見出し画像

やっぱり、みんなのモチベーションを気にすること以外、マネジャーがやるべきことなんか無いのだと思う。

『最軽量のマネジメント』を読んでいます。

こう書かれています。

「こうしなさい」というトップダウンの権限は機能しません。「いいね!」と思えることを選び、体験し、それを人にシェアする。それが新しい世代の行動原理です。共感で、動きが変わる。共感が、成果につながる。

ほらね。もちろん言うことを聞かそうとされたって、動こうとは思えませんよね。

今期、課長としての目標に、はっきりこう書きました。

「メンバーの自信とモチベーションの向上」

これ以外、目標にすることなんて無いんじゃないかと思うんです。それを叶えるためには「チームワーク」「尊重」「共感」ね。これさえ大事にしてれば十分。きれいごとですか?いや、シンプルに考えると他は全部邪魔ですね。「我慢」とか「権威」とかね。

うん。この本で自信をもらえます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

心が豊かになることに使わせていただきたいと思います。noteクリエイターへのサポートや、出来たばかりの庭に植える花や木を購入したいと思います。

マスクの中でも口角上げていきましょう😊
58
どの投稿も短めです。 札幌在住。noteで、思ったことを思うがままに書いています。 妻と息子二人の四人家族。約1000人のIT系企業で課長として奮闘しています。 2018/10/21 note開始。

こちらでもピックアップされています

ライツ社応援の声
ライツ社応援の声
  • 50本

ライツ社の本やライツ社の活動などについて思いを綴ってくれたみなさんの投稿をまとめています。

コメント (6)
野球のチームに似てますね。
チームメイトを尊重して、共感して、チームワークを作る。
自分では出来ませんでした。昔のことですが。
このマインドがあの時あればと思います。
プレッシャーに負けた自分が身に沁みます。
翠乃さん、そうですね。チームスポーツに似ている感じしますね。みんなで力合わせて勝つことが本質なのに、誰がえらいとか立場がどうとか、本質じゃないことは取り外していかないと、パフォーマンスは一気に下がりますね。私も昔はわかってませんでした。日々成長、ですね。
きれいごとじゃない!
それが本質ですもんね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。