見出し画像

子どもに必要とされる時間は、短い。

目にいっぱい涙をためて、決して大声で泣くこともなく、必死に怖い気持ちを耐えている。

そんな娘の様子を見て、いつの間にこんなに大きくなったんだろう。と、ふと冷静に考えてしまった。それは、学校の歯科検診で思いっきり「虫歯」判定がでて、久しぶりにおとずれた歯医者での出来事。

病院へ行く前から「痛いことはしない?」「ママみたいに歯が銀色になっちゃわない?」とずっと娘は、怯えていた。

先生からも歯科助手の方からも「大丈夫。痛くないよ」とお墨付きはもらったけど、ばっちりレントゲンも取られたし、麻酔もされたし、注射もされたし、ゴリゴリに削られた。

その間、わたしはただ励ますことしかできなくて、ずっと娘の手を握っていた。痛いくらいにギューーーーっと強く。それで少しでも娘が安心できて、拠りどころになれるのであればと願いながら。

親のパワーはいつ切れる?

ところで。「ママと手をつなげば大丈夫」は、いつまで効果があるんだろう。あとちょっとかもしれない。

娘が小学生になりたてのときは、学校の下駄箱まで見送っていた。それが、校門までになり、通学路の途中の角までになり、家の前の道路までになり、玄関までになり。いまでは、ひとりでお友だちの家まで遊びにいくようになった。

めんどくさいと思っていた日々が過去になるのは、あっという間だ。さんざん先人たちが教えてくれたことだけど、日常では「めんどくさい」が圧倒的に勝つから、忘れてしまう。頭の片隅によぎるときもあるけど、それよりもイライラが勝つことばかりで、毎日反省している。

はるさんの記事を読んで「この反省と後悔の気持ちをみんなもって、がんばってるんだ」と勇気づけられた。わたしはお母さん8年生だけど、12年生になってもおなじことで凹むことがあると思う。

子どもはあっという間に大きくなって、親よりも友だちと抱き合って泣いたり、居酒屋でクダを巻いてストレス発散したり、推しに癒やされるようになるんだから、必要とされている時間を満喫しなくては。

言っても大丈夫なひと、になれているのか?

今回、娘の虫歯がかなり進行してから発覚したのも、わたしが怒ってばかりいるせいだと気づかされた。

娘に「違和感なかったの?」と聞いたところ「言おうと思ったこともあるけど、ママにびっくりされるのが怖かった。ちゃんと歯磨きしないからだよ、とか、お菓子ばっかり食べてるかだらよって怒るでしょ」と言われてしまった。

これは、もう、反省。

子どもが悲しかったこと、悔しかったこと、怖かったこと、なんでも話してもらえるようにしていたいと思っていたのになぁ。

歯医者でも「ちゃんと歯磨きしてたもん」「ハイチュウもあんまり食べてないもん」と主張していた。そうだよね、君はよく頑張っていた。正直、めんどくさくて仕上げ磨きをしぶったり、定期検診に行かせていなかった親のせいだよ。ごめんね。

これからは、なにか言われたときに「え?!」とびっくりしたり「だから言ったじゃん」とかリアクションしない人間になろうと思う。「そうなんだ。じゃあどうしよっか」と冷静に受けとめて、考えを促せるひとになりたい。これは反省の記録で、決意表明でもある。

いま書かないと、明日には忘れるから。

****

歯医者のくだりに戻ると、ギューッと手をつなぐことで、落ち着きを取り戻す娘を見て、いちばん救われたのは私だった。こんなに全幅の信頼をおいて、求めてもらう経験はなかった。

手をつないで、抱きしめて、必要としてもらえる、そんな貴重な時間を満喫していくぞ。

この記事が参加している募集

子どもに教えられたこと

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

最後までお付き合い、ありがとうございます!頂いたサポートでほかのすてきなnoteにサポートします!!子育てや仕事についてつづっていきますので、もし良ければフォローしていただけると嬉しいです。

わわわ!わたしもスキです!
529
8歳👧と2歳👶を子育て中。お茶大 → 法人営業8年 → 広報。2019年4月からnoteのPR担当。ホムパ、AKB、お皿集めが好き。

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 19522本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメント (10)
6歳と4歳の娘がおりますが、甘えてくれる時間も残り少ないと思うと、今という時間を大切に過ごしたいものですね。
@江島さん
頂いた言葉、ハッとしました。たしかに1日の重みがまったく違いますね。今度、その観点でも日常を見つめてみようと思います。

@まっちゃん
まさに「無償の愛」ですよね(涙)自分にその資格があるのか、と自問自答しそうになりますが、今を大切に精進します。

@渋谷区おばさん さん
ありがとうございます。本当に自分の表情をはじめ、言動が与える影響の大きさを自覚しなければと、日々反省の毎日です。

@chieさん
あたたかい言葉、うれしいです。「キラキラした宝物のような思い出」を目と胸に刻んで、日々を送ります!!
@知世さん
こちらにもコメント、ありがとうございます!「小さくてやわらかくてすべすべでかわいい手」わかります。寝るとき、必死に手を握ってしまいます。

@ポーリアさん
ありがとうございます。現在進行系で「うっとうしいな」と思ってしまう瞬間がたくさんありました(笑)今しかない時間ですよね。戒めていきます。

@今日から小説家さん
娘さんおふたりの光景も微笑ましいですね。コメント、ありがとうございます!
涙が出ました…子どもの行動をジャッジしないようにしたいなと自省しました。どんなわたしでも子どもはいつも大好きでいてくれることに甘えちゃうんですよね。うちは男の子、求めてくれる時間はもう短いぞ!と焦らせてくれてありがとうございます😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。