見出し画像

私が考えるSESのメリット・デメリット

みなさんこんにちは。宮水です。

新しい会社に来て3ヶ月。だんだんとSESで働いていた頃の自分を忘れかけているので、未経験から常駐していた頃の思い出を書いていこうと思い立ちました。


■この記事の趣旨
私は「もうSESで働きたくない!」と思っている人間の一人ではありますが、最近は否定も肯定も辞めました。

未経験でSESに入った私が感じた感想を率直に述べたいと思います。
就活時の参考にしていただけると幸いです。
当時のお給料も全てぶっちゃけています。

※なおこの記事は皆様からいただいたコメントや質問を通してどんどん改善していく所存でございます。よろしくお願いいたします。

(9/2 追記)購入者のご意見
共感を読んでいただけているようで、大変嬉しく思っております🙇
本当にありがとうございます!!

以下、目次です。

■目次
1.  未経験でSES業界に
2.  配属初日のこと
3.  仕事の進め方
4.  会社の売上について
5.  現場でのコーディング
6.  お給料
7.  ワークライフバランスと下限時間の罠
8.  「単価をあげよう!」に対する疑問


1.  未経験でSES業界に
私はもともと医療機器の保守エンジニアでした。
同じ会社の尊敬している先輩SEに憧れて「パソコン詳しくなりたい!ていうかアプリ作りたい!アプリ作るならプログラミングだ!!」と、転職を決意しました。

就活は、とにかく未経験の壁が高かったのを覚えています。
実務経験●年以上...フ●ック!!!!!! と、リク●ビをみては叫んでいました。

この続きをみるには

この続き: 5,520文字

私が考えるSESのメリット・デメリット

宮水

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!!!!!!
31
Webエンジニア@目黒 Ruby/JavaScript/Vimが好きです\( ˆoˆ )/