見出し画像

まずは始めよう。

Mizusaki Note / YUKIKO

とりとめのないことでも、
いま思ってること、悩んでること、これからのことを
私個人としての記録(公開日記)として
書き記していきたいなと思う。

及川りんご園、家具工房JP-STYLE、ミズサキノート。
障害や時代の流れで常に歩く道を変えながらも
それぞれに将来の目標がある。
夢物語と思われるだろう壮大なことも描きながら
こうしていきたい、を形にしていきたいと思う。

はじめたからには。
みんなが嬉しくて、楽しい場所に。
なんといっても自分達がここで幸せになれるように。
日々追われてるような暮らしだとしても
ちょっと振り返ったりできるように。

今言えることを言葉にしていけたらと思う。
言うことが変わったっていい。
変わるのは悪いことではない。
まずはゆっくり、はじめてみよう。

ミズサキノートのノートには
綴る、記録、思い出、記憶に残す。という意味はもちろん、
りんごの香り、土の香り、水の匂い、木の香り、お菓子の匂い。
いろんな香り(note)のする場所であること。そして、
りんご農家として発信する場所。
水先という土地で農に携わる人、だから農人(note)。
農とデザイン、農とカフェ。農と家具。つまり、水先の手(note)。
手をうごかす。手作り。手をつなぐ。
そんなことを大事にする場所にしていきたい。
という想いをこめて「ミズサキノート」と名付けた。

今、どうしたい?
今から、どうする?を
いちいち真剣に向き合い
ぶつかりながら前に進んでいく。

2022年までに叶えたいこと。
次はこれについて書いていこう。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!