見出し画像

ただ今、クラウドファンディング挑戦中!−リターン品を追加しました−

「チーム村松の会議室」では、ファッションデザイナー村松啓市とその挑戦を支えるチーム村松の定例会の内容を、毎回公開しています。

8月31日(月)にスタートしてから、本日で2週間目が終了しようとしているところです。初日から、昨年以上のペースでご協力をいただいておりまして、本日朝の時点で53名の方にご支援をいただいております。本当にありがとうございます。

画像1

皆様からの強力な応援の後押しを受けまして、私たちもさらにこの取り組みを多くの方に知っていただけるように頑張りたいという気持ちになりました。そこで、開始から10日目となりました先週木曜日、リターン品を追加いたしました。

本日は、追加したリターン品のご紹介をさせていただきます。

●日本みつばちの蜂蜜

静岡県牧之原市にある貴重な日本みつばちの養蜂園「大上養蜂」さんの蜂蜜です。日本みつばちは西洋みつばちと比べて養蜂が難しく、突然巣箱を放棄していなくなってしまったりするため、その蜂蜜は大変貴重なものです。

私たちのプロジェクトにご賛同くださった「大上養蜂」さんから提供していただきました。

画像2

画像3

この蜂蜜の詳細につきましては、こちらの【& magazine:アンドマガジン】に特集記事がございますので、ご覧いただければと思います。
▼▼▼
貴重な日本ミツバチの「純粋ハチミツ」が登場!−【& magazine】に新しい仲間が加わりました−

●5種類の香りや味わいを楽しめる日本茶セット

私たちのブランドのアトリエ近くで、明治から五代続く茶農家を営む曽根彰宣さんが仲間と立ち上げた日本茶ブランド「chabashira:チャバシラ」さんの5種類のお茶を楽しめる、バラエティーセットです。

前回のクラウドファンディングでもリターン品のご提供をいただいたブランドさんで、私たちの「静岡の香りを直接お届けしたい」という思いにも、ご賛同くださっています。

画像4

画像5

画像6

【& magazine】では、曽根さんが耕作放棄園を茶畑として蘇らせる挑戦を、連載「お茶に集う仲間たち」でご紹介しています。ぜひそちらもご覧いただければと思います。
▼▼▼
【連載】お茶に集う仲間たち

●シルバータグが付いたトートバッグ

村松啓市のファッションブランド「muuc:ムーク」で販売しているトートバッグです。こちらのバッグには、就労支援B型事業所さんが手仕事で付けた「シルバータグ」が付いています。

バッグの販売により就労支援B型事業所さんにお仕事が生まれるという、直接的な仕組みを作りました。この「シルバータグ」は、皆様が私たちの「雇用創出プロジェクト」にご協力いただいたしるしになります。

画像7

画像8

画像9

この「シルバータグ」の詳細は【& magazine】の特集記事に、事業所さんのインタビューがございますので、ご覧いただければと思います。
▼▼▼
就労継続支援B型事業所「こむぎ」管理者・渡邊里佳さんと生活支援員・池田佑美さんにインタビュー–【AND WOOL】の雇用創出プロジェクト–

●コットン二重織のハンカチ

私たちのブランドが仕入れている、上質なコットン二重織の生地で作るハンカチです。こちらは非売品になります。1枚1枚、手仕事により仕上げてお届け致します。

画像10

●カシミヤ100%の手編み機でつくるセーター

ホワイトカシミヤ100%素材を、「手編み機」と呼ばれる昔ながらの機械で1枚1枚編み上げていくセーターです。1着仕上げるためには非常に手間と時間がかかりますが、着心地・肌触り共に大変すばらしい、最高品質のセーターに仕上がります。

この機会に、他にはない上質なニットを味わっていただければと思っています。

画像11

●【ショップ様・企業様限定】「魔法のストール」30枚セット

私たちの作るニット製品は、触り心地や風合いなどが、他にはない大変高い品質の製品です。その違いは、直接見て触っていただくと一目瞭然ですが、静岡県の山間にアトリエ兼ショップを構えている私たちは、それを「伝える」ことが難しい状況にあります。

お客様に、実際に触って目で見てご購入いただけるような販売環境を整えていきたい……そのために私たちは、日本各地で私たちのニット製品を販売してくださる「販売パートナー」を探しています。

「魔法のストール」を、1枚あたり【15,840円+税】(卸価格)でご購入いただけるリターンです。ご支援いただいたショップ様・企業様は、通常販売価格1枚あたり【26,400円】での販売をお願い致します。差額が利益になります。

画像12

画像13

画像14

最終日まであと16日間、引き続き何卒応援をよろしくお願い致します。最後に村松啓市から、現在の正直な気持ちを皆様にお伝えしたいと、メッセージがございます。


今回、不安だらけで挑戦したクラウドファンディング。大変ありがたいことに、昨年に続き今年も予約購入で支援してくださる方がいらっしゃったり、応援メッセージをくださる方がいらっしゃったり、たくさんの方が私たちの活動をシェアして活動情報の拡散を手伝ってくださっています。

本当にありがたい限りです。

しかしながら残り2週間で目標金額に達成できるのかどうか、黄色信号が点滅になってきたようにも思います。

自分たちの「想い」や、そもそもクラウドファンディングが始まる以前の活動、つまり昨年から今年にかけての活動が足りていなかったのではないか……、応援してくださっている人の数に対して無謀な目標金額だったのではないか……、といろいろ考えてしまうところがあります。

とにかく、この【残り2週間】を大切にして、精一杯自分たちの活動を「伝える」努力をしていこうと思っています。

いつも応援していただくばかりの皆様、本当にどうもありがとうございます。上質なニット製品を1つ1つ丁寧に作ってお届けすることで、皆様に恩返しができればと思っています。もしもアドバイスしてくださる方がいらっしゃったら、コメントやメッセージいただけると大変ありがたいです。

引き続きよろしくお願い致します。

ファッションデザイナー
村松啓市



この記事が参加している募集

コンテンツ会議

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもありがとうございます。私は、私やAND WOOLの活動を、もっと多くの方に知っていただきたいと思っています。いただいたサポートは、それを「伝える」このnoteページを充実させるために使わせていただきます。これからもどうぞよろしくお願いします。

嬉しいです!!
10
『muuc / ムーク』ファッションデザイナーです。茶畑の中のニット屋『AND WOOL ( www.andwool.com )』でも活動しています。 ニットや手仕事の楽しさを伝えたいなぁ。と、せくせくしています。 『&magazine / アンドマガジン』の発起人。

こちらでもピックアップされています

チーム村松の会議室
チーム村松の会議室
  • 38本

村松啓市とその挑戦を支えるチーム村松の定例会の内容を公開しています。(※内容は連載ではありません)

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。