見出し画像

クラウドサイン - 4月から8月までのリリース21件をまとめてみた

クラウドサイン三科です。さて本日は。2018年4月からリリースしてきた21件をまとめてみました!

4月17日:一括送信チェックボックス対応

クラウドサインではお名前や住所などCSVで設定した情報を利用し、同じフォーマットの契約書を一括で送信することができます。チェックボックスに対応したことで、申込書などで活用いただけるようになりました。

4月23日:ファイルダウンロード時の不具合を修正
同じファイル名のものが複数あっても、全てダウンロードできるように修正いたしました。

4月24日:管理書類一覧へのステータス追加
管理者は、チームのメンバーが送った書類の管理をすることができます。より管理がしやすくなるように、書類のステータスを左端に表示する改修を行いました。「締結済み」なのか「進行中」なのかがわかるようになりました。

4月24日:書類URLの期限を表示
クラウドサインから送信した書類のURL有効期限は、セキュリティの観点から10日間となっています。リマインド機能を利用すると、この期限をさらに10日間増やすことができます。URLの期限をわかりやすくすることで、リマインドボタンをいつ押すべきかという判断がしやすくなりました。

4月25日:一括送信の際にメッセージを入れて注意促し
一括送信ボタンをクリックすると、設定したメールアドレス宛に一斉にメールが飛びます。そのため今一度確認してから送っていただきたい!という思いから、一括送信の最後の確認画面のメッセージにて「一括送信は取り消しができない」旨を画面上で明示するように改修しました。

4月26日:アクセスコードの使いにくさを修正
ちょっとした表示の改善を実施しました。

4月27日:UI修正
送信作業をしていて、途中で「あ、あそこ直さなくちゃ・・・」と思った時に、戻るボタンで戻っていくのは大変ですね。それ以前の任意のステップを選択して飛べるようにしました。

5月1日:書類アップロードのファイルサイズをアップ
クラウドサインでは1つの書類の中に複数のファイルを添付することが可能です。例えば、雇用契約書と誓約書をまとめて送る、ですとか、請負契約書と図面をセットで送る、みたいな使い方です。図面などの重いファイルを送るとファイルサイズが足りない・・・事態が発生していたため、送信可能なPDFファイル容量の上限を従来の各ファイル4MB、合計30MBから以下の通り引き上げました。
1ファイルあたりのデータサイズ:〜10MB
全てのファイルの合計データサイズ:〜50MB

5月21日:Web-APIにてリマインドを送るべきか否かの判定のため、書類の有効期限の取得をできるように

5月28日:アクセスコードのエラーメッセージ追加
間違ったアクセスコードを入れたらエラーメッセージが出るようにしました。

6月7日:テンプレートのフリーテキストの順序を適切に
CSVテンプレートに出力されるフリーテキストなどの任意設置項目の順番がわかりにくかったのを改修。
改修前↓

確かにわかりにくかったですね!改修後は、「あ」「い」「う」「え」の順になります。

6月12日:管理番号の検索を全文一致から部分一致に
書類情報にある管理番号の検索が完全一致検索だったため、枝番などで部分一致検索したいというご要望をいただき、修正しました。

6月22日:書類のサムネイル画像にもフリーテキストなどの任意設置項目を表示

以前は書類のサムネイルにフリーテキストや押印の項目が表示されなかったため、わかりにくいというお声をいただきました。画像のように項目を設定したことがわかるように修正しました。

6月26日:送信時確認画面のUI改修
アラート機能追加に伴い、メッセージ・転送・アラートのオプションのUIを整理いたしました。

6月28日:管理者向けアラート機能
契約のうっかり期限切れやうっかり自動更新を防ぐため、アラートを設定できるようにいたしました。

6月28日:メンバーの一括登録
「100人の営業部で使いたいのですが、1人1人追加していくのでしょうか」というお問い合わせをいただき、メンバーの一括登録を開始しました。チャットよりお問い合わせ頂きCSVファイルをお送り頂くことで可能ですので、お気軽にお問い合わせください。(無料です)

6月28日:書類のタイトルの文字数を増やす
書類のタイトル、管理用タイトルの文字数を64文字から128文字に変更致しました。

7月3日:Web-APIでも受信者に送信者と同じメールアドレスを設定可能に
受信者にフリーテキスト項目を設定して何か記載してもらった後に、送信者に戻して正しい情報が入っているかどうかを確認したい、際には、送信順に自分→受信者→自分というように入れることが可能です。これを、APIでもできるように改修いたしました。

7月31日:連絡先の一括登録
メンバーと同じく、「取引先の連絡先を1つ1つ入れるのはちょっと・・・」というお声を元に、サービス開始しております。チャットよりお問い合わせ頂きCSVファイルをお送り頂くことで可能ですので、お気軽にお問い合わせください。(無料です)

8月17日:メンバー追加時のメール修正
メンバー追加時のメールに記載されているパスワード設定URLの有効期限が10日間過ぎてしまった場合に、送信者に連絡するフローになっていました。管理者の負担を減らすことを考え、メンバーが自分で問題解決できるように修正いたしました。

8月29日:管理権限を管理者自らが付与・削除できるように
管理権限の管理をご自身で行っていただけるように改修いたしました。

クラウドサインでは、サーバーサイドエンジニアを絶賛募集しています。一緒に働きませんか?(´。•ㅅ•。`)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
弁護士ドットコム株式会社クラウドサインのアライアンスPM。 新卒でトレンダーズ株式会社に入社し、企業のSNSマーケや調査、NHKラジオでのトレンド情報発信、WEBメディア編集長などを経験。 趣味はコーチング(10年)、オールラウンド部(毎月新しい事にチャレンジする部活)。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。