Mori Michiharu

集英社ゲームズ執行役員 経営管理/プロモーション統括。新卒でAppleに7年弱勤めた後に、集英社に転職。ゲーム会社を作り、出向中です。猫背のちりちり茶髪です。ゲーム業界の方々、新参者ですがどうぞよろしくお願いいたします。https://twitter.com/moritsuu

Mori Michiharu

集英社ゲームズ執行役員 経営管理/プロモーション統括。新卒でAppleに7年弱勤めた後に、集英社に転職。ゲーム会社を作り、出向中です。猫背のちりちり茶髪です。ゲーム業界の方々、新参者ですがどうぞよろしくお願いいたします。https://twitter.com/moritsuu

    最近の記事

    ゲーム業界の研究論文を無料公開します

    集英社の新規事業の担当あらため、集英社ゲームズというゲーム会社でゲーム事業を立ち上げる立場になりました。 noteは本当に久々に更新でして、この1年間のドタバタとか色々と書きたいことはたくさんあるのですが、今日はふと「七年前に書いた論文を公開してみよう!」と思って更新を思い立ちました。 論文の背景あまりおおっぴらにプロフィールには書いてないのですが、実は自分は28歳〜30歳にかけて社会人大学院に行って、経営管理修士の学位を修めてました。いわゆるMBAというやつですね。その

    スキ
    225
    有料
    200
      • なぜ集英社がゲーム事業に取り組むのか

        年の瀬にこんばんは ドタバタのあまりにこの5か月更新ができなかったnoteなのですが、この一年間の仕事をまとめたい想い、来年に向けて頑張るよ!という想いもあり、書きます。 今回のテーマは私が担当している新規事業のゲーム事業についてです。私の部門「新規事業開発部」は約2年前に設立した部門です。当初は「新規事業開発部 新規事業開発1課」だったのですが、この秋より「新規事業開発部 ゲーム事業・映像事業開発課」と名称変更になりました。集英社として正式に「ゲーム」という名前が部門名に

        スキ
        520
        • 出版社(マンガ業界)が進むべきDXとは その4

          皆さまこんにちは、ノリで書きはじめた記事が書くこと多すぎてその4まで来てしまいました。まとめる能力がなさすぎる故ですね。まとまってなくて、読みづらくてすみません。 ただ、すごくありがたいことに、複数の出版社の方から「励まされた!」「なんかまだ出版社もやれる気がする!」、学生さんから「こんなアイデア考えているですが集英社でできないですか!?」といった旨のDMを直接頂けました。個人的に書いてよかったなと思う次第です。 さて、最後のまとめです。 出版社(マンガ業界)が進むべき

          スキ
          58
          • 出版社(マンガ業界)が進むべきDXとは その3

            皆さまこんにちは、色々と社内でドタバタしてまして、少し更新が遅れてしまいました。文章書くモチベーションを高めるって結構大変ですよね。作家さんって本当にすごいなと思います。 出版社(マンガ業界)が進むべきDXとは その1 https://note.com/moritsuu/n/n50f5526c9cdc 出版社(マンガ業界)が進むべきDXとは その2 https://note.com/moritsuu/n/n60c5a8560c7c に続き、その3を書きます。 -----

            スキ
            69
            • なぜ集英社がゲーム事業に取り組むのか

              スキ
              520
              • 出版社(マンガ業界)が進むべきDXとは その4

                スキ
                58
                • 出版社(マンガ業界)が進むべきDXとは その3

                  スキ
                  69
                  • 出版社(マンガ業界)が進むべきDXとは その2

                    みなさま、こんにちは 1個目の記事 出版社(マンガ業界)が進むべきDXとは その1 https://note.com/moritsuu/n/n50f5526c9cdc の反響が比較的よく、社内外から色々と感想いただきました。 マンガ業界の編集者の話だけでなく、ビジネス的な話もそれなりに需要があるのね!と個人的に嬉しかったので、頑張って最後まで書きます。 前回に引き続き、本文はあくまでも私個人の主張ですので、集英社としての意見ではありません。あしからず。 今回のテーマは

                    スキ
                    72
                    • 出版社(マンガ業界)が進むべきDXとは その1

                      こんにちは、仕事で質問箱を使おうという話があって、使い勝手を見てみたかったので、試しに自分のアカウントでやってみたら、思ったよりたくさんの質問を頂きまして。 その中でこんな質問を頂きました。 いわゆるDXってやつですね。コロナ禍において、「DXができない企業は滅ぶ」とか経済ニュースで良く書かれています。最初聞いた時はデラックス?って思ってたんですが、デジタルトランスフォーメーションだそうです。Xは一体どこから来たんだ。 「滅ぶ」とまで言われるのであれば真剣に考えねばでし

                      スキ
                      113
                      • 自己紹介(お前誰だよ!について)

                        みなさま、どうもクリックして頂きありがとうございます。Mori Michiharuです。集英社の新規事業部で、5年後、10年後の集英社の事業を一つでも立ち上げようぜ!的な形で、ビジネスプロデューサーとしてお仕事させてもらっています。 Twitterアカウント https://twitter.com/moritsuu 3分くらいで読める簡単な自己紹介を作ってみました。みなさんの付加価値には一切ならないので読まなくても大丈夫ですが、暇でしたらご一読を。 たまにツイッターがバ

                        スキ
                        79