見出し画像

【地震前兆百科】陸上の動物:クマ

■はじめに

クマ(熊)は、哺乳綱食肉目イヌ型亜目クマ科の動物の総称だ。
日本では日常的に、われわれがクマ(ヒグマやツキノワグマ)を見かける機会は、滅多にない。

だが、クマが普段は現れない人里に現れればニュースで報道され、私たちの知るところとなる。
そういう場合、単一の事例では地震との関連性の判断が難しいが、多くの出没事例を集めてマップ上で書きこんだりすると、周辺で起きた大規模の地震との関係が見えてくることもある。

このノートでは、過去に日本で起きた大規模な被害地震を含めて、地震に先立ってクマの出没が多発した事例などを多数紹介する。

■クマの習性

大きな地震が多発するカムチャッカ半島では、「クマが冬ごもりの穴から抜け出す」と地震があるという言い伝えがある。
私も以前から、冬眠中のクマの出没が頻繁にニュースになる時には、地震と関係あるのだろうかと考えていた。

====無料購読エリアここまで====

この続きをみるには

この続き: 6,411文字 / 画像7枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
地震前兆研究家・百瀬直也がライフワークとしている、さまざまな地震前兆データを集めた有料マガジンで、最終的に1冊の本くらいのボリュームになる予定です。購入された方は無期限・無制限に記事を読むことができます。今後コンテンツを増やしていきますが、それにつれて価格を改訂(値上げ)していくので、早めに購入された方がお得です。

地震前兆研究家、ノンフィクションライターとしてマスコミで執筆・研究を行う百瀬直也が、あらゆる種類の地震前兆現象や地震予測の方法論を百科事典…

または、記事単体で購入する

【地震前兆百科】陸上の動物:クマ

百瀬直也:地震前兆・超常現象研究家/ライター/ブロガー

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
百瀬直也:地震前兆・超常現象研究家/ライター/ブロガー

よろしければサポートをお願いします。家族を養う職業ライター・ブロガー・研究者なので、助かります。

スキありがとうございます。noteデビュー間もないですが、頑張ります。
地震前兆研究家、超常現象研究家、ノンフィクションライター、ブロガー。書籍『予言!天変地異』・雑誌『月刊ムー』・Web『TOCANA』など執筆。『探求三昧』等ブロガー暦15年。テレビや週刊誌でも紹介される。地震予知・予測・予言・スピリチュアル・健康関連のノートを公開中。妻はタイ人。