄、蜂蜜、溶かしバターを入れて混ぜ、1を加える
5. 4に3を入れてゴムべらなどで切るように混ぜる
6. 卵白を軽く泡立てて(メレンゲにしなくてOK)5に入れる
7. 熱したフライパンを濡れ布巾の上で一度冷まして、フライパンにバター(分量外)を塗り、生地をスプーンで中心から落として周りに丸く広げるように載せて焼く(片面2分、ふつふつと小さな穴が空きだしたら、裏返して1分焼く)

名称未設定セッション7300013

ポイント

材料のオートミールはクイックオーツの方が粉砕しやすい。風味を左右するので美味しいオートミールを使って。ふんわり焼くには、鉄製や鋳鉄などのフライパンがおすすめ。私が使っているのはVermicularのフライパン。
バターミルクがない場合は、牛乳にレモン果汁を加えてもOK。その場合はレモン汁小さじ2を予め牛乳と合わせておく(代用バターミルクは友人に教わったやり方からヒントを得て)。

画像3

それから、返すタイミングも大事。焼きすぎるとふんわり感が損なわれてしまう。ふつふつと空き出したらすぐ返すこと。生地の表面が乾き出したら遅すぎ。といっても、フライパンによって違うと思うので、そこは見極めつつ。

レシピ書いてみたけど、料理こそ感覚でやってしまう人なので、詳しいことは言えず、、すみません笑。

甘さはとても控えめなので、目玉焼きやベーコン、ソーセージなどと合わせても◎

名称未設定セッション7301049-Edit



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
63
aurora shop owner/designer→photographer 2018.04- NHK文化センター青山教室講師

こちらでもピックアップされています

#フード 記事まとめ
#フード 記事まとめ
  • 1906本

レシピやグルメ情報、料理や食文化に関する考察など、食にまつわる記事をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。