Moet Kawai

気まぐれで更新する長文用。 普段はTwitterに生息しています。

Moet Kawai

気まぐれで更新する長文用。 普段はTwitterに生息しています。

    マガジン

    • CodeCamp Days

      • 68本

      テクノロジー教育事業を手掛けるコードキャンプのメンバーが日々の活動を共有します。

    • Member's note

      • 9本

      welldayメンバーのnote記事を集めました!

      • CodeCamp Days

        • 68本
      • Member's note

        • 9本

    最近の記事

    自分なりの国家資格キャリアコンサルタントの勉強法

    第19回の試験(キャリ協)で学科・実技同時一発合格しました! せっかくなのでどのような勉強をしたのか残しておこうと思います。 前提:自分の状況は特殊です・・・という状況です。 キャリコンの試験は第15回から試験範囲・養成講座の時間も増えているため、いわゆる「旧カリキュラムで学習し、実務経験もあるから受験した」というような状態です。 加えてJCDA対応講座を卒業しており、実技試験は半分実務経験枠で受けたような感覚でした。 勉強教材はこれだけでOK私は以下しか使いませんでした

      • 「事実婚 経験談」「事実婚 事例」があまりなかったので一例を公開しようと思った記事

        久しぶりの投稿が結婚報告になるとは思いもしませんでした。笑 「結婚しました」と言うとそのあとについて回るのが 「名字は何になるの?」 「2人とも変わらないよ」が答えなんですが、「???」となる方も多いと思うので、知り合いに向けては補足記事として。 ググってここに行き着いた方はきっと同じような選択肢を検討している方だと思うので、経験談や事例として。 ご参考になればと思います。 ※この記事内での法律的な解釈に関しては、ご相談させていただいた弁護士さんのご厚意で記載しています

        • 働く上での障害×テクノロジー駆使=生み出されるもの

          先日、夏から実施していたstudying with diversity projectが終わりました。 (※写真は卒業生インタビュー時のもの) これは聴覚障害を持つ受講検討生からの問い合わせがきっかけとなって、どうすれば聴覚障害を持っている受講生でも弊社サービスで学習をすることができるのかを模索するプロジェクトです。 モニター受講生もプロジェクトメンバーとして参加し、学習を支援・促進するための仕組み・弊社システムの機能に関して、どんなものが必要になるのかを、みんなで議論しな

          • 地元・小田原にUターンしました

            先週、生まれてから20年住んでいた神奈川県小田原市に戻りました。 6年ぶりに小田原に住みます。 変わったところもあれば、何も変わらない懐かしい空気もあって。 周りを見渡せば海と山に囲まれているこの街が落ち着きます。 Uターンを決めたワケー小田原を離れた理由実は物心ついた頃から「私は小田原で生まれたし、小田原で最期を迎えたいな」と思っていて、周りにもそう言っていました(自分で言うのもアレですが、なんという未就学児なんだ、、、) 同時に「社会人になったら必ずひとり暮らしをし

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • CodeCamp Days
            CodeCamp | コードキャンプ 他
          • Member's note
            wellday 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            まずはこれ!兼任採用者がおさえたい採用のポイント

            Moet Kawaiこと、もやおです。 キャスターのみほさんからお声がけいただき、採用アドベントカレンダーに参加させていただくことになりました。 私なんかが書いていいのか・・!?という気持ちは未だにありますが、私なりの気づきを書いていこうと思います。 まずお伝えしたい私の経歴なのですが、 ニトリ (店舗運営に関わる一連の業務:販促企画・オペレーションマネジメント・顧客対応など)  ↓ リクルートキャリア (キャリアアドバイザー)  ↓ フリーランス (労務総務+少しだけ

            SNS採用求人に応募するときに気をつけること

            以下の記事で「採用担当として、SNS(twitter)採用をするときの注意点」を書いたのですが、求職者が気をつけるべきことも書けるのでは、と思ったので、今日はそれを残したいと思います。 第一印象はやっぱり大事・初めて連絡するときの文面 ・経歴をまとめるときの書き方 ・誤字がないか ・面談時の第一印象 1つずつ解説していきます。 初めて連絡するときの文面 経歴をまとめるときの書き方 前述の記事をお読みいただいた方はわかると思いますが、いきなり 「興味あります!よろしくお願

            採用担当者がtwitter採用で気をつけるべきこと

            先月twitter(bosyu)を使って採用活動をした際に、たくさんの方に拡散いただきました。本当に感謝です。 ありがたいことに、採用関連のツイートは45000以上のインプレッション、4500以上のエンゲージメントを獲得し、10名の採用に成功しました。 お礼にはほど遠いかもしれませんが、自分の採用活動の振り返りも込めて今回の採用で得た気づきをまとめました。 初接点である程度合否は決まるtwitterやbosyuという、求職者からすれば気軽に応募できてしまうツールだからこそ

            1年半運用しているtwitterの話

            需要があるかわかりませんが私なりのtwitter運用方法をアウトプットしておこうとふと思い立ったので書きます。 ブランディングをやめるこれは目的にもよると思うのですが、私は営業用に使っているわけでもなければ(結果的に仕事にもなっていますが)、バズを狙ってインフルエンサーになりたいわけでもなく、何の目的もなく使っています。強いて言えばただの自己満足と情報収拾でしょうか。 率直にツイ廃で、ツイッターで呼吸をしています(ガチで) あとは人事・人材・カスタマーサクセス・ベンチャー

            未経験からITエンジニアに転職できるの?【2020年9月の現状】

            こんにちは!コードキャンプの川井です。 エンジニア転職コースである『CodeCampGATE』で受講生の学習やキャリア支援をしています。 今日は150名以上の受講生を担当してきたエンジニア転職コース『CodeCampGATE』の中の人として、未経験からのITエンジニア転職について率直にお話しします。 未経験から本当にITエンジニアになれるのかな... キャリアチェンジに成功する人ってどんな人? 学習ではどんなことに気をつけたら良い? 未経験からITエンジニアへのキャリア

            サービスとしてダイバーシティを目指すということ

            本当は普通にツイートしようと思っていたのですが、長くなりそうなのでnoteで。 コードキャンプにて、聴覚障害をお持ちの方からお問い合わせをいただいたことをきっかけに、障害者の方でも学習のしやすいサービスについて追求していくプロジェクトが発足しました。 今までは障害をお持ちの方からお問い合わせをいただいても、結果「お力になれず申し訳ございません」で終わってしまっていました。 でも、それでいいんだっけ。 聴覚障害をお持ちの方から連続してお問い合わせをいただいたことをきっか