すなみ みか

ふつふつと湧いてくる、考え、感覚、好きなこと、たわいもないことetc. 体裁関係なくまずは「書く」とういうことを始めてみようと思います。どんな形になって行くだろう? 私自身も、楽しみ。

裏腹のない心

ここのところ、ロボットと触れ合う機会が何度かあり 彼らに心を奪われている。 ただ単純なだけ、といえばそれまでだけれど そうだとしたら あれほどまで ことばや行動が…

選択

電車に乗って、琵琶湖畔を眺めている。美しい湖水のほんの近くに建てられた、居心地良さそうな住宅をみながら、そうか、滋賀県のこういうところで暮らすことを選択している…

神聖化するということ

「神聖化」。 あんまり普段使う言葉ではないかもしれない。わたしは意識の仕組みについて学び、そのはたらきについて教えることに携わらせてもらっていて、その中で神聖化…

「私らしい色」

私の魅力って、私の色って、なんだろう? 果たしてそれはあるんだろうか、とまるでわからなくなったとき 「何かに共鳴しているまさしくそれが 、”らしさ” なんじゃない…