サロンに行くだけでは髪のキレイは保てない⁉ 美容師に聞く、自宅ケア大切さとその方法とは?
見出し画像

サロンに行くだけでは髪のキレイは保てない⁉ 美容師に聞く、自宅ケア大切さとその方法とは?

MEZON

MEZONで定期的にサロンに通い、シャンプー・スタイリングやトリートメントを受けることは、髪をキレイに保つためにとても有効。とはいえ、自宅でのケアを疎かにしてしまったら、せっかくのサロンケアが台無しに…なんてことも。サロンケアは定期的にしつつも、日々のケアはとても大切なんです。そこで今回はMEZONでも人気の美容室『gift sunnyside』のMieさんに、今日からできる自宅ケアを教わりました。

①自宅ケアが大切な理由とは

多くの方が、私たちプロのケアを受けることって月1回とか2ヶ月に1回ですよね。そのサロンでケアした髪を、自宅でどう持続していただくかがとても重要です。自宅でのケアが一番大切だと言っても過言ではありません。基本的に、健康な髪は健康な頭皮からしか生えません。健康な髪を生やすために、頭皮のケアがもっとも大切なんです。一時のサロンケアだけでなく、自宅でもしっかりケアをすることをおすすめします。

②もっとも大切なのは「毎日のシャンプー」

実は、自宅のケアで一番重要なのはシャンプーです。だいたいの方が毎日髪を洗われますよね。だからこそ、正しいシャンプーができているかがとても重要です。正しいシャンプーのポイントは、大きく下記の3つです。

・自分に合った商材選び
・予洗い
・正しい洗い方・流し方

1つずつ詳しくご説明しますね。

③自分にあった商材選び

まずはご自身の髪質・頭皮に合ったシャンプーを選ぶことが大切です。髪の傷みに関しては、大抵の方が「自分の髪、傷んでいるかも」と自覚を持っている場合が多いんですが、頭皮の状態って自分では把握しにくいんです。だからこそ、美容師さんに相談することが大切。よく訪れる美容室で、まずは相談してみましょう。また、MEZONでシャンプー・スタイリング通い放題を使われている方は、日々多くの美容師さんと話す機会が多いと思うので、いろんな見解を聞いてみるのもいいと思います。そこで自分に合ったものを知り、使うことをおすすめします。とはいえ、いい商材を使っているのに、やり方が間違っているという場合があるので、正しいシャンプー方法は知っておきましょう。

④予洗いをする

まず、予洗いの前にブラッシングをして、もつれや頭皮の汚れを浮かしましょう。そして、頭皮と髪をしっかり濡らし、指を通す。頭皮や髪の汚れのほとんどがお湯で落ちます。だからこそ、シャンプー前の予洗いで、汚れをお落としておくことが重要なんです。

⑤正しい洗い方・流し方

予洗いをしていれば、シャンプーは1回で問題ないです。男性で、オイルやワックスをたくさん付けいている、という方のみ2回にしてください。シャンプー自体は一生懸命する人が多いと思うのですが、実はちゃんと流せていない人が多いしっかりシャンプーが流せていないことで、毛穴がつまり、トラブルを起こしてる事に気づいてないことも多いんです。洗い流す時間は、シャンプーをした時間の倍だと考えてください。泡が直し終わって、さらに流し、髪がキュッキュッというくらい流すのが正解です。とくに後頭部と耳の裏は流し残しが多いので気をつけましょうシャワーの場合、後ろから浴びて流すとよく落ちますよ。ちなみに、顔を下に向けて流す方がいらっしゃいますが、顔のたるみの原因にもなるので絶対にやめましょう

⑥トリートメントは根元5センチまではつけない

シャンプーをしたらトリートメントを付ける方が多いと思いますが、根元5センチくらいまでは自分の栄養で十分保湿されるので、つけなくてOKです。ショートの方なら、毛先だけを。ロングの方であれば、髪を結ぶ際にゴムをくくるより下だけにトリートメントを付けるイメージです。普段使いのトリートメントであれば、つけてから1〜2分程度置くといいでしょう。トリートメントを付けた後にクリップなどで髪を留め、体を洗ってから流すくらいの時間で丁度いいです。また、トリートメント前に導入剤を付けてみるのもとても有効です。いつものトリートメントの効果がグッと上がります。

画像1

エネルエイティーンオーガニックリバースケアプレパック 2,400円(税抜)

ヘアパックなどのスペシャルケアであれば、ホットタオルなどを巻いて5分前後置くといいでしょう。とはいえ、市販の自宅ケアアイテムで髪にしっかり入り込むものはないので、根本的な治療は美容室で行いましょう

⑦洗い終わったら、すぐに乾かす

画像6

髪が濡れている状態で放置するのはよくないので、できるだけ早く乾かしましょう。タオルドライ際は、髪を摩擦しないように注意してくださいね。困ったら、美容院ではどうされてたかを思い出すといいでしょう。タオルドライが終わった後、アウトバスのトリートメントを付けると、ドライヤーの熱から髪を守ることができるのでおすすめです。オイルタイプなのか乳液タイプなのか、これも美容師さんに相談して、ダメージと長さに合ったものを選びましょう。ドライヤーは必ず上から当てて、根元から乾かしてください。

⑧オイルクレンジングやカラーシャンプーは必要?

頭皮のオイルクレンジングはとてもいいですが、まずはシャンプーがしっかりできているかどうかが一番大切ですね。また、オイルクレンジングのアイテムを使わなくても、”シャンプーを変える”という手もあります。女性用のシャンプーは洗浄力が弱めなので、週に1回くらいメンズ用シャンプーを使ってみるのは一手。メンズ用シャンプーは女性用シャンプーに比べて洗浄力が高いので、頭皮がスッキリしますよ。メンズ用に抵抗がある方は、夏用のクールシャンプー使ってみるのもいいでしょう。また、カラーをしている方は週に1、2回、カラーシャンプーを取り入れてみるのもおすすめ。カラーの持ちが良くなります。

⑨頭皮マッサージで健康な頭皮に!

クッション性のあるブラシで頭皮をマッサージすると、血行促進にもなり、顔も引き上がります。もちろん手で行ってもいいですし、リファグレースヘッドスパなどの器具を用いるのも有効です。ポイントは、必ず首から始めること。心臓に近い部分から、下から上に、頭の上までいったら下に戻るイメージです。

手順のコピー

頭皮を定期的にマッサージすることで柔らかくなり、健康な髪が生えやすくなります!

画像2

SALON VIPブラシ 2,800円(税抜)

画像3

リファグレースヘッドスパ 29,800円(税抜)

⑩まとめ

自宅のヘアケアは、意外と毎日のシャンプーが一番大切。まずは美容師さんに相談し、使っているシャンプーや洗い方を見直し、髪の変化を感じてみて。髪はケアすればするほど変わるので、ぜひ実感してください。

お話を伺ったのは…

画像4

Mieさん
取得資格:美容師免許 管理美容師資格 
有名サロン数店舗勤務後、独立。
2007年11月『gift』オープン。2012年4月『gift sunnyside』オープン 。ヘアスタイリストだけに留まらず、ヘアメイク、ヘアケア剤の 商品開発などを手がける。 多くの芸能人のヘアを手掛け、メディアの出演も多数。

画像5

『gift sunnyside』
原宿駅から徒歩5分の大人のためのプライベートヘアサロン。エアウェーブとナチュラルなストレートが人気。経験豊かなスタイリストが、確かな技術力と高い再現性をもって、あなたを素敵なヘアスタイルに仕上げます。


【noteを見た方限定】
2020年12月31日までに招待コード【mezonnote1】を入力し、シャンプー・ブロー1回体験をご購入後、3日以内に有料会員プランをご購入いただいた方に3,000ポイント(3,000円相当)をプレゼント! ポイントはMEZONで使えるチケットに交換が可能です。ぜひこの機会にご利用くださいませ。購入方法はこちらから。

MEZONアプリのダウンロードはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
MEZON
日本初、全国1,200以上の美容室が通える定額サービス『MEZON』の公式noteです💐 髪がキマることで、人生が彩る体験を皆さまにお届けすることを目指してます💎 https://mezon.jocy.jp/