忙しいママパパを応援!子ども服のシェアコミュニティ“コドモのめぐる服”【コドめぐ】でもう面倒な衣替えは必要なし!
見出し画像

忙しいママパパを応援!子ども服のシェアコミュニティ“コドモのめぐる服”【コドめぐ】でもう面倒な衣替えは必要なし!

MODALAVAが運用する、子ども服のシェアコミュニティ「コドめぐ」の春新規メンバー募集を開始しました!子ども服の悩みをエシカルに解決し、服をシェアする新たなファッションの楽しみ方を提案する「コドめぐ」を紹介させてください★

画像1


<コドめぐとは>

コドめぐは、毎シーズンごとに必要な子ども服の日常着を、ユーザーの希望に沿ってお届けする月額のコミュニティ型サブスクサービスです。
さらに、着なくなった子ども服をコドめぐに送り返すことで、子ども服に収納スペースを取られる悩みや、処分する罪悪感を感じる必要がなくなります。集まった子ども服はまた次のご家庭に送られ、子ども服がめぐっていく子供服の古着シェアリングサービスを提供しています。


 既存の子ども服リユースサービスと異なる点として、欲しい子ども服をひとつひとつ自分で選定する必要がなく、全てセレクトされた状態でまとめて送られてきます。忙しいママやパパの、子ども服を選んで購入する手間を軽減できるのが特徴です。

ライトプラン

【ライトプラン<春夏シーズン>のお届け内容の一例】

<背景に>

画像3

子育て中の皆様は、着なくなった服の処分をどうされていますか?
凄まじいスピードで大きくなって行く子どもの服はすぐにサイズアウトし、まだまだ着られる状態の服がどんどんクローゼットに溜まっていく・・という悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。

お下がりとして譲る、フリマサイトで売るなどの処分方法がありますが、お下がりに出来る服の選別や、フリマサイトへの出品作業は、気を遣う大変な作業ですよね。

こどめぐheart

 同じ悩みを持つ子育て中のMODALAVAを経営する子育て中ママ2人のアイデアで、本サービスは生まれました。衣替えの収納に頭を悩ませたり、処分するのに罪悪感を感じる必要はもうありません!

~コドめぐは、毎日頑張っているママやパパの子育てを助けます~


<コドめぐのしくみ~申込みから洋服の回収まで~>

しくみはとてもシンプル!1シーズン(3か月)に一回、必要な服が届き、使わない服を送るだけ。

1 LINEから簡単お申し込み

2 リクエスト 

  希望のサイズやアイテム、またお好みを、毎シーズンごとにリクエストできます(プランによりリクエストできるアイテムが異なります)。

3 お届け 

  スタッフがなるべく希望に沿ったアイテムを選定。ご希望の月に1シーズン分まとめてお届けします。


4 シェアする 

  届いたバッグに着なくなった服を詰めて、お好きなタイミングで送るだけ!送料もかかりません♪


5 再リクエスト 

  また次シーズンのタイミングで、リクエストを事務局が伺います。


このサイクルで子ども服がめぐっていきます!

20201106コドめぐ漫画_001-01


<コドめぐの特徴>

~コドめぐだからできる!シェアで新しいファッションを楽しみ方を~

画像6

服をシェアする喜び

 わが子が着ていた服を、必要としている他の誰かが着てくれている姿を想像するだけ嬉しいはず!
 コドめぐのInstagram (@codomegu_official)では、今後メンバーからシェアされた服を着た、お子様の写真を募集して投稿する予定です。自分がシェアした子ども服を、誰が次に着てくれるのか見つけるのもひとつの楽しみに。

画像7

毎シーズンやってくる服にわくわく!

 毎シーズン違う服が届くのも、楽しみのひとつです。いつもなら手に取らない、購入するまでには至らない服を着るチャンスがたくさんできます!届いた服を見て、同じように子育てを頑張っているママやパパがいると実感できるはず。そんな心の繋がりを感じられるのもコドめぐの魅力です。

~家族を超えて、コドめぐメンバー皆でファッションを楽しもう~


いつもの毎日の中に、新しい楽しさと喜びを+

コドめぐ春の新規メンバー募集中!


<コドめぐ詳細情報>
HP ↓プラン詳細やお申し込み方法などはこちらから
https://www.codomegu.com

Instagram
@codomegu_official


《会社概要》

画像8

MODALAVA 株式会社
会社URL: https://www.modalava.com/

「あなたのセンスとファッションへの愛をより豊かで未来へつなげる」を理念として、2017年に設立。本気でオシャレが好きな人のためのイベントやECサイトを展開する「Open Closet」や、リメイクコミュニティ「atelier HIKITSHGI」など様々な循環型ファッション事業運営を行う。
2018年毎日新聞社などで設立した「毎日みらい創造ラボ」主催のシードアクセラレータープログラム第2期生に選抜。創業メンバーは30代女性で子育て、パラレルワークをジャグリングしながら事業を展開。


広報:佐川万葉

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
エシカルブランドを買うだけがエシカルファッションじゃない。 エシカル×ファッションに対する【愛】をMODALAVAメンバーが語ります🦋💕 ファッション業界の在庫破棄問題をクリエイティブの力で解決する「ファッションリメイクコンテスト」開催決定❗