絵本の読み聞かせをした6
見出し画像

絵本の読み聞かせをした6

kakunomihiro

今日の読み聞かせは、
「うずらちゃんのたからもの」
「かちかち山」
でした。

お月見をして、
(プチドライブ&夕食で、仙台平野のとある一角にある公園の駐車場で月を観ながらのマックディナー(^▽^;)→このご時世ですが、お風呂へ。脱衣所はおろか入浴所までマスク(笑)→帰宅して、雲が晴れてきたところでベランダで再度お月見。半分、知る人ぞ知る『妖精お茶会』というのをやりながらお月様を観まして、お話をしました。子どもたち喜んでいました。)

さあ寝るぞ、読むぞ、とうころには
下の子はダウン。夢の中…。
下の子大好きなうずらちゃんシリーズ、
上の子には「明日、読んであげてね~」と持ち上げておきました。
絵がきれいでお話が優しかったです。

かちかち山は、
悲惨な表現から優しい表現に代わっていて、
おばあさんも狸も死んでおらず、
命の大切さと共生と矯正?を学べる内容になっていました。

明日も読むぞ~。

ありがとうございます✨💖精進します✨
kakunomihiro
リアルな体験から、うみだされる創造の世界を楽しむべく、noteをはじめます。五感、時に第六感も感じながら、生きてることの素晴らしさを伝えたい。とはいえ、日常のつぶやきはシュールな方です。