0520三浦編集室vol01_04

ローカルフリーペーパー『三浦編集室』のこと<配布場所リスト付>

三浦 編集長

『三浦編集室』とはなんなのか。三浦にとってもある意味永遠の問いと言えるが、はじめましての方に向けてざっくりと噛み砕いて概要をお伝えする。

三浦編集室(旧:三浦編集長)とは?
「三浦編集室」は世界遺産・石見銀山のお膝元、島根県大田市大森町に本拠地を置くライフスタイルブランド”群言堂”の広報誌であるところのフリーペーパーである。企業広報誌でありながら事業内容や商品のことには触れず、広報担当の三浦が中心となり大森の暮らしを発信している。

2014年5月〜2019年1月まで約5年間にわたり前身である「三浦編集長」の編集・撮影・執筆を一人で手掛けた後、2019年5月よりリニューアルし、大森で共に暮らす仲間やゲストライターも加えて再発進した。

大森は誰にとっても故郷たりうる、多様性と受容性の町。歴史文化、自然、コミュニティの三拍子そろったこの地でおよそ400人が暮らしている。三浦自らの人生とこの町との関わり、また他の方の視点を通して、持続可能な社会を形成する大森町の暮らしの断片を誌面にちりばめている。

ということで、ここに行ったらもらえそうなリストはこちら。

もらえ「そう」と言うのは、

・普段は置いているけど在庫がなくなった・三浦から何かが送られてきたけど読まずに捨てた・そもそも送られてきていない

などの様々な要因およびヒューマンエラーにより置いていない可能性もあるため、三浦としては送っているつもり、且つ設置していただいているつもりの各所を都道府県別にざっとご紹介します。

新規設置先も絶賛募集中

※随時更新してまいります。

ーーーーーーー

三浦編集長配布先一覧

北海道
・群言堂 札幌店

宮城県
・cafe はまぐり堂
・群言堂 仙台タピオ店

山形県
・サテライトショップ群言堂 山形店

茨城県
・群言堂 水戸店

栃木県
・群言堂 宇都宮店

千葉県
・群言堂 流山店
・群言堂 船橋店
・群言堂 千葉店

東京都
・群言堂 JR高尾駅店
・Re:gendo(りげんどう)
・群言堂/gungendo コピス吉祥寺店
・石見銀山群言堂 丸の内店
・gungendo COREDO室町店
・群言堂 池袋店
・群言堂 新宿店
・群言堂 町田店

・NPO法人グリーンズ
・リトルトーキョー
・かもめブックス
・いな暮らし
・ONLY FREE PAPER

神奈川県
・gungendo 湘南T-SITE店
・群言堂 横浜店
・海老名市立中央図書館
・ギャラリー・カフェ 飛ぶ魚

新潟県
・群言堂 新潟三越店

石川県
・群言堂 金沢店

長野県
・リビルディングセンタージャパン

愛知県
・Minatomachi POTLUCK BUILDING 港まちづくり協議会
・ONLY FREE PAPER NAGOYA

京都府
・gungendo ラクエ四条烏丸店
・群言堂 京都店
・只本屋

大阪府
・群言堂 堺店
・群言堂 心斎橋店
・群言堂 うめだ阪急店
・はちみつとフリーペーパーのお店『はっち』

兵庫県
・群言堂 西宮店
・cafe ma-no

鳥取県
・青杏+錦町店

島根県
・群言堂 石見銀山本店
・artos book store
・NPO法人おっちラボ
・エル珈琲
・青杏+グループセンター店
・風のえんがわ
・木綿街道交流館
・山の駅さんべ

広島県
・群言堂 広島店
・立花テキスタイル研究所
・道の駅ゆめランド布野
・珈琲屋スプレモ

香川県
・群言堂 高松店
・古材と薪ストーブの店 古木里庫

愛媛県
・群言堂 松山店

高知県
・はたやま夢楽

愛媛県
・わらしべ

福岡県
・群言堂 福岡店
・FREHAKO!
・Café and Gallery 古小路

大分県
・山田別荘

佐賀県
・群言堂 佐賀店
・艸風舎

沖縄県
・宗像堂

三浦 編集長
石見銀山大森町のライフスタイル企業「群言堂」で広報誌とは名ばかりの身勝手なフリーペーパー「三浦編集室」をつくる里山系サラリーマン。編集長とは名ばかりの平社員です。群言堂HP https://goo.gl/vT66ij 大森町HP https://goo.gl/ZM8itL