見出し画像

だって、今日が1番”早い”から

「若いうちは自己投資をすればするほど、後に返ってくるリターンが大きい」という。

たとえば、人生80年だとして、20歳のときになにかをインプットしたら残り60年間も使えるけど、40歳のときにインプットしたら残り40年間しか使えないね、っていう話である。(40年間もなかなかだと思うけど)

使える年数が長ければ技も磨かれていくし、使えるチャンスも多い。つまり、早めの自己投資はお得なのである。

そんなわけで、「早め」かは定かではないが、来年の4月から声優の専門学校行きが決定した。何なら今年の10月からレッスンが始まる。

もともと週1でレッスンを受け、週1でボイトレに通い、単発のワークショップには参加していたのだが、全然足りねぇ!!! と己の未熟さを痛感したのですぐさま資料を取り寄せて面談をし、その場で決めてきた。

実は前々から考えてはいたのだが、学費も安くないし、レッスン自体は通っているわけだし…と渋っていたのだ。

フリーランスで一人暮らしなので別に裕福でもなく、お金は結構ギリギリである。

でも、貯め込んでおくより、今が使うべきタイミングだな、と意を決した。

決めてしまえば、学校案内のパンフレットに書かれている金額に胃は痛めつつも、心は穏やかで、サクサクと決まっていった。

ただし、専門学校といってもオーディションがあり、選抜クラスを狙っていたのでどうしてもそこに入りたかった。

企業の面接のように書類を用意し、自己PRを固めて臨むと、不思議と緊張や焦りはなかった。

普段、大物に取材したり、登壇で何度も自己紹介をしているおかげか、謎のステージ度胸みたいなのがついていたのかもしれない。

結果、オーディションは無事に合格し、1年間みっちりと修行することが決まった。

「どこの学校も高くて無理だ…」とパンフレットを取り寄せては諦めていた学生のころとは違った。

反対する親にお願いしても叶わず、全生活を捨ててバイトに明け暮れる勇気も出ず、結局遠まわりしまくったけど、自分が「高かった」と途方にくれたものにお金を出せるのが嬉しかった。

まわりと比べたら、全然早くないとは思う。でも、わたしにとっては今日が人生で1番早い。

だから、個人的には最高の自己投資をしたと思っている。

まだスタート地点だけど、こういう選択が取れるようになったこと自体が本当に夢みたいに嬉しい。

やっぱり私は声を出すことが好きで、演じることが好きで、そのための勉強は楽しい。

今後も迷わずに自己投資ができるように、ちゃんと働こう…!(終わらないワーカーホリック)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは牛乳ぷりん貯金しましゅ

ふぁんたすてぃっく♡
54
永遠の17歳 | 新R25編集部→フリーのカメライター | 年齢に囚われず夢を叶える方法を発信中 | 根暗で繊細。生きにくい世界を文字で生きやすくしています
コメント (2)
今日が人生で一番早い…!🥺✨
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。