マガジンのカバー画像

かふぇとぉく

198
カフェでは、いろんな方と、いろんな会話で花が咲きます そんなカフェでのトークを、このマガジンで垣間見せていきたいと思います
運営しているクリエイター

記事一覧

言いづらい言葉

英語でディスカッションするサローネを開催しているときに、直面したのが、映画のタイトルなど…

なおき
2日前
3

バラが咲いている理由

イタリア フィレンツェ近郊のワインの銘醸地、キャンティ・クラシコにある家族経営ワイナリー…

なおき
9日前
2

キャンティの土が黄色いのは

イタリア トスカーナにあるキャンティクラシコの土地のワイナリーを訪ねた方が教えてくださっ…

なおき
2週間前
3

イタリアでは意外なところで売っている

最近は、海外でも日本の食材がスーパーなどで購入することが、だいぶできるようになっているそ…

なおき
3週間前
3

電車ではなく“汽車”

大阪あるあるで たとえ、新幹線であっても 「明日、何時の?」 と聴くと 「9時10分の汽車」 と…

なおき
1か月前
4

液状化に遭われた方

東日本大震災の時 液状化で大変だったところに住んでいた方とお話しする機会がありました そ…

なおき
1か月前

原作者を“泣かせた”舞台

「この小説を舞台にしたい」 と、とあるミュージカル劇団が、小説家の方にお願いをしたところ、 「好きにしたらいいよ」 みたいな感じで言われたそうです。 その小説家の方は、今までも映画化など、いろんな作品が実写化されるたびに、 「あれは別物だ」 という意識が積み重なっていたので、この時も 「はいはい。どうぞ、どうぞ。」 という感じだったのだそうです。 そして、そのミュージカル劇団の初演の時、その小説家の方も奥さまとともに招待で観に行かれたそうです。 そして舞台が始まり、一幕

実写化で納得させるのは本当に難しい

お店では、英米児童文学の翻訳家の方に、手掛けた翻訳本の魅力を紹介いただく茶論トークを開催…

なおき
1か月前
1

漫画のアニメ化とドラマ化の違い

以前、出版業界の方と交わしたトークです。 それは、 「漫画のドラマ化やアニメ化がすごいで…

なおき
1か月前

温故知新その2

中国茶の取引でご縁のある中国出身の方との会話は、本当に勉強になります。 日本にも導入され…

なおき
2か月前
1

温故知新 その1

予てから不思議に思っていたことを、中国出身の方と話すときに質問してみました。 「たとえば…

なおき
2か月前
3

逆さま? いえいえ、それが正しいのです

中国でよく見たのが、正方形をひし形の形にして、真ん中に「福」の字が書いた布を、逆さまにし…

なおき
2か月前
4

龍の下にいる動物はなんだ?

上海の建造物の外壁の瓦で表現された“龍”について、ガイドさんからの更なるクイズが出されま…

なおき
2か月前
1

龍の爪は何本?

中国茶畑を訪ねる旅行に参加した時のこと。 最後は上海で一日観光をしてから上海空港から帰国の途に就きました。 観光スポットにもなっている建造物を観光した時のこと。 壁の瓦を鱗に模して龍を表現しているのには 「流石、中国だなぁ」 と感心しました。 そこで、案内の方がクイズ。 「龍の爪は何本か?」 実は、5本爪の龍は皇帝にだけに許されていて、それ以外の職のものは4本爪にするという決まりがあるのだそうです。 そのため、皇帝でもないのに5本爪の龍を彫ると 「謀反の意志あり」 と見