スクリーンショット_2018-08-30_14

クラウドサイン - 管理者権限を管理者が自分で設定できるようになりました!

こんにちは。クラウドサインの三科です。

今日はクラウドサインの機能リリースのお知らせです。
クラウドサインのスタンダードプランにご契約いただくと、管理者とメンバーの2階層の権限をご利用いただくことができるのですが、これまで管理権限の付与をUIから行うことができませんでした。チャットで「管理権限をお願いします」とご依頼いただくことで付与させていただいていましたが、ちょっと面倒ですよね。(すみません・・・!)

というわけで、管理権限をUIから設定できるように改修しました。
「チーム管理権限」「書類管理権限」それぞれを付与したり削除したりすることができるようになりました。

また、誰がどの権限を持っているかを一覧で把握することも可能になりました。管理者の方は是非、この機能をご活用いただければと思います!

・メンバー追加・削除の手順はこちら
・メンバー情報の編集手順はこちら
・管理権限に関する詳細は こちら

クラウドサインでは皆様のお声を大事にして機能開発を行なっています!
クラウドサインのフィードバックと開発状況は公開しているので、ご興味あったら是非ご覧くださいませ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
弁護士ドットコム株式会社クラウドサインのアライアンスPM。 新卒でトレンダーズ株式会社に入社し、企業のSNSマーケや調査、NHKラジオでのトレンド情報発信、WEBメディア編集長などを経験。 趣味はコーチング(10年)、オールラウンド部(毎月新しい事にチャレンジする部活)。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。