スクリーンショット_2019-05-18_21

わたしの手(たれ)仕事まとめ

手しか映らないのに、ニコニコしちゃうのは、変なのですが、わたしのこだわりだったりします。手と顔の筋肉が連動しているような気がして。

手タレは本当にお手伝いレベルなので、本業ではないです!でも、デザイナーさんに「使いやすい手」と多分褒められたので、自意識過剰気味にまとめてみました。えへへ。凸凹が少なくて切り取りやすいのかな?

▼アイスクリーム2つ持ちもお手の物

BAKEというお菓子屋さんで働いているので、そのブランドの撮影がほとんど。これはスイートポテトパイ専門店「POGG」のアイスクリームの写真。公式サイトのアナザーカット。

▼ティータイムの待ちわびおてて

こちらはアップルパイ専門店「RINGO」で春に販売されたティータイムセットのシーン。冬の乾燥をそのまま持ち越したカサカサハンドでしたが、綺麗にぼかしたり、レタッチしてくれました。

▼お手紙を書く手は、やっぱり硬めにぎゅっ

Instagram2枚目でお手紙を書いたり。リアルに書いてる瞬間なので、なんだか力がこもっておる。撮られているのに気づかないほど一瞬で切り撮られていた!

▼むっちりソフトクリームには夢がある!

こちらはクロッカンシューザクザクの姉妹ブランド「Z クロッカンシューザクザク」のソフトクリームビジュアル。今は本体のザクザクと一緒になって、ブランドクローズしちゃったのですが、BAKEのむちむちソフトクリームシリーズはZから始まりました。

割と小さめハンドなので、そもそも大きなソフトクリームの大きさがより夢あるサイズに見えるはず🍦

ここまでの写真はキムヤンスくん(@yansukim)が撮影してくれたもの。静けさと透明感、どこか温かみもあるのが素敵ですね。最近ポートフォリオサイトがリニューアルされて、めちゃくちゃかっこようなってた。サイトが。↓こちら


▼店舗取材でのいただきますシーン

表参道にあるカフェ「フランツ・アンド・エヴァンス」のベルベットケーキ!真ん中がチーズクリームで塩気と甘みのギャップが印象深かったなぁ。ランチもスイーツも、使いどころが多くて結構便利なカフェです。

こちらの記事の写真はフォトグラファー・石野千尋さんが撮影してくださいました。InstagramはiPhone写真が中心だそうですが、時々出てくるアイスクリームが結構きになるわたしです。CAKE.TOKYOでいつもどんなお店でもカチッと記事にハマる瞬間を捉えてくれます。



〜おまけのけ:わたしの好きな手メモ〜

✋料理してる人の手
あの手からおいしごはんやお菓子が生み出されているのか!と思うと全部好き。作ってるとこも好き。パスタわっさーて載せてちょっとひねるとこ好き。網の上で肉ひっくり返してるのも好き。

✋もの書きの手
紙とペンで書いてる机に耳を当てて、横目に見るの最高やからこの世から一瞬PCなくなってライター彼氏(*まだ存在していません)と同棲したい。ペンが紙を、机を文章のリズムで叩く振動音が一番心地よい音なのでは。手が紙に向かって、せっせと「解」までの道のりを教えているみたいで愛しいんだよなぁ。好き。



この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートはときめきを感じるカフェやレストランでの実食のために使っていきます!

ありがとうございます!
49
「来世彼氏に生まれたら」をテーマに、フードポエムなグルメnoteを書いてます。来世もインターネットで調べるぞ。 食にまつわるコピーライティング&SNSなど。写真を撮る人、言葉と戯れます。 食と言葉のプロジェクト「ゴーストライターレストラン」企画、再出発準備中...👻

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 20105本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。