中村 篤史/ナカムラクリニック

神戸市元町で「ナカムラクリニック」を開業。健康情報を配信中。翻訳本「オーソモレキュラー…

中村 篤史/ナカムラクリニック

神戸市元町で「ナカムラクリニック」を開業。健康情報を配信中。翻訳本「オーソモレキュラー医学入門」 http://www.clnakamura.com 078-599-9122 「中村篤史栄養サロン」開設中 https://lounge.dmm.com/detail/6960/

ウィジェット

  • 商品画像

    オーソモレキュラー医学入門

    エイブラム・ホッファー
  • 商品画像

    オーソモレキュラー医学入門

    エイブラム・ホッファー

最近の記事

手塩にかけて育てた未接種娘が3回接種済み彼氏と結婚しそうです

50代女性 「何か月か前、娘に彼氏ができて、聞けば3回接種してると。それが私には、どうしても許せない。この数年、あのワクチンがいかに危険なものか、娘には口を酸っぱく言い続けてきました。あの子もそれを理解して、打たなかった。打てば遺伝子が変わることも、シェディングのリスクも、十分わかってる。それなのに、接種済みの人とお付き合いしてるなんて。。。私、絶句しました。 娘は23歳。すでに成人してるし、それなりの会社に就職して、ちゃんと自立してる。娘がやる大抵のことには何も言わない。『

    • 粉末ワクチン

      【症例】40代女性 【主訴】子宮の痛み 【現病歴】については、本人の言葉で語ってもらおう。 「先月ネットでアイスクリームを買ったのですが、それを食べた後すぐに、左のわきの下が痛くなって、さらに、首の下、鼠径部、あちこちが痛くなった。要するに、全身のリンパ節が痛くなりました。続けて、横隔膜をくすぐられるような違和感が走り、肝臓がパシッとショックを受けたような感覚があって、その後、卵巣と子宮が痛くなってきた。子宮が燃えるように痛くて、セメントを流し込まれたようにカチカチになった。

      • 精神科の闇

        患者の『お薬手帳』を見て、抗うつ薬や抗不安薬が処方されていれば、「これ、できればやめたいね」と水を向けてみる。反応は、「そう、私もやめたいと思っています」から「いや、デパスは私の命綱です。これだけはどうしても」まで、様々だ。 最初に結論からいうと、精神科の処方薬は、総じてろくでもない。あるいは少なくとも、長期間飲み続けてはいけない。急激に発症した精神症状で、自傷他害の恐れがある。そういう場合なら投薬もやむを得ない。しかし漫然と飲み続けるべきではない。 これは僕の意見ではなく

        • ハゲにはフルボ酸

          50代男性が語る。2024年3月6日再診時。 「ここに初めて来たのは、2021年9月のこと。もう2年以上も前ですが、ここに来た一番の目的は、先生に会いたかったから。コロナ茶番のデタラメを告発し続ける本人に会いたい。実物と話したい。それがメインで、でもここはクリニックだから、何か医療相談がいるな。そう思って、頭髪のことを相談しました。薄毛をどうにかできないか、と。 当時からすでに、ある発毛薬を飲んでいて、しかしそれは男性機能低下の副作用があって、そこが悩ましいところでした。こ

        手塩にかけて育てた未接種娘が3回接種済み彼氏と結婚しそうです

          シェディングの経験談

          シェディング被害を訴える40代女性。 2024年5月11日受診。 「2021年、職場でみんなコロナワクチンを打ち始めて、すぐに体調不良になりました。当時はまだシェディングという言葉はありませんでしたが、発疹、下痢、頭痛、倦怠感、ブレインフォグ、突然の眠気、筋肉痛など、症状はいろいろです。皮膚にヤケドのような発疹が出て、瞼は真っ赤に焼けただれる感じで、ひりひりが止まらない。結局働くことができなくなって退職しました。 次に就職した職場では、シェディングを配慮してもらって個室で働く

          講演会 in 広島

          広島で講演会がありました。広島は2年ぶりです。 https://note.com/nakamuraclinic/n/n6061c60976aa 2年前はコロナど真ん中で、広島でも道行く人は皆マスク姿でしたが、今年はさすがにマスク着用者も減って、だいたい3割程度という印象です。 最近一番のニュースは、なんといっても、集団提訴です。遺族、後遺症患者らが国を相手に裁判を起こした。 驚いたのは、NHK、毎日、朝日など、大手メディアがこれを報じたことです。僕が2年前にワクチン接種中止

          タバコの効用

          「塩で高血圧になる」とか「卵を食べるとコレステロールが上がる」とか、医者の健康指導にはたくさんの嘘があるものだけど、「タバコは百害あって一利なし」もそんな嘘のひとつだ。 実際のところ、タバコには数多くの効能がある。 たとえば、喫煙者は口内炎になりにくいし、 喫煙者は潰瘍性大腸炎になりにくいという研究もある。 口内炎は口腔粘膜の炎症で、潰瘍性大腸炎は大腸粘膜の炎症だ。 タバコが口内炎にも潰瘍性大腸炎にも効くということは、要するに、タバコは胃腸粘膜の炎症を抑えるということ。

          医学界にはびこる利益相反

          副反応検討部会の委員14人中8人が、参考人6人中3人が、製薬会社から寄付金などを受け取っていた。つまり、関係者20人中11人が利益相反の状態にあった。 製薬会社から金をもらいつつ、副反応の検討をしている。これでは、お金をくれる人への配慮が働いて、正当なジャッジはできない。これを利益相反といいます。 この手のデタラメは、医学界にしょっちゅう見受けられます。 たとえば、 血圧の基準値は、かつて180/100でした。 しかし現在の基準値は、140/90です。 こんな低い値を

          医学界にはびこる利益相反

          クエン酸の効能

          『ダウンタウンDX』で小藪が、愛用の健康食品として「有機ゲルマニウム」を挙げた。地上波の有名番組で「有機ゲルマニウム」というワードが発音されたのは、ほぼ初めてのことじゃないかな。 小藪さん、ありがとう! さて、有機ゲルマニウムの新商品が出ます。 有機ゲルマニウムウォーター『ロータス』です。 ゲルマニウムには全身の血のめぐりをよくする効果があって、そこにクエン酸が加わることで、抜群の疲労回復効果を発揮します。 ゲルマニウムとクエン酸、お互いに高め合う両者がコラボして、さらな

          マスクとPFAS

          コロナが終わり、インフルなどの感染症もひと段落したように思われる今でも、まだマスクをしている人がいる。 街行く人を見ると、そうだな、だいたい3割ぐらいはマスクしてる印象。多いのは、高齢者と、あと女子高生。 今マスクをしているということは、もう外せないということだと思う。気の毒だけど、この人たちは一生マスクだろう。 自分の顔を人様に見せずにコミュニケーションするなんて、本来失礼なんだ。コロナという致死的な感染症が流行していた(設定)からこそ、マスク着用が求められたのであって、

          コロナワクチン集団訴訟

          コロナワクチンについて、ついに国を相手取った裁判が起こされた。そして、NHKや毎日、フジテレビなど大手メディアもこれを報道した。https://twitter.com/sousyou13/status/1780515389224743286 記者会見を終えた鵜川さんから電話があった。 「あっちゃん、ありがとう」 それだけで、鵜川さんの言いたいことが伝わった。泣きそうになった。 「ワクチンのこと、まだ誰も声をあげてないときから、身の危険も顧みず、言い続けてくれた。あっちゃんの

          コロナワクチン集団訴訟

          レプリコンワクチンを止めるには

          4月1日からコロナワクチンについてのルールが、何かと変わります。 これまで、コロナワクチンはタダで受けられました(全額公費)が、4月1日以降有料になります。努力義務とか接種勧奨の規定はなく、「打ちたい人は自腹でどうぞ」という格好です。 この変更の背景に何があるのか? 実はコロナワクチンは、これまで特例臨時接種として行われてきた。しかしコロナもひと段落、5類に格下げになったし、そういう特別扱いを令和5年度末でやめようということで、そこから、いろいろなルール変更が生じるというこ

          レプリコンワクチンを止めるには

          レプリコンワクチンを止めよう

          レプリコンワクチンがなぜヤバいのか?それは、ワクチン自身が増殖するからです。 これまで7回にわたって行われてきた、いわば従来型のコロナワクチンは、一定量のmRNAを注入して、それが細胞内に侵入し、細胞のタンパク産生機構を利用してスパイクタンパクを作る。そのスパイクタンパクに毒性があって、いろんな体調不良が起こったり、あるいはシェディングの原因になったりして、それはそれでもちろん危険なんだけど、レプリコンワクチンはもっと危険です。 レプリコンワクチンは、mRNAが増える。レプ

          レプリコンワクチンを止めよう

          ワクチンを勝手に分析すれば

          コロナ関係の情報を追いかけている人は、情報過多になりがちで、情報というのは多すぎてもまずいんじゃないかな。いわば、情報で”着ぶくれ”していて、皮膚感覚が鈍ってしまう。 「ワクチンで無数の人が亡くなっている」。 恐ろしい事実だよ。初めてこれを知ったときはショックだったはず。でも、同じような情報に毎日触れているうちに、皮膚が固くなる。刺激も日常になると、何も感じない。 30万人以上の超過死亡という、戦後最大の死者数が発生していながら、しかし政府もメディアもその原因が何であるか真剣

          ワクチンを勝手に分析すれば

          今後の講演予定

          いくつか、今後の僕の予定について、告知させてもらいます。 9月23日~24日、横浜で『国際栄養医学シンポジウム2023』という栄養医学についての講演会があって、そこで僕も演者として話します。僕は23日15時半から、ゲルマニウムについて30分ほど話す予定です。 田中善先生がワクチン接種者12人に対してアサイゲルマニウムを4週間投与する治験をしたんだけど、非常に興味深い結果が得られた。そういう”新ネタ”もあわせて、発表するつもりです。 興味のある方はお越しください。 10月7

          できればハゲたくない

          できればハゲたくない。でも「そのとき」が来たとなれば、変にハゲ隠しの工夫をすることなく、自然体でいきたい。あるいは、隠すどころか、さらす。松山千春的なスキンヘッドもありかもしれない。 遺伝的には、間違いなく、来る。 父は20代前半からすでに来ていた。母方の祖父も若い頃から丸ハゲだった。 血統的には、まず文句なしに、ハゲのサラブレッドである。 ちなみに、ハゲの遺伝性について、以下のような研究がある。 「ドイツのボン大学の研究によると、若ハゲはアンドロゲン受容体の特異的変異