見出し画像

【プレスリリース】モリト、天王寺動物園でSDGsイベント開催

11月11日(土)と12日(日)、大人も子どもも環境保全について遊んで学ぶ機会を提供します

天王寺動物園(大阪市天王寺区)で開催される「天王寺動物園で学ぶSDGzoo®(毎日新聞社主催、地方独立行政法人天王寺動物園共催)」に協賛し、2023年11月11日(土)・12日(日)の2日間、SDGsブースにて来場者に体感していただけるイベントを実施します。

SDGzoo®とは?
動物を通じて環境問題等をより一層身近に感じてもらうことを目的とし、動物園内各所でSDGsについて学びを深めるイベントです。

イベント内容について

モリトが取り扱う製品は生活の身近なところで使われています。

その中からエコな製造工程で作られたマジックテープ®や広島市に届けられる千羽鶴の一部を再利用した折り紙「peacepiece®」、モリトのサステナブル関連プロジェクト「Rideeco®(リデコ)」をご紹介します。

エコな製造工程で作られたマジックテープ® 

環境に配慮したサステナブルな面ファスナーです。
面ファスナーの製造に欠かせなかった、ウレタンバックコートを使用しない生産工程を確立し、製造段階におけるCO2排出量を従来比で約30%削減しています。ポリエステル100%で構成され、バックコート剤を使用しないオリジナル製法のため、マテリアルリサイクルにも適しています。

このマジックテープ®を活用し、動物園版的当てゲームコーナーを出展します。

的当てゲームイメージ

カップルでもご家族でもご一緒に、身体を動かしながら動物のこと、環境のことに触れていただけるコーナーです。

千羽鶴の一部を再利用した折り紙「peacepiece®」

平和を願い広島市へ届けられた折り鶴を再利用した紙です。紙の中には折り鶴の様々な色が散りばめられています。

来場者にはこちらの紙を150mm×150mmに裁断した折り紙セットをプレゼントいたします。※各日程、なくなり次第終了となります

その他、協賛企業各社によるイベントが同時開催されます。
あわせてご参加いただくことでSDGsの次なるアクションのヒントとなるかもしれません。


みなさまのご来場をお待ちしております


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!