マガジンのカバー画像

mitomuya日和

12
カレーと珈琲とおやつのお店『mitomuya』の店主muの日々のお店のこと。感じたことを綴ってます。
運営しているクリエイター

記事一覧

わたしの軸となるもの

わたしの軸となるもの

先日、お客さまとお話ししている時、
飲食店の店主さんは
食の話をし出したらとまらないし、
食、という共通のものがあれば仲良くなれる。
と伺って、
自分はどうだろう?と考えた。

食べるのも好きだし、
見るのが幸せ。
お菓子作り、というよりものづくり全般好き。
みるとわくわくしてくる。
それはあるのだけど、
ものすごいこだわりはない。
仲良くなれるのか?!
と不安になった。

何を主軸に飲食店をやっ

もっとみる
mitomuyaでのたのしみ。

mitomuyaでのたのしみ。

わたしのmitomuyaでの楽しみがあります。

それはおやつタイムのお客さまとのおしゃべり。
なかなかカレーの時間には
ゆっくり話すことができないのが
残念なくらいです。

カウンターごしにお話をしていると、
ひとりひとりの考え方や生き方、
そのひとらしさみたいなものを感じて
わくわくしてきます。

いま悩んでいることや
大好きなお店巡りのこと、
お仕事のこと、
お子さんのイベントごとのお話や

もっとみる

たべもののキオク

食べ物の思い出はなに?と聞かれて
なにか浮かんできますか?

わたしはあらためて
目を瞑って考えてみると
いろんなたべものとひと、場所の記憶が
思い浮かんできました。

小さい頃に食べたおかあさんのオムライス。
ばあちゃんと食べるたこ焼き。
父さんとはラーメン巡り。
小学6年生で海外ホームステイした
オマーンで食べたデーツ。
近所のおばちゃんのお好み焼き。
大学でバイトしてたお店の嶺岡豆腐。
北京

もっとみる
こころがはずむ処

こころがはずむ処

きょうは
ずっといきたいなと思っていた尾道の
HIBI COFFEEさんへ。

(このロゴのカップの中に映ってるねこがつぼ!)

普段、まとまった休みがない&大体お店の定休日が、
他のお店も定休日だったりして
最近はなかなか行けないので
めちゃくちゃ嬉しかった!

レトロな街並みと雰囲気とセンスの良いお店が
マッチしてて心はずむ。

店内のインテリアや見せ方が素敵で、
こうやったらいいのか〜、やっ

もっとみる
いま、ここにあること

いま、ここにあること

アー!
ことしから
まいにち一言でもいいから、
mitomuyaの日常を
店主muの脳内を綴ってこー!
と思ったのに、
まさかの1/1が終わって
1/2を迎えてしまいました、笑

こんな感じで2022年、
どうぞよろしくお願いします!

日々、お店では
いろんな気づきや感情があり
1日たりとも同じ日はない。
だから
記録に残しておきたいと思って始めます。
毎日手短に書きます。

いま、ここにあるこ

もっとみる

親子の時間

久しぶりのmitomuya日和です。
なかなか日記って書けないものですね、笑

毎日お店に立っていると
いろんな風景や出来事があって
さまざまな感情やことばが
脳内をぐるぐるめぐります。

1日の終わりに。
書こうとするものの、
脳より先にカラダがお休みに入ります。

でも
毎日起こることやみるもの、
自分の感情が面白いので書き記しておきたいよね、と
そんなことを思うのです。

前置きは長く、

もっとみる
人と人が繋がってる

人と人が繋がってる

きょうは、mitomuya2階にて
アロマハンドマッサージとキャンディーカラーセラピーのワークショップが開催されていました。

まだ、公には発信できていないのですが、
mitomuya の2階には6畳の和室がふた部屋あり、
レンタルスペースとして活用してもらっています。
あとは、お子様連れの方やコロナでプライベート空間をご希望の方に使っていただけるご予約席にもできたらいいなと考えて、現在準備中。

もっとみる
「自分」という場づくりとお店

「自分」という場づくりとお店

こんばんは。
カレーと珈琲とおやつのお店、mitomuya店主のmuです。

mitomuya日和、少し間があいてしまいました。

先週1週間、
テレビの影響もあるのか、連日たくさんのお客様にお越しいただいて、ありがたい反面、自分のキャパを超えて嬉しい悲鳴を浴びていました。

・環境の変化に弱い 

・一度に情報がたくさん入るとパニックになる

・たくさんやることがあると不安になる

どんな人にも

もっとみる
らしさ全開

らしさ全開

今日はちいさなお客様多数。
お知り合いの方もたくさん来てくださって
ほっこりないちにちでした。

友人の繋がりで知ってくださり、
プレオープンに来てくださった方が
今日はお子さんとおやつを食べに。

5歳の娘ちゃんは
はじめは緊張していたけど、
どんどん
らしさを全開に!!

面白い顔をたくさんみせて
笑わせてくれました。

その前にも
4歳の男の子が
お母さんと来ていて
そのエンターテイメント力

もっとみる
至らないからこそ得られること

至らないからこそ得られること

次の日の珈琲の仕込みで
よなよなドリップをし続けている。
ここぞとばかりに
お尻とお腹に力を入れて
筋トレを。

今日は無性に
中本のむせるくらいの激辛な麺が
恋しくなって
禁断の手を。

からだに優しいものを
提供したいと考えていながらも
身体によくないものも
もちろん食べるし好きです。

20代の頃、
仕事で疲れてるときに
帰りに中本食べて帰るのが
楽しみだったなぁ。

と、
先日来てくれたお

もっとみる
空間の豊かさ

空間の豊かさ

今日から日記のように
mitomuya の日々を綴ってみようと思います。

mitomuyaがオープンして、2週間と1日。
いろんなお客様が来てくださって、
ありがたい日々です。

毎日、夜遅くまで仕込みはあるし、
たち仕事だから疲れてるはずだけど、
「自分たちがやりたいこと」をやっているから
疲労感も爽快さがあります。

以前までの自分だったら
どこか義務感や使命感で
「やらなきゃ」と
がむしゃ

もっとみる
変わらないもの

変わらないもの

今日は急遽、
家族の事情で東京へ。

久しぶりの電車で
OL時代通っていた御茶ノ水を通ると
とても懐かしく
あの頃、仕事をしながらも
「カフェをやる」という目標に向けて、
コミュニティカフェ(場づくり)講座で
学んでいたときのことを思い出す。

20歳の頃からはじまった夢が、
コツコツ前に行動して
今に至る。

「カフェ」といっても、
なんかちょっとちがった
いろんなひとや価値観とか
いろんな生き

もっとみる