見出し画像

0055:神さまってどんな仕事をしているの?

神さまの「仕事」

今日は神さまという存在の、仕事の話をしましょう。

仕事といっても、当然お金を稼いで暮らしているわけではありませんで。
(^~^;)

そもそも、神さまは「暮らす」必要すらないので、仕事、といっても、普段神様がやっていること、くらいの意味合いでいいのかなと思います。

さて、ここ何回か書いてますけど、神さまは「この世界の維持管理」をしています。

この世界を「創造した」のも神さまです。創造した世界の、維持管理が神さまの仕事です。

とはいえ、この世界はすでに完璧に動作しているので、取り立てて何か特別なことをやっているわけでも、ないんですね。

なので、わしらが好き勝手しながら生きて、そして死んでいくのを、ワクワクしたり、ハラハラしたりしながら、見守っているんです。それが仕事みたいなもんですかね。
d(^~゜ )


神様が「世界を創造する」メカニズム

さっき「神さまが世界を創造した」と書いたのですが、本当は、これは半分しか真実を表していません。なぜなら、世界というものは、地獄でわしらが、創造するものだからです。

・・・きっと「???」となってるでしょう汝ら。
(^~^;)

ええとね、神さまは一個のココロで、たくさんの体験をするために、わしらをたくさん作って、そんでうにみたいな形になってるんでしたよね?(0043)

わしも汝も、神様の一部分で、うにのトゲの先っぽなんでしたね。そんで、そのうにのトゲの先っぽが、地獄(転載注:わしらの住んでいるこの世界のことです(0005))で日々いろんなことをして暮らしています。

そうして、地獄では時間が流れるので(0011)、時間の流れに沿って、地獄の世界は少しずつ変わっていきます。

人間の歴史を、汝らもご存知ですよね? 人間が誕生してから1万年くらいでしたっけ? 人間は他の生き物より、ダイナミックに地獄世界を変えてきましたよね。

資源や領土を争って殺し合いをしたり、仲間同士で助け合ったり、様々な道具を生み出して、地球のあちこちに行ってみたり。時には、地球の気候すら、変えてしまったり。

地球が誕生して45億年。人間が誕生する以前にも、沢山の生物が、各々の生き様で死ぬまで生きて、それが地獄の歴史を形作っています。

生き物が誕生する前にも、星々の歴史があります。ガスが固まって恒星・惑星ができて、太陽系や銀河系が形作られていきます。これも地獄の歴史の一部です。

ここで思い出して欲しいのは、この地獄にあるすべては、神様の一部だということです。

そうなんです、神さまは、現在進行形で、時間軸に沿って

地獄を「創造している」真っ最中

なんですよ。これも神さまの大事な仕事です。


わしらの「仕事」

ということは、ですよ。

わしらは神さまの一部分として、日々「世界を創造している」んです。

なんとスケールの大きな話!!
Σ(^~^ )

わしらの一挙手一投足が、全部「歴史の一部」なんですよ。この地獄で起こっていることは、すべて、時間軸に沿って記録されていますのでね。
d(^~゜ )

確か、ウイスキーのCMだったと思うけど、

「時は流れない、それは積み重なる」

なんてのがあったと思うけど、これって結構、的を射ているんですね。

かといって、わしらが特別に「じゃ頑張らなきゃ!!」という話でも、ないんです。

どうせ泣いても笑っても、歴史は記録されていくし、わしらは結局のところ、神さまの一部分なので、頑張ろうと頑張るまいと、世界は創造され続けます。

わしらがすべきことは、好き勝手することです。神さまも、それを望んでいるのではないかと、わしは思っています。


セーブポイントからやり直すように(次回予告)

神さまの、この世界の「維持管理」については、どうせわしらには見えないし、わかりません。なぜなら、わしらは時間軸の外を、検知できないからです。

わしらは未来に起こることを知ることができないし(通常は、です)、もし過去が改変されても、それに気づくことができません。記憶そのものが、変わってしまうからです。

これはわしの想像の範囲でしかないのですが、歴史も未来も、ちょいちょい修正されているんじゃないかと思うんですよね。ただ、わしらには分からないだけで。

次回は、この辺の話をしようかな。前からちょいちょい書いていた「時間と空間の話」とかになっていくかもしれません。

ではアレを。わしの話を真に受けないこと。

次のページ:(0056:「時間」は「流れている」のか?
前のページ:(0054:神さまってどんな姿なの?
これは、拙ブログ『人生はなぜ辛いのか、と思った時に読むブログ』からの転載です。イラストや強調で分かりやすい、本家サイトはこちら。
https://jinseihanazeturainoka.blogspot.com/
このブログの文章を初めてお読みの方は、ぜひ第1回からお読みください。
https://jinseihanazeturainoka.blogspot.com/2018/09/0001.html
今回のエントリーのページはこちら。
https://jinseihanazeturainoka.blogspot.com/2018/11/0055.html



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「人生はなぜ辛いのか?と思ったときに読むブログ」著者、リリジャス・クリエイター。京都でちまちま生きているぶよんぶよんのオジサンです。ブログ転載中、長編小説連載中。みんなの投げ銭まってるぜ!(笑)

大吉!おめでとう!
4
リリジャス・クリエイター(自分で考えた肩書(笑))。京都市在住の、ぶよんぶよんのオジサンです。 現在ブログからの転載と、コラムを不定期にアップしてます。短編・長編小説もマガジンにありますよ。質問コメント大歓迎! 投げ銭も歓迎! ツイッター@munchausen21
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。