見出し画像

【雑穀ちょい足しレシピ】栄養価バツグン!大根とキヌアのふりかけ

今年の冬は、野菜が安くて助かっています。

立派な大根もお手頃価格だったので、葉っぱも全部美味しくいただきました。

大根の葉は、お味噌汁に入れたり、煮物に入れたりしますが、たくさんついているときは、ふりかけにしてご飯と一緒にいただくことが多いです。
ご飯が進むから大好き。

今回ご紹介するレシピでは、ごまの代わりに煎ったキヌアを混ぜています。
キヌアは、火が通りやすいので、ごまを炒る要領でキヌアを煎るとザクザクとした食感になり、香ばしくなります。


画像1

大根葉とキヌアのふりかけ

【材料】2~3人分
大根葉……大根1本分(約150g)
しらす……30g
キヌア……大さじ2
ごま油……大さじ1/2
塩……適量

【下準備】
・キヌアをフライパンにいれ、乾煎りする。弱火で、ときどきフライパンを揺すりながら煎るとパチパチとキヌアが弾けてきます。

【作り方】
1. 大根葉をさっと茹で、水気をしぼり、細かく刻む。

2. フライパンにごま油を入れ、1としらすを加える。

3. 全体的に水分が飛んだら塩で味をの整え、煎ったキヌアを加えるよく混ぜる。



大根がお買い得なこの時期、大きな葉っぱが手に入った際には、ぜひお試しください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。またご覧いただけると嬉しいです。
3
「食べて綺麗になる」を目指して発信中。管理栄養士/フードコーディーネーター。雑穀と象さんをこよなく愛しています。HPはこちらhttp://n-kikaku-nakanishiyuki.com/ ブログはこちらhttps://ameblo.jp/yuki-eiyou/