「トリツカレ男」を読んで

※プチネタバレしてます。興味のある方は本を読んでから記事も見てくれると嬉しいです^ ^


今日は1日オフ!!!\\歓喜//


ということで、たくさんの本が並ぶカフェに行き、ある1冊の本と出会いました^ ^

いしいしんじ さん著「トリツカレ男」

こんな本あるんだ〜〜変なタイトル…。と思いながら、興味本位で手に取り読むことに。

読み終えた感想を一言で言うと、

トリツカレ男、最高にカッコいい!

(あだ名は最高にダサいけど…笑)


この男、本当の名前はジュゼッペといいます。ジュゼッペはそのあだ名の通り、何かにハマると取り憑かれたようにそのことしか考えられなくなる、なんとも一途?な性格。

一途?と書いたのは、この男、数ヶ月もすると他のことに興味が湧いて、今度はそっちのことしか考えなくなる。

だから、何年も同じ目標に向かって努力を続けることはしないけれど、決まった期間は絶対にその努力を惜しまない、とっても熱い男です。


余談ですが、熱い男と言って皆さん誰か思いつきませんか…?私は松岡修造さんです。…あの方の熱量、凄すぎません??個人的には尊敬しかありません。

ですが、そんな彼も若い頃は「ガラスのハート」と呼ばれていたくらい、繊細な心をお持ちだったそうです。

…現在の修造さんからはまるで想像もつかない!!笑

太陽のような熱いハートを持てるようになったのは、やはり日々の努力の積み重ねなのですかね?


と、ここで話は戻りますが、主人公のジュゼッペはと〜っても努力家!!そこまでする?!ってところまで、とことん新しい趣味にのめり込んでいきます。

彼が本の中で最初にハマったものが「オペラ」。親近感が湧いたこともあり、私もどんどん本の世界にのめり込んでしまい…

最後のページに行くまでに、3回は泣きました(°▽°)


この作品、クスッと笑える場面がたくさんあるのに、登場人物のドラマには何回も心を動かされます。

情にもろい人は、絶対泣きます笑


ページ数は比較的少なめで、読むペースがゆっくりな私でも1.5時間ほどで読み終えてしまいました。

ですが読み応えは抜群ですd(^_^o) 読了後、以前よりも前向きな自分にきっと出会えます。


本読むの少し抵抗あるな〜〜、感動したいけどオペラを観に行くほどの時間もお金もないなぁ〜(泣)

って人にオススメの一冊です♪笑

最後にアマゾンさんのリンクを貼ってますので、他の人のレビューも気になった方は読んでみてください!


季節の変わり目、くれぐれも皆さん体調管理にはお気をつけくださいね〜〜!私は花粉症で鼻水が止まりません(^。^)

それではここまで読んでくださってありがとうございました!また次回、お会いしましょう*°


トリツカレ男 (新潮文庫) | いしい しんじ |本 | 通販 | Amazon

https://www.amazon.co.jp/dp/4101069239/ref=asc_df_41010692392620683/?tag=jpgo-22&creative=9303&creativeASIN=4101069239&linkCode=df0&hvadid=295995450123&hvpos=1o1&hvnetw=g&hvrand=1126794930376431716&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=m&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009293&hvtargid=pla-525041600613&th=1&psc=1

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

良い日々を♪
4
大学生。専攻は声楽。歌と読書と芸術鑑賞が趣味。基本的には好きなことを書いてアウトプットの練習してます。 将来的には歌だけでなく言葉で人の心を動かしたい!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。