宮嵜 浩(元エコノミスト)

Mitsubishi UFJ Morgan Stanley Research Advisor & Economics Fellow
    • 日経COMEMO

      • 9631本

      日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。 【noteで投稿されている方へ】 #COMEMOがついた投稿を日々COMEMOスタッフが巡回し、COMEMOマガジンや日経電子版でご紹介させていただきます。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 https://bit.ly/2EbuxaF

忘れたフリをしても、日本人は確実に風邪を引きます

最近すっかり影が薄くなった、中国恒大集団。ひと頃はやれ利払い不能だの連鎖倒産だのリーマン級だのと大騒ぎされましたが、株式相場は忘れてしまったようです。いや、忘れ…

ガソリンが値下がりする直前にガソリン補助金を決定。政治的には大成功かも

ガソリン価格の高騰に政府が対策を打ち出した途端、原油相場が急落しました。これは偶然なのでしょうか。 私は偶然ではなく必然だと思います。ただし政府の対策は関係あり…

インフレが一時的だとは思わないけど、一時的にするために何かやりそうだ

中央銀行が「インフレは一時的」と言えば、多くの国民はそれを信じるんですね、米国では。 実際のところ、米国のインフレは一時的ではない可能性が日に日に高まっています…

人出が増えなくても経済が回る欧米と、そうじゃない日本。

モビリティデータがいかに大切か、よく分かる記事です。7-9月の実質GDPと連動しているから、というよりも、10月から日本が上向き、欧米が下向きに逆転しています。 GDP統…

岸田さんの株は上がるかもしれない

9月29日の自民党総裁選。最初の開票で岸田さんのトップが判明すると、日経平均株価はスルスルっと下落しました。失礼な相場です。岸田さんを特に支持していたわけではあり…

恒大問題のツケを最後に払うのは案外日本だったりして

中国の大手不動産会社、中国恒大集団の巨額債務問題が世界の株式相場の動揺を招いています。多くの投資家は、9月下旬から相次ぐ社債の利払いが予定通り実施されるかに注目…