まほぴ

株式会社コルクにいます。短歌をつくったり、映画をみたり、漫画を読んだりしています。最近サウナーになりました。noteは、好きなものの素晴らしさを伝えるために書いています!よろしくお願いいたします!

まほぴ

株式会社コルクにいます。短歌をつくったり、映画をみたり、漫画を読んだりしています。最近サウナーになりました。noteは、好きなものの素晴らしさを伝えるために書いています!よろしくお願いいたします!

    マガジン

    • コルクの好きのおすそわけ

      • 12本

      コルク社員の好きなコンテンツを紹介するnoteです。マンガや映画、アニメに小説まで、幅広く紹介します。ぜひご覧ください!https://corkagency.com/about

    • 岡本真帆の短歌

      • コルクの好きのおすそわけ

        • 12本
      • 岡本真帆の短歌

    最近の記事

    固定された記事

    エッセイ、短歌、コンテンツレビュー/note記事お品書き

    こんにちは!岡本真帆です。 noteの更新を続けるなかで、かなり記事が増えてきました。その都度、気になったことを記事にしているので、たくさん記事が並んで、ちょっとわかりにくくなってしまってます。 そこで今回は、私がこれまでにどんなnoteを書いてきたのか、こちらのnoteでご紹介したいと思います! コラム・エッセイ ■わたしたちの感想が、素晴らしい作品を生み出す 短歌がバズり、多くの方に読んでいただけたことをきっかけにして書いた記事です。感想って、創作活動のエネルギー

    スキ
    81
      • でっかい失恋をしています(マシュマロお返事)

        こんにちは!マシュマロありがとうございます。 このお悩みが私個人宛のものなのか、 #生きるための短歌部屋 宛てにいただいたものなのか分からなかったのですが、#生きるための短歌部屋 でお答えするとなるとかなり先(2~3週間後)になってしまうので、私個人の考えをお伝えしてみようかなと思います。 (私と上坂さん二人宛だったら、ごめんね) (一応補足すると)失恋のつらさから短歌を始めた方のアカウントを、素敵だなあと思って見ていたら、自分もまさか失恋の立場になった。ということですよね

        スキ
        56
        • 「飛ばない豚は、ただの豚だ」ではない、『紅の豚』のもう一つの名言

          緊急事態宣言が出て、家で過ごす時間が増えた。もっと自宅で充実した時間を過ごしたい、と思うようになったとき、思いついたことがあります。 それはジブリ作品のBlu-rayを毎月1枚ずつ買う、ということ。 Netflix、Amazon Prime Video、Huluなど日本には数々の動画配信サービスがあるけれど、スタジオジブリの映画作品は未だ国内では配信されていません。 先日宮崎駿さんの初監督作品『ルパン三世 カリオストロの城』を視聴してから、ジブリ作品(宮崎駿監督作品)が

          スキ
          334
          • 金曜ロードSHOW!を見ながらビンゴする #展開予想ビンゴ

            外出自粛を余儀なくされているこの状況で楽しめる、新しい遊びを考えた。 映画を観ながら、ビンゴをするのだ。 用意するもの用意するのはまだ見たことがない映画のポスターと、紙とペン。 今回は金曜ロードSHOW!で放映される『名探偵コナン 純黒の悪夢』で遊ぶことにした。 紙には5×5のマスを書く。これはビンゴ用紙として使う。 もちろん紙とペンを使わずに、アプリやウェブサイトのビンゴメーカーを使ってもいい。 ビンゴカードを書くさっそく映画のポスターを見ながら、5×5のマスの中に「映

            スキ
            27

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • コルクの好きのおすそわけ

            • 12本

            コルク社員の好きなコンテンツを紹介するnoteです。マンガや映画、アニメに小説まで、幅広く紹介します。ぜひご覧ください!https://corkagency.com/about

          • 岡本真帆の短歌

            • 5本
          • コルクの好きのおすそわけ

            • 12本

            コルク社員の好きなコンテンツを紹介するnoteです。マンガや映画、アニメに小説まで、幅広く紹介します。ぜひご覧ください!https://corkagency.com/about

          • 岡本真帆の短歌

            • 5本

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • 金銀で時が止まっている、元ポケモントレーナーへ

              去年の秋ごろ、近所の家電量販店のゲームコーナーを歩いていたら、こんな冊子を見つけた。 「キミが遊んだのはどのポケモン?」 そう問いかけられたら、答えずにはいられない。 \緑とピカチュウと金銀クリスタル!!/ 手に取ってみると、それはファミ通が編集したポケモンシリーズを振り返るフリーペーパーだった。ファミ通……なんと懐かしい響き!! 子供の頃はよく読んでいたけれど、手に取るのは久しぶりだった。 冊子の中のポケモンの思い出は赤・緑から始まり、サン・ムーンまで続く。読めば

              スキ
              48
              • 車を運転するだけで、犬に餌をやるだけで、立っているだけでかっこいい男、それがブラッド・ピット

                『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を見ました。 (以下ネタバレありの感想) ハリウッドを舞台にしたおとぎ話。 シャロン・テート事件のあった当日、もしもこんな人たちがいて、こんな展開だったら…というタランティーノ監督の「if」を形にした作品。 プラッド・ピット演じるクリフがめちゃくちゃ好きでした。 まず、リックのスタントマンを務めながら世話係も買って出ていて、リックを立てつつ、なかなかスタントの仕事がもらえなくても、それでも腐らず飄々としてるところが良い。

                スキ
                19
                • 【ネタバレ】映画『#天気の子』の結末についての個人的な想いと感想を垂れ流す

                  7月19日(金)に公開された映画『天気の子』のネタバレ感想です。まだ映画を観ていない方は要注意!! (誰かに何かを物申したいという意図はありません。以下に書かれていることはすべて個人の感想と見解です!) ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 公開日のレイトショーで観て、帰りの電車に乗っている間も、家に着いてからもずっと『天気の子』について考えていた。 ラストはある意味メリーバッドエンドで、『あげくの果てのカノン』みたいな終わり方が好きな私にとって性癖どついてくる結末だった。 メリーバ

                  スキ
                  59
                  • 「働きながら創作する」って難しい?

                    こんにちは。まほぴです。 私は社会人になってから、短歌をつくり始めました。 漫画を描いていたり、小説を書いていたり、写真を撮っていたりと、さまざまな創作活動をしている人がいます。今このnoteを読んでくださっている方も、何かしらの表現活動をしているはず。 思うんですけど、働きながら創作をするってほんっっとうに難しいですよね……!以前Twitterでも、「神絵師と呼ばれていたクリエイターさんが、就職後ぱったりと絵を描くのをやめてしまった」という話を見かけたことがあります。そ

                    スキ
                    779
                    • 短歌初期作品集

                      この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

                      スキ
                      6
                      • 短歌5首「銭湯のクロ」

                        この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

                        スキ
                        5
                        • 短歌連作「無垢」

                          NHK短歌 2017年4月号「ジセダイタンカ」のコーナーに寄稿した7首とコラムです。

                          スキ
                          5
                          有料
                          300
                          • いろんなバグ

                            このツイート、素晴らしい!と感動してしまった。ゲームが大好きなので、萌える。バグとして処理される、あり得ない現実の設定に萌える。 銭湯の中でタトゥーを彫る、というのがそもそも日常ではなし得ない技なんだけど、ほんとにバグが起きて外に出られなくなる気がするので、やってみたくなる。(やりません) この設定を分解すると ・ある特定の制限がかかった場所に ・制限をクリアした状態で入り込み ・内部でルールを破る行為を行う ということだと思うんですけど。 同じフレームで何か考えら

                            スキ
                            26
                            • 村上世彰さんの「何のために時間を使っているのか、常に意識すること」という言葉が心に残ってる。この時間の使い方は、投資なのか浪費なのか、考えてみること。今はリラックスのための時間なのか、思考を深めるための時間なのか。意識始めるとおもしろい。無為に過ごしてる時間結構あるなあ…

                              スキ
                              25
                              • 傷つくような批判から心を守る方法

                                以前、友人からこんな話を聞いたことがある。 「世の中の人のうち、2割の人には何をやっても嫌われてしまう。6割の人は状況によって変化する。でも、残りの2割の人には、何をやっても好きになってもらえるんだって」 なるほど!と腑に落ちた。 「何をやっても2割の人は味方でいてくれる」と思うと勇気が出る。 「何をやっても2割の人には嫌われる」と思うと、そういう仕組みになっているなら仕方ない、応援してくれる人の方を向いていよう、と潔くいられる。 だから「自分のことを嫌いな人はいて当

                                スキ
                                1,459
                                • 好きだった歌が心に響かなくなっても

                                  実家に帰省している。私の部屋の勉強机は、高校生のころから時が止まっていて、当時の参考書やノートがほとんど残った状態だ。 ふと気になって、何冊かノートを手に取ってみたら、当時のメモが残っていた。 これはたぶん小説の中で出てきた慣用句を覚えるためにメモしたんだろうな。でも大人になって日常生活で一回も使ったことないぞ。そもそも、なんて読むの……。調べた。もくしょうのかん、らしい。使ったことない。『舞姫』かな……全然記憶にない……。 2ページ目にはまったく違うことが書かれている

                                  スキ
                                  70
                                  • 被写体力ってどうやったら上がるんだろう

                                    日記です。帰省二日目。四万十の夏を満喫している。 朝から夕方までとにかくだらだらしていた。 田舎なのでトンビがよく飛んでいる。今日は午前中は雨だったけど、昼過ぎから晴れて、トンビの声がよく聞こえてきた。 なんか、 自由だ〜〜〜! のどかだ〜〜〜!!! って思えるからトンビの声が好き。 夕方、四万十川沿いをドライブした。川が鏡のようになって、空を映すのがとてもきれい。 奥に見えるのが沈下橋。 高知県はよく台風が直撃する。増水してもいいように欄干がない橋。渡るとき

                                    スキ
                                    21