安藤義和(NARAYA CAFE代表)

箱根の老舗「奈良屋旅館」の跡取りとして生まれたが、旅館は2001年に閉館。 跡地はリゾートホテルとなったが、源泉・従業員寮だった古民家など残されたリソースをリノベーションして2007年、箱根登山鉄道宮ノ下駅前にNARAYA CAFEをオープン。

安藤義和(NARAYA CAFE代表)

箱根の老舗「奈良屋旅館」の跡取りとして生まれたが、旅館は2001年に閉館。 跡地はリゾートホテルとなったが、源泉・従業員寮だった古民家など残されたリソースをリノベーションして2007年、箱根登山鉄道宮ノ下駅前にNARAYA CAFEをオープン。

    最近の記事

    箱根NARAYA CAFEにサウナが完成[12/30までプレオープン期間]

    はじめに NARAYA CAFEオーナーの安藤義和と申します。 箱根登山鉄道宮ノ下駅前に足湯カフェをオープンして今年で15年になります。 開業からこれまで、箱根の自然と足湯の温泉に癒されながら、世界中から来た旅人が交流を楽しめるカフェとして多くのお客様に来ていただきました。 コロナ禍の2年間は業績の落ち込みにこそ悩みましたが、こんな時こそ手を動かそうということで、これまでで最大規模の施設のリニューアルを行ってきました。 その目玉とも言えるのが サウナ です。 (サ

      • 箱根の足湯カフェがサウナを作る理由

        はじめに NARAYA CAFEオーナーの安藤義和と申します。 箱根登山鉄道宮ノ下駅前に足湯カフェをオープンして今年で15年になります。 開業からこれまで、箱根の自然と足湯の温泉に癒されながら、世界中から来た旅人が交流を楽しめるカフェとして多くのお客様に来ていただきました。 ところが2019年秋には台風19号の被害により登山鉄道が運休し、さらに2020年以降はコロナウィルスが追い討ちをかけ、開業以来の困難に直面しています。 とはいえ、今まで箱根にお客さんが来るのが「