ND3M初個展「デジタルデザインの表裏」2021.09/05~09/07@セブンストーリーズ
見出し画像

ND3M初個展「デジタルデザインの表裏」2021.09/05~09/07@セブンストーリーズ

ND3M

展覧会テーマ

デジタルデザインムーブメントに多様な方面からアプローチし、研究制作を行うクリエイティブ集団であるND3Mは「空間」「建築」をテーマにデジタル技術やテクノロジーの力を積極的に使い、作品の制作と研究を行ってきました。テクノロジーやデジタルと聞くと「魔法」「なんでもできる」「便利」「万能」「AI」というイメージを持つ方が多い中で、その裏側ではとんでもなく泥臭く、地道で、大変な作業があり、それを乗り越えるために奮闘してきました。今回は、完成した空間やプロダクトの展示を「表」とし、その制作過程で生まれた失敗作や失敗例を「裏」とすることで、デジタルデザインの楽しいところも大変なところも、表側から裏側まで全てお見せします。展示を通して、デジタルデザインとは何か、また知られざる制作プロセスの裏側、さらにトライアンドエラーを繰り返しながら制作することの楽しさを感じて頂ければと思います。
なお、セブンストーリーズ内覧会と同時開催しています。

ND3Mとは

画像1

「建築と異分野の融合」を軸とし、デジタル技術やテクノロジーを積極的に活用しながら空間設計やプロダクトデザイン、ワークショップからリサーチまで行っています。
現在、所属しているメンバーは、名古屋大学・名古屋工業大学・愛知工業大学・中部大学・豊橋技術科学大学の学部・大学院に所属し、複数の大学の学生が自主的に集まり, 大学や研究室の枠にとらわれず活動しています。

未踏の地を探検し, 新しい価値観と感動を広く発信していくクリエイティブ集団です。

開催概要(9/1更新)

開催日:2021.09.05-2021.09.07
入場時間:09/05 17:00-20:00 *招待制
     09/06 10:00-20:00 *招待制 
     09/07 10:00-19:00 *招待制
9/5,9/6,9/7全ての日程・時間帯で完全招待制・事前予約制になります。
招待状をお持ちしていない方及び予約をしていない方の入場はお断りしています。
(来場は感染症対策の観点から完全招待制とさせていただいてますが、オンライン配信イベントをバシバシやってるので、そちらも楽しんでください!)

入場料:無料 *投げ銭BOXを設置しています。寄付をお待ちしてます(笑)
開催場所:セブンストーリーズ6階「有松の転写」
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目40−12
Googleマップ↓
https://goo.gl/maps/tzj7ojw5Q1kjpytq6
会場の説明

展示内容1:リビングルーム(デジタルデザインの表)

画像5

過去に制作し、完成させ発表済みの作品を展示します。
実物展示・AR/VR展示・模型展示・モックアップ展示・パネル展示・ドキュメンタリー映像があります。全部で約12プロジェクト。

展示作品一部紹介

地獄組取付プロジェクト
地獄組をオフィスの天井意匠として活用し、ダイナミックな空間を演出しました。VRを使って取付部材の干渉チェックや配置デザインの検討を行い、部材はEMARFにて作成しました。

画像3

A Re Material
有松絞り特有の凹凸を3Dスキャンしたデータをもとに国産材に「転写」する試み。樹種により異なる木目と、有松絞り特有の凹凸形状が組み合わさることで、新しい模様を生み出します。会場の「有松の転写」のお部屋のテーブルの天板も私たちが技術協力をし制作いたしました。

画像4

展示内容2:トイレ/浴室/脱衣所(デジタルデザインの裏)

ND3Mの過去の作品制作における失敗作やボツになったアイデアや様々な事情によりお蔵入りになったモノたちを一気に集めて展示します。
こちらは当日まで内容はシークレット。お楽しみに!
普段ほとんど見ることができないクリエイティブの舞台裏をお見せします!

セブンストーリーズ内覧会

この展覧会では会場そのものの内装設計を手掛けた建築デザイン事務所「matomato」にお越しいただき直接、お話を伺うことができます。セブンストーリーズについて詳しく知りたい・見てみたいという方は当日、会場のND3Mメンバーにお声かけください。

ND3M初個展「記念トークイベント」開催!

huraiya_2_shiro_アートボード 1

2021/09/05 18:00-20:00(オンライン開催)
ゲスト:積彩・synschismo
申し込みはpeatixより。また詳細はnoteより。

テーマ:クリエイティブの表裏「あなたにとってクリエイティブの楽しさとは」
身の回りの全てのプロダクト、家具、建築、グラフィック、映像、サービスなどは様々な方々が膨大な時間と熱量をかけてつくりあげているものです。「美しいもの」「アッと驚くもの」「面白いもの」「便利なもの」の裏側には数々のトライアンドエラーが​​必ずあり、それは悩みや葛藤でもあり、醍醐味でもあり楽しさでもあります。ND3Mメンバーと同世代の2つのクリエイティブチームの方々をお招きし、テクノロジーやデジタル技術を積極的に用いたプロジェクトとその制作プロセスについて、うまくいったことから失敗したことまでありのまま語り合います。クリエイティブの真の楽しさについて一緒に考えてみませんか。あなたの生活や人生がちょっと豊かになるかもしれません。

ND3M-CHANNEL

tyannneru_アートボード 1

展覧会開催期間中、メンバーがそれぞれ「この人のお話を聞きたい!」「この人としゃべってみたい!」という方をお招きし1時間ほどラジオ感覚でゆるりと語る様子を配信いたします。
展覧会開催期間中、こちらのND3MのYouTubeアカウントにアクセスして頂き配信中もしくは配信後の動画をぜひ視聴してください!

noteにてゲスト紹介を随時更新しております。(直前までゲストは増えていきます)

登壇者一覧
宇宙建築サークル(青木快大・穂積佑亮・水口峰志・長谷川 翔紀)
高木秀太(高木秀太事務所) 浅井睦 石澤宰 
佐藤優太郎(名古屋市立大学芸術工学部博士後期課程)

ND3Mとして制作に関わった仲間

現役所属メンバー
立ち上げ:近藤広隆,池本祥子,田住梓
1期生 :河野哲也,西村隆登
2期生:河内駿,七原宇紀
3期生:伊藤理沙
活動休止中メンバー
阿部宥太郎(1期生),中島宏徳(1期生)
元メンバー
松本義正(立ち上げメンバー)



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ND3M
Nagoya Digital Design Developers Meeting 「建築と異分野の融合」を軸とし過去から未来へ時間軸を横断して研究・思考・議論をするチーム。また、デジタルデザインに関連して、制作活動,ワークショップを行います