森の案内人

著書「木のみかた 街を歩こう、森へ行こう」(ミシマ社)、行った森林や名所は3000ヶ所以上、日本に生えている木の名前と特性はほとんど分かります。街も好きです。https://www.niwatomori.com
  • 森の案内人・三浦 豊が、週に3回、日本中の森林、木々の営み、名所について語っています。 現在819の話があり、購読開始

真横に伸びて、そこから真っ直ぐ

広島県の北西部にある、安芸太田町の山中です。 このあたりです。 山中の、小さな谷を進みました。 しばらく歩くと、その木が現れました。

絶景 、 五木ひろし 、 野生のリンゴ 、 縄文

福井県、三方五湖( みかたごこ )です。 入り組んだ海岸線のすぐ近くに、5つの湖が広がっています。 そんな三方五湖の、象徴的な存在の山が、 梅丈岳( ばいじょうだけ…

10周年と、雨の森

( お詫び ) 今週の水曜日から土曜日の夜まで自分のPCが故障してしまい、インターネットが繋がらなくなっていました。 そのために、今まで週に3回投稿をさせてもらって…

76樹種・3万7000本 → 120樹種・5万本

福岡市の繁華街、天神( てんじん )を歩いていると、 茂みに覆われた、巨大な建物が現れました。 建物の横には、芝生が広がる公園があって、 そこから、この大きな建物…

日本一の砂丘と 、  ! ! !

青森県、猿ヶ森大砂丘( さるがもりだいさきゅう )です。 あまり知られていませんが、なんと、1万5000ha(1haが100m × 100m)もの広さを誇る、日本で最も広い砂丘です…

はじめて知った、木の種類

広島県、東広島市の田園へ行きました。 高台へ行くと、 原っぱに、4本のヒマラヤスギが生えていて、 その向かい側には、 良い雰囲気の森がありました。 行ってみると…